競艇発祥の地・大村で本日から開催される、G2第23回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜

G2レースながら、SG優勝経験者が11名も参加する超豪華なラインナップ。
ですが、その全員が今年のクラシックには不参加だったため、このレースで反撃の狼煙を上げたいところ。

実力で頭1つ飛び出ているのが、岡崎恭裕選手・篠崎仁志選手の福岡支部コンビ
岡崎選手は大会2連覇が懸かっていますし、福岡は来年のクラシック開催地なだけに早めに出場権を得たいのが本音でしょう。

ですが、待ち構えるのは1月の徳山周年で見事勝利を収めた寺田祥選手。
SG・G1を4優出の平本真之選手も確実に仕上げてくるでしょうし、G1覇者の吉田拡郎選手。山口剛選手あたりも予選突破は期待大です。

ここ最近の調子の良さで見れば、長田頼宗選手や桑原悠選手あたりでしょうか。
とくに桑原選手は1月に鳴門・下関で連続優勝を果たしており、地元のエースとして期待も高まります。

出場選手51名のうち、予選を突破できるのはたったの18名
果たして初日にスタートダッシュを決められるのは誰なのか…。

さっそく「G2第23回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜」初日の予想をしていきます!

大村競艇「G2第23回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜」
初日(3/24)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■大村 3/23(火)19:21~

2020年3月24日大村G2第23回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜10Rの出走表

初日1コースをゲットした①山口選手。
モーターの2連率45%と安定感のあるモーターを引き当て、イン逃げが濃厚でしょう。

ですが、エンジン性能で見れば③安田選手⑤木下選手も要注意
⑤木下選手はここ数年当地での出走がありませんが、2連対率50%を超えたモーターがフィットすればまくり・まくり差しが決まるかもしれません。

一方、⑥中越選手は当地勝率だけ見れば6人中トップクラスではあるものの、エンジンが未知数
2連20%ですし、初日でセッティングもままならない中で6枠から仕掛けるのは、展開を含んだ運要素も強くなりそうですね。

今回はインが強い大村ですし①山口選手を軸に、モーターのポテンシャルが高い選手を選択していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単8点勝負

1着13

2着13

3着2456

回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/09/21

    福岡9R→浜名湖12R 117万5,790円

  • 2020/09/21

    常滑10R→下関8R 62万4,750円

  • 2020/09/21

    丸亀7R→丸亀11R 27万3,480円

本気の予想を見る

11Rの予想印! ■大村 3/24(火)19:56~

2020年3月24日大村G2第23回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜初日11Rの出走表

大村で最も評価の高いモーターを引き当てた①吉田選手。
伸び・行き足・回り足どれもトップクラスのエース機で、1着は堅そうですね。

日本の24全競艇場でもっとも1号艇が強い当地水面
多少初日でまだ調整不足でも、十分に突き放せる機力を持っています。

そんな①吉田選手を追うのは、③新田選手が有力候補
17回大会では優勝・20回大会では優出と今大会と相性は良く、今年も成績を上位を積極的に狙っていきたい所。

アウトの選手にも警戒は必須でしょう。
2連対50%を誇る超抜機を駆る⑤古賀選手と、ここ最近調子の良いSG常連⑥長田選手。

1着は難しいかもしれませんが、展開やスペース次第では舟券入りも十分に考えられそうですね。
今回は①吉田選手を軸に、舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単12点勝負

1着1

2着2356

3着2356


トータル平均利益率は300%超え

競艇予想サイト ボートアートオンライン


7日間のトータルで回収できれば良い、というお考えでしたら…。ボートアート・オンラインほど、適したサイトは存在しません。

ボートアート・オンラインの厳選予想は、直近的中率76%と驚異的。
必ず当たるわけではないにせよ、予想をつづければつづけるだけ、純益が増えていく仕組みができあがっているんですよ。

少しだけハードルが高いのは間違いありませんが…。
闇雲に賭けて損を増やすのならば、はじめから+になる環境に乗っかるべき。

今なら2万円分のポイントが、無料登録をするだけでもらえます。
稼げる環境に見を投じて、自然と増える口座の使いみちだけに、頭を悩ませましょう。

  • 2020/06/21

    大村1R 55万8,500円

  • 2020/06/22

    常滑4R 59万4,000円

  • 2020/06/22

    平和島11R 74万7,500円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■大村 3/24(火)20:32~

2020年3月24日大村G2第23回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜初日12Rの出走表

豪華なメンバーが揃った発祥地ドリーム12R。

今年に入ってから好調で、地元の威信を背負う①桑原選手が最有力候補か。
前検で10名しか出していない6.8台のタイムで、手応えはバッチリでしょう。

次いで2連対率の高い②中野選手が対抗。
当地は8点台に近い相性の良さで①桑原選手を1マークで差せるかが勝負となりそうです。

センターもトップレーサー2人の名前が並びます。
特に④平本選手は6人中トップの当地勝率ですし、どこからでも前に出る技の豊富さに警戒しましょう。

⑤丸岡選手⑥篠崎選手は現段階で超抜機相手に前に出るのは厳しいかもしれません。
ですが、④平本選手が抜け出せば、その流れで前に出て舟券に絡む可能性もありそうですね。

今回は見事超抜機を引き当てた①桑原選手を軸に、舟券を考えていきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単12点勝負

1着1

2着234

3着23456

大村競艇「G2第23回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜」初日
豪華メンバーによるドリーム戦は必見!

ついに本日開幕した、G2第23回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜
大村競艇場はモーターを入れ替えたばかりですし、しっかり序盤のレースで本来のエンジン性能を把握しておきたいですね。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

競艇LINER(ライナー)

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

  • 2020/09/21

    福岡9R→浜名湖12R 117万5,790円


  • 2020/09/21

    常滑10R→下関8R 62万4,750円


  • 2020/09/21

    丸亀7R→丸亀11R 27万3,480円

本気の予想を見る

ボートアート・オンライン

競艇予想サイト ボートアートオンライン

  • 2020/06/21

    大村1R 55万8,500円


  • 2020/06/22

    常滑4R 59万4,000円


  • 2020/06/22

    平和島11R 74万7,500円

本気の予想を見る

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ