【下関競艇予想(5/15)】日本財団会長杯争奪 準優進出バトル(2020)5日目の買い目はコレ!

予選の全日程が終え、今日から目玉の準優進出戦が始まる日本財団会長杯争奪 準優進出バトル

4日間の激戦を見事に制し、予選を首位で突破したのはB1級の岩永雅人選手。
正直勝率だけで見ると優勝候補とは呼べない実力ですが、2連69.44%の超抜機を上手く乗りこなしています。

機力だけ見ればダントツでトップクラス。
ここまで1号艇からの出走ナシで4勝・オール3連と実力は本物と読んでも良さそうですね。

さらに、関裕也選手も機力に関しては一歩リードか。
センター・アウトからもしっかり前にでていますし、優出を目指してさらに機力を整えたいところ。

果たして準優勝戦に進む選手は一体誰なのか…。
それでは、「日本財団会長杯争奪 準優進出バトル」の5日目を予想していきます!

下関競艇「日本財団会長杯争奪 準優進出バトル」
5日目(5/15)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■下関 5/15(金)19:44~

2020年5月15日下関日本財団会長杯争奪準優進出バトル5日目10Rの出走表

準優進出バトルの1コースを確保したのは①塩田選手。
予選は4位で突破し、機力も中堅以上はあると見て良さそうです。

ここはイン逃げ速攻で中心に考えたいですね。
ですが、②吉川選手の差し抜けには注意が必要かもしれません。

今大会では1勝にと染まっているものの、2回の6号艇からの出走はオール3連の出来栄え。
モーターも安定感がありますし、スタート次第では前に出る可能性も高いです。

さらに連下に続くのは④石倉選手。
2連率こそ低いものの、地道なペラ調整の甲斐もあって勝負は出来るでしょう。

安定感に欠けるのがネックですが、③大神選手を差して前に出る展開も捨てきれません。
ここは押さえておくべきでしょう。

今回は①塩田選手を軸に、舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単6点勝負

1着1

2着234

3着234

1日2レースの無料情報だけで週20万円以上の実績も

競艇予想サイト 競艇インパクト


「毎月あと20万円は欲しい」「とにかく儲けて遊びたい」「長期的に資産を蓄えたい」といった気持ちがあるのでしたら、最短ルートを提供するのが競艇インパクト。

競艇界の重鎮(記者・レーサー・公益運営元・予想神など)とのコネクションを莫大な予算で形成し、膨大な情報を多角的に分析することで、“的中予想”を導くことに成功しました。

あとは買い目に乗るだけで、10万・30万・50万・80万・100万円と増えていく元手。夜の散財も豪華な食事もブランド品の装飾も、あなたの好きなようにお金を使うだけです。

1万円分のポイントプレゼント中であり、ログインするだけでボーナスがもらえる無料登録を終わらせて、経済的な自由を手に入れましょう。

  • 2020/12/03

    若松7R→大村11R 198万1,440円

  • 2020/12/03

    若松8R→桐生12R 24万7,280円

  • 2020/12/03

    尼崎10R→尼崎12R 20万5,440円

本気の予想を見る

11Rの予想印! ■下関 5/15(金)20:19~

2020年5月15日下関日本財団会長杯争奪準優進出バトル5日目11Rの出走表

①岩永選手のイン逃げが今レースの本軸
首位で予選を突破できるモーターは、やはり準優進出戦でも頭1つ飛び抜けています

さらに続くのが、差し狙いの②藤山選手。
今節は特にイン・センターからの出走が冴えていて、2号艇から走るのは3回目。

感覚も掴めていますし、差しも加味しておきたいですね。
実力は①岩永選手以上ですし、地力で前に出る可能性も捨てきれません。

その後ろには③永田選手が順当に追って来そうですが、注意したいのが⑥渡辺選手。
ここに来てモーターの冴えてきましたし、前走は4着だったものの展開に飲まれてそこまで悪い走りではありませんでした。

最内を攻めて、舟券に絡んでくる可能性は高いでしょう。
スタートをまずしっかり見定めて、遅れを取らないように注意したいですね。

今回は①岩永選手を軸に舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単8点勝負

1着12

2着123

3着1236


回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)


毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/12/03

    若松7R→若松9R 349万560円

  • 2020/12/03

    大村9R→大村11R 113万5,200円

  • 2020/12/03

    桐生5R→桐生7R 24万7,520円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■下関 5/15(金)20:45~

2020年5月15日下関日本財団会長杯争奪準優進出バトル5日目12Rの出走表

12Rの一般戦では、①森安選手よりも③鈴木選手に注目。

予選を突破出来なかった選手たちのため、全員安定感には難あり
そんな中で、しっかりとセンター・アウトから結果を出している③鈴木選手がレースをリードしてくれそうです。

①森安選手は初日に1号艇から5着と良いイメージがありませんし、②庄司選手は今大会3着以上で終えたレースは0
モーターもそこまでダントツといったわけではなさそうですし、しっかり着実に整備した③鈴木選手のまくり・まくり差しが本命か。

流れに続きたいのが④尾崎選手⑤加藤選手。
単独で前に出る機力はないものの、③鈴木選手に続く形で舟券絡みを狙いたいですね。

今回は③鈴木選手の差し・まくり差しを軸に、舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単6点勝負

1着13

2着13

3着245

下関競艇「日本財団会長杯争奪 準優進出バトル」4日目
予選最終日

予選も後半戦に突入した日本財団会長杯争奪 準優進出バトル。
ここまでオール2連の鈴木博選手は準優・優勝戦と好枠を得るためにも良い順位でレースを終えたいところ。

初日は波乱展開がありましたし、今日も風が強くなれば荒れることも考えられます。
選手たちは特にスタートを意識した戦いとなるでしょうね。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

LINEで登録可!週1利用で平均利益60〜80万円

BOATSTAR(ボートスター)

開催 会場 獲得
12月3日 江戸川8R→児島10R 1159,200
12月3日 平和島7R→鳴門12R 412,800
12月3日 平和島8R→若松2R 206,080
【LINEで登録可!週1利用で平均利益60〜80万円】

常に安定して高配当を獲得できるのが、BOATSTAR(ボートスター)の競艇予想。
週1回の利用で月60〜80万円、週3の利用者は180~240万円の平均利益を手に入れています。

元A1競艇選手をはじめ、記者などの錚々たるメンツが所属。
さらに人工知能による過去数十年間のデータも精査することで、感情や勘などに惑わされることなく高配当を狙い撃ち出来るんです。

現在登録するだけで1万円分のポイントをプレゼント中
LINEやTwitter、Facebookなどのアカウントで数分あれば登録可能なので、今すぐ登録することをオススメします!

週5で無料情報提供中!

競艇予想サイト レッツボート

開催 会場 獲得
12月2日 平和島7R→津10R 678,940
12月2日 芦屋11R→丸亀1R 407,640
12月2日 三国8R→三国10R 973,950
【週5で無料情報提供中!】

レッツボートは無料情報で稼げるほど、予想の質が高いことで有名です。
全国24会場のデータ・開催状況・約1,600名のレーサー詳細を把握した高精度分析は、断トツの結果を保証

知識や経験は必要なく、具体的な的中買い目を手に入れるだけ。

10万円、100万円と手にできる「本物」のレッツボートは、今すぐ稼げる即効性の高いサイトです。

登録料や月額費は一切かからない0円で利用できます。

水・木・金・土・日曜の5日間に予想を公開しているので、登録して情報だけでも確認すると的中率が上がりますよ。

ブログランキングに登録しています。あなたのクリックが明日の頑張りになります!