24日(水)から開催されてきた「スポニチ杯争奪-第53回住之江選手権競走」も最終日を迎えます。

瓜生正義選手馬場貴也選手が2強を形成していた今節ですが…。
2人そろって優出を果たすなど、前評判どおりの走りを見せてきました。

瓜生選手は節間9戦7勝を上げる獅子奮迅っぷりを披露。
内でも外でも勝ち切る力は、さすが“天才”と呼ばれた九州のトップ選手といったところ。

機力的にも文句なく、SG9V・G118Vのボートレース界のレジェンドはここでもファンを魅了するか。

歴史でいえばSG1VでG1未勝利の馬場選手ですが、SGを制覇してから目に見えて走りが変わりました。
今までやってきたことが報われた瞬間…確かな自信となり、勝ち方を知った今の馬場選手は、間違いなく強いです。

ほかにも2強をおさえて、予選トップで優出を果たした磯部誠選手
トップルーキーとして着実に頭角を見せはじめてきた宮之原輝紀選手など、一般タイトル戦とは思えない好カードが出揃っています。

平成最後の住之江チャンプは誰になるのか…?
さっそく「スポニチ杯争奪-第53回住之江選手権競走」の最終日を予想していきます!

住之江競艇「スポニチ杯争奪-第53回住之江選手権競走」
最終日(4/29)の注目レースと買い目

7Rの予想印! ■住之江 4/29(月)18:00~

住之江競艇「スポニチ杯争奪-第53回住之江選手権競走」初日10Rの出走表

波乱込みで考えたい一般戦7R。
まず③濱田選手が前付けをしてくる前提で見たいですね。

入るとしたら2コースでしょう。
隊形132/456の形から、勝負が始まると思います。

①高橋選手はそれでもイン速攻から仕掛けるのみ。
ただイン戦は不安定で起こしが深くなれば、苦手な住之江水面で耐えきれない可能性がでてくるはず。

展開的に旨味あるのは、カドから狙える④都築選手でしょうか。
ダッシュスタートからの一撃が刺さりやすくなりますし、5日目のレースを見る限りずいぶん仕上がってきたように見えました。

まくり勝負を狙う②松竹選手の上から攻められる選手なので、警戒すべきと見ています。

また3コースに入るであろう②松竹選手も、シリーズ後半戦から気配良化してきました。
展開をつくると見ているので、ピンかパーかで考えるのが良さそうです。

①高橋選手・②松竹選手・④都築選手を厚めに評価して狙います!



万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【7R】3連単12点勝負

1着124

2着124

3着1234


11Rの予想印! ■住之江 4/29(月)20:04~

住之江競艇「スポニチ杯争奪-第53回住之江選手権競走」初日11Rの出走表

本命は上位級のパワーを持っている①宮武選手です。

イン戦ならばスリット踏み込んでの先マイ一択。
今節のスタートは合っていますし、勝負スタートから一気に抜けてくれそうですね!

対抗人気は③都築選手でしょう。
A1級としての実力は疑いようなく、3コースから思い切った全速戦を繰り広げると見ています。

ただ7Rでは評価しましたが…。

今走になると、スタート巧みな②上田選手が良い壁役になりそうだなという印象です。
オレンジモーターのパワーは健在ですし、当地相性と2コース適性が高い選手なので、レースを作ってくれるのではないでしょうか!

③都築選手の全速戦から生まれる展開に合わせて、舟券作戦を組み立てます!



万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単12点勝負

1着12

2着124

3着12345



12Rの予想印! ■住之江 4/29(月)20:40~

住之江競艇「スポニチ杯争奪-第53回住之江選手権競走」初日12Rの出走表

予選トップから絶好枠を手にした①磯部選手が中心の優勝戦。
ですが2コースには存在感を放つ瓜生正義選手、そして3コースには本当の強さを手に入れた馬場貴也選手と、住之江水面ながら波乱込みで考えたい番組編成になっていますね。

②瓜生選手と③馬場選手で見たとき、両者ともスタートが崩れたときがあるのは気になります。
また今コースで戦績を残せていないのも、1枠連戦の①磯部選手に届くか不安にさせる材料であります。

②瓜生選手が差し構え、③馬場選手がツケマイ・まくり差しで来ると見ると…。
この2人が争い合って、1マークで膨れる展開も視野にいれるべきではないでしょうか!

そうなれば展開待ちからの一撃あるのは⑤野澤選手だと思います!

5コース3連対率71.4%と驚異的なことに加え、スタート力が秀でています。
しかも当地相性が優れているので、ノーマークにするには惜しい伏兵と考えるべきでしょう。

①磯部選手と伏兵⑤野澤選手に警戒し、優勝戦を狙います!



万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単18点勝負

1着15

2着1235

3着12345


住之江競艇「スポニチ杯争奪-第53回住之江選手権競走」は最終日
平成最後の住之江チャンプはいったい誰だ?

今大会の優勝戦好枠を奪った、磯部誠選手・瓜生正義選手・馬場貴也選手らは、名実ともに全国区のトップ選手。
インが強い住之江ですし、機力差もほぼない状態ならば、枠なり決着さえありえるレースです。

ただトップルーキーの宮之原輝紀選手の状態が良いですし、なにより外5枠にいる野澤大二選手が内艇の混戦をしり目に、ズバッと1マークで艇間を切り裂くながれは十分に起こりえるのではないでしょうか。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

INSIDE(インサイド)

INSIDE

  • 2019/11/13

    蒲郡3R 23万1,500円


  • 2019/11/13

    若松1R 15万1,500円


  • 2019/11/10

    宮島7R 75万6,600円

本気の予想を見る

競艇予想NAVI(ナビ)

競艇予想サイト 競艇NAVI(ナビ)

  • 2019/11/13

    福岡10R→福岡12R 418万2,080円


  • 2019/11/13

    戸田9R→戸田10R 93万7,020円


  • 2019/11/13

    三国10R 15万1,400円

本気の予想を見る

LINE@に友達追加

LINE@限定予想
12/24(月)住之江12R【グランプリ優勝戦】
三連単1-5-3 ¥222,000 的中!

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ