【若松競艇予想(8/14)】日刊スポーツ杯お盆特選競走(2020)5日目の買い目はコレ!

お盆期間に開催される、オール福岡支部の熱い地元レース
日刊スポーツ杯お盆特選競走も2日目を迎えます。

優勝候補筆頭である篠崎元志選手ですが、初日は2・4着と思うようなレースが出来ませんでしたね。
特に12Rドリーム戦では展開に飲まれて4位と、初日から苦戦を強いられています。

そんな中現在首位を走るのは、ドリーム戦で1号艇篠崎選手を見事抜きで破った池永太選手。
得意な当地水面で、機力も数字以上に仕上げて上手く展開に乗ることができましたね。

5Rでは1号艇から問題なくイン逃げし、早くも予選突破は確実な気配を感じます。
まだイン・センターからの出走のみですし、アウトからの走りではどのように立ち回るのか期待が高まりますね。

とはいえ、まだレースはたったの1日目が終わったばかり
これからいくらでも巻き返しは可能ですし、ここはしっかりペラを調整して2日目のレースに望みたいところです。

それでは、「日刊スポーツ杯お盆特選競走」2日目のを予想していきます!

若松競艇「日刊スポーツ杯お盆特選競走」
2日目(8/11)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■若松 8/11(火)19:52~

2020年8月11日若松日刊スポーツ杯お盆特選競走2日目10R

初日①川上選手は2号艇から5着に落ちるものの、ドリーム戦では見事4号艇から2着と幸先の良い結果に。
モーターの数字は良いですし、さらなるペラ調整で機力をどんどん底上げしていきたいところ。

当然、狙うのはイン逃げ速攻
後続選手を抑えつつ、A1級の意地を見せて行きたいですね。

ですが、後続に控える②島田選手には注意が必要です。
初日は6号艇から2着に入るなど、初日から安定した堅実な走りを見せてくれています。

今回は2号艇から差しぬけ狙い
①川上選手も今大会特別スタートが良い訳ではありませんし、初動次第では勝ちの目も見えて来そうですね。

さらに④森選手も非常に脅威となるでしょう。
4枠を生かしたカド攻めを最大限活かすために、引き続きペラの調整は続けて行きたいところです。

今回は①川上選手を中心に舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単8点勝負

1着12

2着124

3着1234

毎週、水・木・金・土・日曜にプロ予想公開!

競艇予想サイト BOAT TOWN(ボートタウン)


今の収入+10万円・+100万円なんて、夢物語だと思われますか?
それも今日・明日という短期間でと言われたら、驚かれるでしょうか?

「そんなのありえない」「嘘に決まってる」
普通だったら間違いなく不可能でしょう。

ですがBOAT TOWN(ボートタウン)は普通のサイトでありません。
競艇予想のプロが確実に勝てるレースを厳選し、買い目を提供している…いわば勝って当然ともいえるサイトなんです。

無料で利用できるのも、確かな結果を提供しているからこそ。

使うも使わないもあなたの自由ではありますが、的中するサイトには一度目を通していた方が良いと思います。

  • 2021/02/24

    福岡3R 2万3,700円

  • 2021/02/24

    福岡8R 2万3,800円

  • 2021/02/24

    宮島8R→宮島11R 34万8,500円

本気の予想を見る

11Rの予想印! ■若松 8/11(火)20:19~

2020年8月11日若松日刊スポーツ杯お盆特選競走2日目11R

当地勝率は篠崎元志選手以上の8超えと、屈指の相性を見せている①石川選手。
ですがモーター調整が上手く行かず、初日は3・5着と得点を伸ばせないまま終わってしまいました。

まだ回転が合っていないようでしたが、ここから機力の底上げは十分可能
屈指のドル箱水面で、ここはしっかりイン逃げして準優勝戦へ望みを繋ぎたいところ。

ですが、後続には同支部の結果を出している後輩たちがズラリ

②富永選手は初日イン逃げ速攻で勝利していますし、スタートも0秒台とかなりキレています。
数字以上のモーター調整で、ここは差し抜けの線も見ておきたいですね。

さらに③中田選手④桂林選手も初日はオール3連
アウトからも丁寧に舟券に絡んでいますし、ここは展開を上手く読んで仕掛けていけるかが鍵となりそうです。

ここは①石川選手だけでなく、後続選手も意識して買い目を考えていきましょう。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単8点勝負

1着12

2着123

3着1234


回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)


毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2021/02/23

    丸亀8R→丸亀9R 21万5,000円

  • 2021/02/23

    唐津12R 1万9,100円

  • 2021/02/21

    常滑6R 1万900円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■若松 8/11(火)20:45~

2020年8月11日若松日刊スポーツ杯お盆特選競走2日目12R

A2選手ながら、初日①田頭選手はオール3連
センター・アウトからの出走ではあったものの、6号艇から2枠に入って来るなど出足は現在トップクラス

もちろん、この編成でもイン逃げはほぼ堅いでしょう。
しっかりと後続選手を制して逃げ切りたいですね。

そんな①田頭選手を追うのは、③水摩選手④益田選手のセンター勢
枠を生かした走りで、どこまでスタートで前に出られるかが勝負となりそうです。

③水摩選手は初日5号艇から2着に入るなど展開の読みも良いですし、1号艇からもしっかり勝利
機力は数字以上ですし、ここはどのような走りを見せてくれるのか期待が高まりますね。

一方、⑥岩崎選手はこれまで3号艇から勝利しているものの、アウトから前に出てくる足は現状無さそうですね。
ここは上手く展開を意識して走りたいところですが、舟券から切っても問題ないかもしれません。

今回は①田頭選手を中心に舟券を構成してきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単6点勝負

1着1

2着34

3着2345

若松競艇「日刊スポーツ杯お盆特選競走」2日目
篠崎選手の巻き返しに期待

初日はドリーム戦でインの2艇が落ちて万舟券を演出するなど、波乱含みのレースも見受けられた日刊スポーツ杯お盆特選競走。
惜しくも展開に飲まれてしまった篠崎元志選手ですが、ここは当地勝率8に近い実力を発揮してもらいたいところ。

初日には0秒台のスタートも出していますし、結果ほど悲観するようなモーター内容ではありません。
さらに実戦足を上げて、どこからでも勝ちを狙っていけるセッティングで戦った行きたいですね。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

余計な情報は全て排除!正確な情報のみで役員レベルの収入を目指せ!

競艇サラリーマン

開催 会場 獲得
2月23日 唐津11R→住之江3R 144,900
2月23日 常滑10R→蒲郡6R 1921,040
2月22日 浜名湖10R→平和島12R 546,480
「負けづらくする事」で競艇を投資としてカテゴライズする「競艇サラリーマン」。

全てのランクの元競艇選手・新聞記者・モーター整備士・番組マンの人材をフル活用。
多方面から情報収集することでより正確さを高めています。

勘や運に任せた予想ではなく蓄積され、より精査された正確な情報のみこそ的中への近道!

競艇知識・経験は一切必要なし!
会社役員レベルの収入を目指す力となってくれるでしょう!

無料予想を毎日公開中!

競艇予想サイト「boatONE(ボートワン)」の口コミ・検証公開中!

開催 会場 獲得
2月24日 三国8R→三国10R 185,270
2月24日 江戸川9R→蒲郡5R 273,590
2月24日 尼崎7R→唐津12R 601,680
お金をかけずに信頼出来る競艇予想が知りたい…。
そんな方にオススメしたいのが、boatONE(ボートワン)です!

全国のパイプラインをフルに利用して情報で、
月に数十万程度の利益なら簡単に得られるでしょう。

TwitterやLINE・Facebookなど各種アカウントで無料登録可能
一度だけでも圧巻の的中率を0円で感じてみてください!

ブログランキングに登録しています。あなたのクリックが明日の頑張りになります!