若松で行われる男女のアツい戦い…。
本日から6日間かけて、公営レーシングプレス杯が開催します!

一般戦ながら、地元からは強力なレーサーがズラリ。
女子戦線をリードする小野生奈選手をはじめ、男子の筆頭は郷原章平選手が参戦します。

前期はF2を全く感じさせないアグレッシブな走りで出場選手ナンバー1の勝率7.29をマーク。
スタートや舟捌きはそこらの男子選手以上ですし、油断は禁物です。

一方の郷原選手も30代後半となり、レースにも安定感が出てきています。
以前は攻めた走りが特徴的でしたが、最近は加えて堅実さも増して大敗が大幅に減ったのが大きいですね。

対抗となるのは、徳島支部の市橋卓士選手、岡山の川崎智幸選手でしょうか。
特に川崎選手は当地勝率8.10屈指のドル箱水面ですし、地元選手も警戒が必要ですね。

果たして初日の若松では、一体どんな走りが見られるのでしょうか。
それでは、「公営レーシングプレス杯」の初日を予想していきます!

若松競艇「公営レーシングプレス杯」
初日(6/29)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■若松 6/29(月)19:30~

2020年6月29日若松公営レーシングプレス杯初日10R

注目はやはり①新田選手。
唯一のA1級選手ですし、勝率も最も高く信頼できそうです。

エンジンは2連20%台と低いですが、ここは問題なくイン逃げできるでしょう。
まだ初日で周りも調整できていませんし、ここはしっかり速攻を仕掛けたいところ。

対抗となるのは③中嶋選手でしょうか。
モーターの数字は中堅程度ですが、スタート次第では前に出てくる可能性もありそうです。

さらに、当地勝率の高い⑤水野選手も展開次第では前に出る線もあるでしょう。
平均スタートはセンターの両選手に劣るので、特に時計は意識して走りたいところですね。

今回は①新田選手を軸に、舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単6点勝負

1着1

2着35

3着2345

毎週、水・木・金・土・日曜にプロ予想公開!

競艇予想サイト BOAT TOWN(ボートタウン)


今の収入+10万円・+100万円なんて、夢物語だと思われますか?
それも今日・明日という短期間でと言われたら、驚かれるでしょうか?

「そんなのありえない」「嘘に決まってる」
普通だったら間違いなく不可能でしょう。

ですがBOAT TOWN(ボートタウン)は普通のサイトでありません。
競艇予想のプロが確実に勝てるレースを厳選し、買い目を提供している…いわば勝って当然ともいえるサイトなんです。

無料で利用できるのも、確かな結果を提供しているからこそ。

使うも使わないもあなたの自由ではありますが、的中するサイトには一度目を通していた方が良いと思います。

  • 2020/07/01

    江戸川6R→桐生2R 84万4,560円

  • 2020/07/01

    びわこ7R→若松4R 46万8,720円

  • 2020/07/01

    びわこ11R→びわこ12R 30万6,030円

本気の予想を見る

11Rの予想印! ■若松 6/29(月)19:54~

2020年6月29日若松公営レーシングプレス杯初日11R

①佐々木選手がやや優勢な編成となりそうな11R。
枠の有利はもちろんですし、勝率も安定していて問題なくイン逃げ出来そうですね。

そんな佐々木選手に続くのが、上位機を引き当てた③江崎選手とA1級④岡谷選手のセンターライン
③江崎選手は自在な攻め、④岡谷選手はブイ際のカド攻めで仕掛けてきそうですね。

①佐々木選手の優勢は変わりませんが、展開次第では前に出てくる可能性も。
特に③江崎選手は軽い調整でも初日から回れば、ラクラクとまくり・まくり差しが決まる線もありそうです。

一方、調整にも限界がある初日で⑥古川選手は勝率的にも少々厳しいかもしれませんね。
舟券入りは運も絡む難しい編成になりましたが、しっかり展開を意識して上手く舟を捌きたいところ。

今回は①佐々木選手を筆頭に、舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単6点勝負

1着1

2着34

3着2345


回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)


毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/07/03

    若松3R→大村6R 113万1,900円

  • 2020/07/03

    平和島8R→江戸川11R 279万9,540円

  • 2020/07/03

    宮島10R→江戸川12R 57万8,200円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■若松 6/29(月)20:33~

2020年6月29日若松公営レーシングプレス杯初日10R

初日のドリーム戦は豪華な顔ぶれとなりました。

まずは安定感のあるレースが特徴的な①市橋選手。
スタートの速さは競艇界でも最上位級ですし、ここは当然イン逃げ速攻。

堅実なレースが多く、ここで差し・まくりが決まる可能性は低そうです。
まだ周りも調整がフルで出来ていませんし、スタートの回転を意識して遅れないようにしたいところ。

続くのは順当に②山室選手③小野選手か。
もともと女子選手のなかでもトップクラスの成績を維持してきた③小野選手ですが、ここ最近は特にキレている印象。

スタートも速いですし、体系を崩せればそのまままくりが決まるかもしれませんね。
また、④森永選手は2連率の高い超抜機を引き当てたので、早めの調整で化ければ可能性は一気に出てくるでしょう。

初日のアウトなので切ってしまいたいところですが、この両選手となるとなかなか難しい判断となりそうです。
⑤川崎選手は全選手のなかで当地勝率トップですし、⑥郷原選手は今回の地元エース格

どちらも安定感のある選手ですし、展開次第では舟券に絡む可能性も。
スタート次第ではありますが、しっかり押さえておきたいですね。

今回は①市橋選手を軸に、さまざまな可能性も考えて舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単8点勝負

1着1

2着34

3着23456

若松競艇「公営レーシングプレス杯」初日
A1級選手以外にも期待

小野選手や郷原選手、市橋選手が目玉となった今回の公営レーシングプレス杯。
A1級選手ばかりにどうしても注目してしまいますが、今回は注目の選手がズラリ。

地元のベテラン小羽正作選手はA2選手ながらクレバーな走りが魅力的ですし、ルーキー溝口海義也選手も溝口海義也とチャンスを伺います。
デビュー節で優出という伝説を残した江崎一雄選手も、ここ2期はB2級とキッカケになるような走りに期待したいところ。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

BOAT TOWN(ボートタウン)

競艇予想サイト BOAT TOWN(ボートタウン)

  • 2020/07/01

    江戸川6R→桐生2R 84万4,560円


  • 2020/07/01

    びわこ7R→若松4R 46万8,720円


  • 2020/07/01

    びわこ11R→びわこ12R 30万6,030円

本気の予想を見る

競艇LINER(ライナー)

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

  • 2020/07/03

    若松3R→大村6R 113万1,900円


  • 2020/07/03

    平和島8R→江戸川11R 279万9,540円


  • 2020/07/03

    宮島10R→江戸川12R 57万8,200円

本気の予想を見る

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ