【下関競艇予想(5/22)】コチラふくふく情報局杯(2020)2日目の買い目はコレ!

2日目のレースを迎えたコチラふくふく情報局杯

初日のレースで活躍を見せたのが、2レース走って2勝の高野哲史選手。
当地勝率7.11と相性の良い水面で、5号艇からまくり差しを決めるなど機力も数字以上仕上がっています。

今節特にモーターが仕上がっているのは、山崎鉄平選手・高橋正男選手の2名。
初日は1号艇からの出走はなかったものの、ここまで2走して1着・2着とモーター性能は上位クラス。

今回のコチラふくふく情報局杯は、準優進出バトル制の7日間開催。
通常よりもロングランの大会のため、初日に成績の悪かった選手でも十分に可能性はありそうです。

果たして本日のレースで活躍する選手は誰なのか。
それでは、「コチラふくふく情報局杯 準優進出バトル」の2日目を予想していきます!

下関競艇「コチラふくふく情報局杯」
2日目(5/22)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■下関 5/22(金)19:48~

2020年5月22日下関コチラふくふく情報局杯準優進出バトル2日目10Rの出走表

初日は思うような走りをできなかった①平田選手。
今回は1号艇からの出走ですし、ここは確実に勝ちにいきたい場面。

成績はまずまずですが、過去には2連続優勝を2回達成するなど実績は今大会No.1
スタートも悪くありませんし、ここはイン逃げと見ても問題なさそうです。

一方、②松下選手は1号艇から6着とモーターに難あり。
まずはしっかりと機力を整えて、舟券入りを目指したいですね。

①平田選手の対抗となりそうなのは、③下出選手。
初日はセンター4号艇から舟券入りするなど、機力はそこそこ整っている様子。

上手く1マークで展開を読んで、舟券に絡んでくれそうですね。
今回は①平田選手を軸に、舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単8点勝負

1着13

2着123

3着1235

1日2レースの無料情報だけで週20万円以上の実績も

競艇予想サイト 競艇インパクト


「毎月あと20万円は欲しい」「とにかく儲けて遊びたい」「長期的に資産を蓄えたい」といった気持ちがあるのでしたら、最短ルートを提供するのが競艇インパクト。

競艇界の重鎮(記者・レーサー・公益運営元・予想神など)とのコネクションを莫大な予算で形成し、膨大な情報を多角的に分析することで、“的中予想”を導くことに成功しました。

あとは買い目に乗るだけで、10万・30万・50万・80万・100万円と増えていく元手。夜の散財も豪華な食事もブランド品の装飾も、あなたの好きなようにお金を使うだけです。

1万円分のポイントプレゼント中であり、ログインするだけでボーナスがもらえる無料登録を終わらせて、経済的な自由を手に入れましょう。

  • 2020/12/03

    若松7R→大村11R 198万1,440円

  • 2020/12/03

    若松8R→桐生12R 24万7,280円

  • 2020/12/03

    尼崎10R→尼崎12R 20万5,440円

本気の予想を見る

11Rの予想印! ■下関 5/22(金)20:19~

2020年5月22日下関コチラふくふく情報局杯準優進出バトル2日目11Rの出走表

①和田選手は初日12レースで4号艇から2着
当地勝率は7を超えていますし、1コースからイン逃げが濃厚です。

対抗となるのは②妻鳥選手。
3号艇から2着に入るなど、2連率60%超えのモーターは上位機の兆しを見せています。

スタートはそこまで速くないものの、やはりモーター性能の良さが顕著に現れていますね。
今回も舟券絡みは濃厚ですし、スタート次第では差しが決まる可能性も考えたいです。

さらに続く③吉村選手もオール3連ですし、警戒は必須
特に平均スタートの早い選手なので、一瞬の隙を突いてくるカド狙いで来るでしょう。

一方、⑤宗行選手⑥長尾選手が舟券に絡むのは厳しいか。
初日は両選手2着で終えているものの、今回は運も絡めた展開が前に出るためには必須です。

今回は①和田選手を軸に、舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単8点勝負

1着1

2着23

3着23456


回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)


毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/12/03

    若松7R→若松9R 349万560円

  • 2020/12/03

    大村9R→大村11R 113万5,200円

  • 2020/12/03

    桐生5R→桐生7R 24万7,520円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■下関 5/22(金)20:45~

2020年5月22日下関コチラふくふく情報局杯準優進出バトル2日目12Rの出走表

2日目のドリーム戦は、初日に好成績をおさめた選手が勢揃い
6人中5人が初日勝利していますし、ハイレベルな戦いになりそうですね。

もちろん1コースですし、①北村選手の逃げを1番に考えたい場面。
初日の6レースではゼロ秒台のスタートで3号艇からまくり差しを決めるなど、時計感覚は抜群です。

対抗となる②岩崎選手はモーターが良いですね。
選手の実力だけ見れば当地勝率こそ最も低いものの、今回は機力で戦うレースとなるでしょう。

さらに続くセンター③古結選手④高野選手のブイ際狙いも怖いです。
特に④高野選手は2連続勝利と走りに安定感があるので、ここもしっかり展開を突いて1マークで抜け出す目もあります。

⑤竹井選手⑥中田選手は舟券絡みを狙って走っていきたいですね。
初日終了時点で上手くモーターは仕上がっていますし、ここは特にスタートが大事なレースとなりそうです。

今回は①北村選手を軸に、④高野選手も警戒して舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単12点勝負

1着14

2着1234

3着1234

下関競艇「コチラふくふく情報局杯 準優進出バトル」2日目
機力の底上げが最優先事項に!

2日目を迎えるコチラふくふく情報局杯。
初日なので全員のモーターが完璧なわけではありませんが、速くもモーター性能に差は出始めています。

上位選手がモーター差を実力を覆すレースはありましたが、どんどん仕上がって来れば段々と厳しくなりそうです。
早めの底上げで、最低限の実戦足は確保していきたいところ。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

LINEで登録可!週1利用で平均利益60〜80万円

BOATSTAR(ボートスター)

開催 会場 獲得
12月3日 江戸川8R→児島10R 1159,200
12月3日 平和島7R→鳴門12R 412,800
12月3日 平和島8R→若松2R 206,080
【LINEで登録可!週1利用で平均利益60〜80万円】

常に安定して高配当を獲得できるのが、BOATSTAR(ボートスター)の競艇予想。
週1回の利用で月60〜80万円、週3の利用者は180~240万円の平均利益を手に入れています。

元A1競艇選手をはじめ、記者などの錚々たるメンツが所属。
さらに人工知能による過去数十年間のデータも精査することで、感情や勘などに惑わされることなく高配当を狙い撃ち出来るんです。

現在登録するだけで1万円分のポイントをプレゼント中
LINEやTwitter、Facebookなどのアカウントで数分あれば登録可能なので、今すぐ登録することをオススメします!

週5で無料情報提供中!

競艇予想サイト レッツボート

開催 会場 獲得
12月2日 平和島7R→津10R 678,940
12月2日 芦屋11R→丸亀1R 407,640
12月2日 三国8R→三国10R 973,950
【週5で無料情報提供中!】

レッツボートは無料情報で稼げるほど、予想の質が高いことで有名です。
全国24会場のデータ・開催状況・約1,600名のレーサー詳細を把握した高精度分析は、断トツの結果を保証

知識や経験は必要なく、具体的な的中買い目を手に入れるだけ。

10万円、100万円と手にできる「本物」のレッツボートは、今すぐ稼げる即効性の高いサイトです。

登録料や月額費は一切かからない0円で利用できます。

水・木・金・土・日曜の5日間に予想を公開しているので、登録して情報だけでも確認すると的中率が上がりますよ。

ブログランキングに登録しています。あなたのクリックが明日の頑張りになります!