攻める気持ちがあれば『どーとでもなる』ボートレース鳴門。
コース不問の自在水面で必要なのは、堅実さよりも一撃。

「開設66周年記念-G1大渦大賞」は初日(9/30)を迎えます!

地元の総大将田村隆信選手をはじめ。

興津藍選手・烏野賢太選手・市橋卓士選手・山田裕也選手・林美憲選手・菅章哉選手・西野雄貴選手ら、総勢9名の『うずしお軍団』が参戦する今大会。

地元タイトル奪取のため、初日からフルスロットルで仕掛けてくるでしょう!

また吉川元浩選手・毒島誠選手・峰竜太選手・瓜生正義選手賞金ランキング1~4位の選手も揃っていて、住之江グランプリへの戦いも熾烈を極めるか。

今日は大潮で干潮:13:44・満潮7:31のタイミング。
序盤は上げ潮で堅めに、後半は上げ潮で波乱込みの展開が増えそうですね。

攻めるものに勝利が舞い込んでくるボートレース鳴門。
「開設66周年記念-G1大渦大賞」の初日を予想していきます!

鳴門競艇「開設66周年記念-G1大渦大賞」
初日(9/30)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■鳴門 9/30(月)15:18~

2019年9月30日鳴門競艇G1大渦大賞開設66周年記念競走初日10Rの出走表

絶好枠から構える①原田選手のイン戦が中心になる予選10R。
①原田選手が引いた77号機は目立った舟足ではないものの、前検では噴いていて素質は十分か。

潮の流れてきにもコンディションは良くなるタイミングですし。
イン速攻から堂々の押し切りが本命サイドでしょう。

対抗はセンター戦の③毒島選手と5コースの⑤徳増選手。

③毒島選手は昨年の調子が戻ってきていますし、調整巧者としても有名です。
当地相性も優れていて、コース不問の水面から一撃衝くのもできるか。

また⑤徳増選手は出足・回り足ともに、10Rメンバーのなかでは上の方。
底上げが上手い選手ですし、5コース3連対率43.8%と数値的にも問題はなく、連争いに華を添えてくれそうですね。

①原田選手と③毒島選手を評価しつつ、予選10Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単12点勝負

1着13

2着135

3着12356

回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2019/12/09

    江戸川9R→平和島10R 98万4,060円

  • 2019/12/09

    蒲郡5R→蒲郡7R 10万4,580円

  • 2019/12/09

    びわこ8R→びわこ10R 200万3,200円

本気の予想を見る


11Rの予想印! ■鳴門 9/30(月)15:56~

2019年9月30日鳴門競艇G1大渦大賞開設66周年記念競走初日11Rの出走表

波乱込みで考えたい予選11R。

①木下選手のエンジン気配が悪く、近況のイン戦で1マークを膨らむときも目立ち…。
前検で出ていてエンジン的に良い②寺田選手の差しが入りそうですね。

当地相性も高く、2コース差しも問題なし。
前節のG3下関で途中帰郷だったのが気になりましたが、オープニングレースを見る限りそこまで心配しなくても良さそうです。

センター戦の③峰選手が脅威であるものの、前検タイムはかなり悪く、初日は突き抜けるのが難しい印象です。

かわって動きの良い⑤林選手の連入。
4カドから自在ハンドルで浮上を狙う、④山口選手を警戒した方が良いでしょう。

①木下選手と②寺田選手を軸に、予選11Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単18点勝負

1着12

2着1234

3着12345


無料予想的中継続

競艇予想サイト フルスロットル(FullThrottle)

フルスロットルなら毎週20~30万円
給料の3~4倍の収益を得られます。

ありきたりなサイトでは無理でしょう。

ですが24会場のリアルタイムデータ・関係者からのリーク・過去数十年の統計情報が揃う、フルスロットルだからこそ実現できるんです。

圧倒的な自信があるのも、収支がプラスになっている証。
無料登録したその日から人生が変わります。

今なら1万円分のポイントプレゼント中
毎日無料情報を公開していて、今日の買い目が万舟券になるかもしれません。

  • 2019/12/10

    鳴門10R→三国12R 226万80円

  • 2019/12/10

    江戸川9R→江戸川10R 129万6,300円

  • 2019/12/10

    浜名湖8R→浜名湖9R 70万3,296円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■鳴門 9/30(月)16:39~

2019年9月30日鳴門競艇G1大渦大賞開設66周年記念競走初日12Rの出走表

初日のメインカード12Rドリーム戦。
艇界を代表するトップメンバーが揃っていますね。

人気の中心は地元の総大将①田村選手。
地の利がありイン戦ともなれば、スピード逃げで決着か。

②吉川選手の差しや③瓜生選手のまくりも脅威ではあるものの…。
②吉川選手は2連率ほどの前検ではなかったですし、当地相性を考えると①田村選手に軍配があがりそう。

また③瓜生選手は②吉川選手がとなり、まくりにいっても①田村選手がブロックしそうですね。

かわって連争いに加わりそうなのが、自在ハンドルからの④池田選手。
展開をつくるキーパーソンにもなりそうで、外枠勢の浮上も生みそうですね。

①田村選手を頭に、12Rドリーム戦を狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単12点勝負

1着1

2着234

3着23456


鳴門競艇「開設66周年記念-G1大渦大賞」は初日
近づくグランプリを意識した勝負駆けも多発か?

今大会は獲得賞金ランキング上位陣をはじめ。
グランプリ出場を当確にしたい、ボーダー付近の選手が多数参戦します。

また来年は当地でSGオーシャンカップも開催されるとあり。
先行得点も稼ぎたいレースになると思います。

注目は田村隆信選手が率いる『うずしお軍団』。
彼らの前検はさすが当地アドバンテージがあると言えるほど良く、初日はとくに目立った活躍を見せてくれそうですね。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

競艇LINER(ライナー)

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

  • 2019/12/09

    江戸川9R→平和島10R 98万4,060円


  • 2019/12/09

    蒲郡5R→蒲郡7R 10万4,580円


  • 2019/12/09

    びわこ8R→びわこ10R 200万3,200円

本気の予想を見る

フルスロットル

競艇予想サイト フルスロットル(FullThrottle)

  • 2019/12/10

    鳴門10R→三国12R 226万80円


  • 2019/12/10

    江戸川9R→江戸川10R 129万6,300円


  • 2019/12/10

    浜名湖8R→浜名湖9R 70万3,296円

本気の予想を見る

LINE@に友達追加

LINE@限定予想
12/24(月)住之江12R【グランプリ優勝戦】
三連単1-5-3 ¥222,000 的中!

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ