新元号の令和、最初のG1レースであり、最後になる津周年記念。
「開設67周年記念-G1つつじ賞王座決定戦」が、5月10日(金)から15日(水)まで開催されます!

昭和47年(20周年記念)から“つつじ賞王座決定戦”の名称で親しまれてきた当地記念ですが、長い歴史に一旦終止符をうちます。
今節終了後に新名称の公募が行われ、新しいボートレース津の歴史を作っていくんです。

最後のつつじ賞に息巻くのは、地元から参戦する6選手でしょう!

三重支部を代表するのは言うまでもなく、エース・井口佳典選手

前回大会は準優のアクシデントで途中帰郷に終わりました。
弟子の新田雄史選手とともに姿を消したのは、今でも記憶に新しいですね。

悔しさ・鬱憤・不甲斐なさ…。
モヤモヤした前回大会の記憶を塗り替えるに、当地記念ほど相応しい場はないと思います!

いつも以上に内へのこだわりを見せた姿勢は、地元戦だからこその気合の表れ。
文句なしの優勝候補として、最後のつつじ賞王座決定戦を盛り上げてくれるに違いありません。

ほかには三重支部ナンバー2で、戦歴豊富・安定感バツグンの新田雄史選手
ハマったときの瞬発力と破壊力がピカイチの安達裕樹選手、三重支部の次世代エース候補の中嶋健一郎選手・春園功太選手・松尾拓選手らが、66周年記念のリベンジを果たしてくれるでしょう!

ただ遠征組もゴールデンレーサーばかりで、歴代当地覇者がズラリと顔を揃えています。

現在B2級の篠崎元志選手こそ不参加ながら、今村豊選手・西島義則選手・松井繁選手・山下和彦選手・濱野谷憲吾選手・魚谷智之選手・瓜生正義選手・茅原悠紀選手など、フィナーレに相応しいビッグネームが集まりました。

また昨年の艇界を牽引した、峰竜太選手・毒島誠選手も強烈な存在感を放っています。

歴史の終わりは新しい伝説のはじまり

さっそく「開設67周年記念-G1つつじ賞王座決定戦」の概要や、開催地である津競艇場の特徴・高素質モーター。
注目選手などを確認していきましょう!

G1つつじ賞王座決定戦とは

ボートレース場の開設を記念して開催される周年記念。
ボートレース津では「つつじ賞王座決定戦」と銘打って、毎期開催されています。

格付けはG1。
優勝賞金は900万円。

4日間の予選を勝ち抜いてきた上位18名が準優勝戦に進み、各上位2名が優勝戦へのキップを掴みます。
基本的にA1級の選手が斡旋され、一大イベントとしてひときわ賑わいを見せますね。

今回の67周年記念をもって「つつじ賞王座決定戦」は最後になります。
昭和47年(20周年記念)から続く伝統と歴史に終止符が打たれ、新しい伝説を作り上げていくでしょう!

名称にある“つつじ”は、津市の花にちなんだものでした。
今節終了後に公募が予定されている津周年記念は、どんな名称になるのかも楽しみですね!

続いて歴代優勝者を確認してみましょう。

G1つつじ賞王座決定戦の歴代優勝者(最新10大会)

開催優勝戦実施日ボートレース場選手名
第57回2009/12/14安達  裕樹
第58回2010/06/17濱野谷 憲吾
第59回2011/09/22井口  佳典
第60回2012/09/04松井   繁
第61回2013/07/18井口  佳典
第62回2014/05/08松井   繁
第63回2015/05/17茅原  悠紀
第64回2016/04/10篠崎  元志
第65回2017/10/13魚谷  智之
第66回2019/03/03瓜生  正義

目立っているのは地元のエース・井口佳典選手や、王者・松井繁選手。

10年以降で見てみると複数回優勝を果たす選手が多く、ちょっとやそっとの勢いだけでは超えられない壁があるのかもしれませんね。

今大会をもって“つつじ賞王座決定戦”の名称が変わるならば、ファンの願いは地元選手の優勝による締めくくりでしょう。

ただ2連覇を目論む瓜生正義選手をはじめ、当地周年覇者がずらりと勢揃いした今大会。
一筋縄ではいかないドラマが待っていそうですね!

開設67周年記念-G1つつじ賞王座決定戦の会場
津競艇場の特徴や広さとは

津競艇場の広さや水面特徴

コース勝率1着率2着率3着率平均ST
18.1659.7%15.4%7.8%0.16
25.6214.5%24.2%19.0%0.17
35.3811.5%22.1%19.4%0.17
45.028.5%18.6%23.3%0.18
54.234.1%14.5%17.8%0.19
63.192.3%5.8%13.4%0.20
※2018年10月1日〜2019年3月12日

基本的に走りやすいとの声ある津水面ですが、5月はモーターの調整やスタートが一番難しい時期と地元選手は評します。

海からの風・山からの風、風向きも安定せず強弱の変化も大きい…。
行き足が弱いとスタートが届かないことも少なくありません。

地元選手ですらフライングしてしまうとなれば、対応力がカギを握ってきそうですね。

また道中も難しく、2マークでターンを外す選手も多くなります。
差しや小回りが巧みな選手が、内から回って浮上するケースは目立つでしょう。

津は淡水ですが、海がそばにあるため感覚でいれば半海水
モーターが回りすぎる症状が増えるときもあり、選手コメントには注意したいですね。


週5の無料予想だけでも+10万以上

INSIDE

業界N0.1を自負しているだけあり、INSIDE(インサイド)の予想は超一級。
手堅く毎レースで3万円稼ぐことも、週1で一撃100万円以上獲得することも、あなたの好きなように札束を増やしていけます。

ありきたりなサイトではまず不可能
艇界の内部情報を知り尽くし、全レースから最も当たるレースを厳選しているINSIDE(インサイド)だからこそ実現しているんです。

「勝ち」を追求し「利益」を最優先にしているので、競艇好きよりも競艇で儲けたい人が使うべきでしょう。

無料登録した瞬間から、あとは配当金を受け取るだけ。
生活費をすべて競艇で…そんな暮らしがあなたを待っています。

  • 2019/09/14

    尼崎2R 38万5,500円

  • 2019/09/14

    浜名湖12R 32万9,280円

  • 2019/09/14

    びわこ3R 6万1,000円

本気の予想を見る


勝ち組・負け組モーターの明暗がハッキリ!
津競艇場のビッグモーター10選!

順位番号2連率(%)勝率
17253.56.21
24553.16.55
31949.66.57
43148.36.14
52145.06.23
62744.06.22
75443.56.16
83543.45.87
95143.26.08
106243.05.89
※2018年9月~2019年4月8日まで

9月22日から、モーター・ボートが新調されて約半年。
電気系統の変更もあり、より機力差が明確になってきました。

前節66周年時では銘柄級の選手が苦戦していたり、思うようなレースができていなかったり…。
好枠でも低調機の場合は、警戒したほうが良いでしょう。

そのようななかで、目立った活躍をしそうなモーターをピックアップしました!

津が誇るエース機の72号機

出足:◎ 伸び足:◎ 回り足:◎

初下しから地元の豊田健士郎選手がVを飾り、冬場には節イチ評価が2度も飛び出した超抜機。
66周年時には河野真也選手が驚異的な回り足を見せて、準優にコマを進めました。

秀でたパワーは優勝にグッと近づく力になるでしょう。

変幻自在の上昇機の54号機

出足:◎ 伸び足:◯ 回り足:◎

出足型にも伸び型にも、変幻自在にスタイルを変えられる上昇機。
66周年時には、丸野一樹選手が高速ターンを披露していました。

意図通りに動くとあって、乗りて不問で好走するでしょう。

大化けありえる35号機

出足:◯ 伸び足:◎ 回り足:◎

気温が高かった初下し頃は気配がなかったものの、2月に原田富士男選手がペラ交換をしどハマリ。
66周年時に桑原悠選手が3連勝を成し遂げ、超強力な伸びを見せてくれました。

20℃を下回れば今大会でも活躍してくれるでしょう。

開設67周年記念-G1つつじ賞王座決定戦の出場選手一覧と注目したい2選手!

開設67周年記念-G1つつじ賞王座決定戦の出場選手一覧

今村豊
【A1】
西島義則
【A1】
平石和男
【A1】
松井繁
【A1】
田中信一郎
【A1】
太田和美
【A1】
山下和彦
【A1】
濱野谷憲吾
【A1】
角谷健吾
【A1】
武田光史
【A1】
辻栄蔵
【A1】
原田幸哉
【A1】
魚谷智之
【A1】
瓜生正義
【A1】
平尾崇典
【A1】
吉川元浩
【A1】
中辻崇人
【A1】
白井英治
【A1】
池田浩二
【A1】
菊地孝平
【A1】
中島孝平
【A1】
井口佳典
【A1】
田村隆信
【A1】
金田諭
【A1】
柳沢一
【A1】
吉永則雄
【A1】
江夏満
【A1】
久田敏之
【A1】
松下一也
【A1】
安達裕樹
【A1】
毒島誠
【A1】
真庭明志
【A1】
杉山裕也
【A1】
古賀繁輝
【A1】
峰竜太
【A1】
谷野錬志
【A1】
新田雄史
【A1】
前沢丈史
【A1】
丹下将
【A1】
松田祐季
【A1】
水摩敦
【A1】
茅原悠紀
【A1】
秦英悟
【A1】
上野真之介
【A1】
中嶋健一郎
【A1】
村岡賢人
【A1】
上村純一
【A1】
春園功太
【A1】
松尾拓
【A1】
西野雄貴
【A1】
村松修二
【A1】
仲谷颯仁
【A1】

注目レーサー②
井口 佳典

競艇選手 井口佳典

 勝率1着率2連対率3連対率優出/優勝平均ST
全国7.7132.0 %56.6 %72.5 %11/30.14
8.2348.3 %80.6 %87.1 %2/00.13
※※全国・津ともに2018年度

今年は蒲郡周年記念を制し、新年明けから活躍が目立っている井口選手。
地元三重支部の絶対エースとして、王者・松井繁の当地G1V8を越えることこそ至上命題でしょうか。

最後の“つつじ賞王座決定戦”ということもあり、V4への期待とともに両肩にファンの願いを背負っていると思います。

66周年では準優にコマを進めるも、アクシデントにより無念の途中帰郷…
今大会にかける意気込みは誰よりも強いに違いありません。

弟子の新田雄史選手とともに、地元記念でリベンジを果たしてくれそうですね。

初日12Rつつじドリーム戦で1号艇を駆ります!

注目レーサー②
辻 栄蔵

競艇選手 辻 栄蔵

 勝率1着率2連対率3連対率優出/優勝平均ST
全国7.7536.8 %58.4 %75.3 %16/50.16
------------------
※※全国・津ともに2018年度

一般戦回りからついにG1戦線に復活。
攻めっけたっぷりの仕掛けや前付けで、今大会を盛り上げてくれそうなのが辻選手です!

選手責任ペナルティからSGの斡旋がなくなり、重賞レースにも出られなかった日々…。
それでも腐ることなく一般戦の鬼とかし、6節走ってすべて優出するという、尋常ではない戦績を残しました。

久しぶりのG1レースとあって、勝利への、優勝への欲求がレースに乗れば、これほど怖い存在はいないかもしれません。

2日目12Rのツッキードリーム戦で6号艇を駆ります!


競艇予想の神と謳われる7名と独占契約中

競艇予想サイト 競艇NAVI(ナビ)

競艇NAVIは極めてシンプルな考え方のサイトです。
それは“競艇で実際に儲けている勝ち組”と専属契約を結び、同じように大金を獲得していくということ。

業界に旋風を巻き起こした7人の神は、競艇NAVIを通して今も的中を量産中。
データ・展開予想など、毎日の競艇に役立つ情報も満載なのに、無料で利用できると評判ですね。

今すぐ欲しい5万円も、一発で掴みたい100万円も…何もせずに自然と口座が増えていく感覚は、そうそう味わえるものではありません。

登録・月額費は0円ですし、最短1秒でプロの情報が貰えるので、試さない手はないでしょう。

  • 2019/09/15

    多摩川11R→多摩川12R 341万9,360円

  • 2019/09/15

    福岡12R 65万5,400円

  • 2019/09/15

    江戸川11R 47万2,000円

本気の予想を見る


「開設67周年記念-G1つつじ賞王座決定戦」(2019.5.10~5.15)のイベント情報

5月10日(金)【初日】

 オープニングセレモニー選手紹介、つつじドリーム戦出場選手インタビュー
場所ツッキードーム(開場:開門)
時間9:20頃~

 つつじドリーム戦出場選手サイン入りクオカード抽選会当日のボートレース津の未確定舟券500円以上を提示で抽選会1回参加
場所1Fツキツクエリア
時間第3R発売開始~※賞品なくなり次第終了

5月11日(土)【2日目】

 ツッキードリーム戦出場選手インタビュー
場所ツッキードーム(開場:開門)
時間9:50頃~

 重盛さと美トークショー
場所1Fツキツクエリア
時間第7R発売開始(13:15頃)~

 ツッキードリーム戦出場選手サイン入りクオカード抽選会当日のボートレース津の未確定舟券500円以上を提示で抽選会1回参加
場所1Fツキツクエリア
時間第3R発売開始~※賞品なくなり次第終了

5月11日(土)・12日(日)【初日・2日目】

 グルメカーがやってくる!
場所芝生広場
時間開門~閉門

5月12日(日)【3日目】

 さらば青春の光お笑いライブ
場所ツッキードーム(開場:11:00)
時間①第4R発売開始(11:40頃)~②第7R発売開始(13:15頃)~

5月13日(月)【4日目】

 指定席限定67周年記念舟券購入キャンペーン抽選会当日のボートレース津の未確定舟券またはキャッシュレス投票明細(購入時レシート)3,000円以上提示の先着受付100名が抽選会に参加できます
場所B指定席特設会場
時間第8R発売開始~第9R発売締切

5月14日(火)【5日目】

 A指定席プレミアム指定席限定クオカードプレゼントA指定席またはプレミアム指定席を利用の先着100名、1人につき1枚「GⅠつつじ賞王座決定戦のクオカード」をプレゼント
場所指定席入場口
時間開門~15:00まで

 ラウンジ限定クオカードプレゼントラウンジ利用の先着100名、1人につき1枚「GⅠつつじ賞王座決定戦のクオカード」をプレゼント
場所サービスセンター
時間開門~15:00まで

5月15日(水)【最終日】

 王座決定戦出場選手インタビュー
場所ツッキードーム(開場:12:30)
時間第7R発売開始~

 優勝者表彰式
場所ツッキードーム(開場:16:00)
時間ウイニングラン終了後

 王座決定戦出場選手サイン入りクオカード抽選会当日のボートレース津の未確定舟券500円以上を提示で抽選会1回参加
場所1Fツキツクエリア
時間第9R発売開始~※賞品なくなり次第終了

5月10日(金)に開幕!
開設67周年記念-G1つつじ賞王座決定戦

最後のつつじ賞王座決定戦に相応しい、超一級のメンバーが揃う今大会。

地元からは井口佳典選手を筆頭に、新田雄史選手や安達裕樹選手など、全国区のメンバーが6人も参戦します。

相対する遠征組も層が厚く、峰竜太選手・毒島誠選手・瓜生正義選手・松井繁選手・辻栄蔵選手・菊地孝平選手・池田浩二選手・原田幸哉選手・太田和美選手・中島孝平選手・濱野谷憲吾選手など、まるでSG戦線のような銘柄級ばかり。

戴冠するのは、地元勢か遠征組か。
ラストつつじ賞の王者として、その名を誰が刻むのかは必見です!

選手間の思惑が複雑に交錯し合うので、波乱が起きたり伏兵選手が活躍したり…。
読みにくい展開を確実に当てるには、いつもとは違うちょっとした工夫が必要。

その工夫はとてもシンプルで簡単なこと。
個人レベルでは到底追いつかない情報収取や分析を重ねているサイトを利用することです。

競艇は1人で考える時代から、予想サイトの情報を有効活用する時代に変わりました。

最近でも無料予想を的中させ、高額配当を連発しているサイトを活用すると、より回収率と獲得額があがります。

利用するだけなら0円ですし、今のうちに情報を集めておくのがオススメ。
まだ試していない方は、買い目だけでも↓から見てみてくださいね。


【無料で使える優良予想サイトはこちら↓】

LINE@に友達追加

LINE@限定予想
12/24(月)住之江12R【グランプリ優勝戦】
三連単1-5-3 ¥222,000 的中!

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ