ついにはじまった大村の日本財団会長杯
GW戦とあって、モーターも良機が揃った見ごたえのあるレースが続きそうです。

特に山本浩輔選手が手にした74号機前節でもNo.1評価の超抜機
前検でもレバーを当てたときの反応の良さやスリットの余裕を実感している様子。

さらに坪口竜也選手の62号機も感触は良さそうです。
直線も良いですし、回転も十分に上積みを感じられる楽しみなモーターとなっています。

遠征組からは阪本勇介選手が前節優出エンジンを確保
前検1番時計タイをマークしていますし、行き足は警戒しておきたいですね。

インが圧倒的に強い大村では、機力が技を決めるチャンスに。
それでは、「GW特選 日本財団会長杯」の初日を予想していきます!

大村競艇「日本財団会長杯」
初日(4/27)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■大村 4/27(月)19:49~

2020年4月27日大村GW特選日本財団会長杯初日10Rの出走表

超抜機を見事手にした①中村選手。
2連率40%以上の実力を上手く発揮して、イン逃げが本命でしょう。

それに続く対抗となるのが③村上選手。
機力も中堅はありそうですし、当地勝率8.04の実力を見せられるか。

さらに④山崎選手は正月戦で4年ぶりの優出を果たし、今年は奮起の年
2連率の高いエンジンをどこまで仕上げられるかが勝負となりそうです。

一方、②宮本選手は初日のモーター調整が鍵となるでしょう。
①中村選手と③村上選手のA1レーサーに挟まれ、スタートのタイミング次第では埋もれてしまうことも。

今回のレースでは、①中村選手を中心に舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単8点勝負

1着13

2着13

3着2456

1日2レースの無料情報だけで週20万円以上の実績も

競艇予想サイト 競艇インパクト


「毎月あと20万円は欲しい」「とにかく儲けて遊びたい」「長期的に資産を蓄えたい」といった気持ちがあるのでしたら、最短ルートを提供するのが競艇インパクト。

競艇界の重鎮(記者・レーサー・公益運営元・予想神など)とのコネクションを莫大な予算で形成し、膨大な情報を多角的に分析することで、“的中予想”を導くことに成功しました。

あとは買い目に乗るだけで、10万・30万・50万・80万・100万円と増えていく元手。夜の散財も豪華な食事もブランド品の装飾も、あなたの好きなようにお金を使うだけです。

1万円分のポイントプレゼント中であり、ログインするだけでボーナスがもらえる無料登録を終わらせて、経済的な自由を手に入れましょう。

  • 2020/11/24

    平和島9R→江戸川12R 130万6,150円

  • 2020/11/24

    蒲郡10R→住之江11R 90万6,400円

  • 2020/11/24

    鳴門12R→平和島11R 95万5,890円

本気の予想を見る

11Rの予想印! ■大村 4/27(月)20:18~

2020年4月27日大村GW特選日本財団会長杯初日11Rの出走表

実力・機力ともに①榎選手のイン逃げは本命
当地勝率も6人で最も高いですし、ここは安心して1着固定でも問題ないでしょう。

連下に続くのは②中村選手③飯山選手。
特に③飯山選手は3月の三国で節間8回の舟券絡みと成績は安定しています。

モーターの数字も良いですし、ここは着実に舟券に絡む動きを見せたいところ。

一方、⑤島田選手⑥樋口選手のアウト勢はこのメンバーでは厳しい戦いになるか。
まずはしっかりとペラを整備して、回転からしっかりと合わせていきたいですね。

今回は①榎選手を軸に、舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単6点勝負

1着1

2着234

3着234


回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)


毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/11/24

    鳴門12R→若松4R 144万2,480円

  • 2020/11/24

    常滑7R→徳山12R 549万7,690円

  • 2020/11/24

    江戸川10R→江戸川12R 347万3,000円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■大村 4/27(月)20:45~

2020年4月27日大村GW特選日本財団会長杯初日12Rの出走表

初日の発祥地選抜は、一般戦とは思えない地元の豪華なメンツが揃っています。

実力だけでみれば④原田選手や⑤赤坂選手に軍配が上がるものの、①桑原選手も今年の九州地区選手権で優勝した実力者。
インが圧倒的に強い当地の水面ですし、ここはイン逃げが本線でしょう。

その後ろには②下條選手③山口選手と流れが続きそうですが、④原田選手は要警戒
SGにも多数出場する上位レーサーですが、特にスタートの速さは全競艇選手の中でもトップクラス

走り慣れた当地水面ですし、1マークで上手く前に出てくる展開も頭に入れておいた方がいいかもしれません。
その場合、⑤赤坂選手もしっかりスペースを突いて追走してくるでしょうね。

一方、このメンバーで⑥石橋選手はやや実力不足か。
まだモーターの仕上がっていない初日ですし、焦らず着実に上積みをして少しでも良い順位でレースを終えたいところです。

今回は①桑原選手を軸に、舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単12点勝負

1着1

2着2345

3着2345

大村競艇「GW特選 日本財団会長杯」初日
イン最有利の水面はスタートと機力が大事

ついにはじまった日本財団会長杯。
地元長崎支部からはSG級の豪華なメンバーも多数参戦していますし、一筋縄ではいかないレースとなりそうです。

インが最も強い大村では、1コースを自在に攻められる機力とスタートの速さは勝つために必須。
初日の段階でしっかり整備を行って、上手く前に出たいところですね。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

競艇インパクト

競艇予想サイト 競艇インパクト

  • 2020/11/24

    平和島9R→江戸川12R 130万6,150円


  • 2020/11/24

    蒲郡10R→住之江11R 90万6,400円


  • 2020/11/24

    鳴門12R→平和島11R 95万5,890円

本気の予想を見る

競艇LINER(ライナー)

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

  • 2020/11/24

    鳴門12R→若松4R 144万2,480円


  • 2020/11/24

    常滑7R→徳山12R 549万7,690円


  • 2020/11/24

    江戸川10R→江戸川12R 347万3,000円

本気の予想を見る

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ