特別戦覇者23名を含む52選手の争覇戦。
7年半ぶりに開催される当地MB大賞で輝きを放つのはいったい誰だ。

丸亀競艇場を舞台に「G2まるがめモーターボート大賞・京極の乱~全国支部合戦~」の4日目(5/22)が始まります!

3日目の丸亀も初日、2日目と同様1枠の逃げ主体の結果となりました。
そんな中でも2度万舟配当が上がったのが5Rと9R
この2レースの高額配当の立役者となったのが岡崎恭裕選手
5Rは4コースから差し、9Rでは5コースからのまくり差しで連勝
ここまで全てイン枠だったのにも関わらずオール3着と勝利がなかったところからの連勝でした。

得点率の順位も単独3位に浮上しました。

2日目まで得点率1位だった秋山直之選手は2位に降格、そして1位には得点率5位だった前本泰和選手が浮上。

得点率1位であった秋山選手が3日目3着をとったとしても順位が大きく変わってしまう程の僅差の戦い。

支部を背負った熱きバトルは全レース必見。
「G2まるがめモーターボート大賞・京極の乱~全国支部合戦~」の3日目を予想していきます!

丸亀島競艇「G2まるがめモーターボート大賞・京極の乱~全国支部合戦~」
3日目(5/22)の注目レースと買い目

7Rの予想印! ■丸亀 5/22(金)17:42~

2020年5月22日丸亀G2まるがめMB大賞 京極の乱〜全国支部合戦〜4日目7Rの出走表

予選7R6枠に現在連勝中の⑥岡崎恭裕選手が登場。

ポールポジションは①佐藤隆太郎選手
ここまで入着をしていない不調の①佐藤選手ですが、1枠でのレースがなかったためだったとも見ることができます。
丸亀のここまでの1枠の入着率と①佐藤選手の1コースの入着率が96.7%と好成績なことも踏まえて、①佐藤選手を本命として予想していきます。

対抗は②片岡雅裕選手
初日12Rでは4枠から4着と枠なりの決着ではありましたが、ドリーム戦だったため、今節の中でもトップレーサーが揃ったレース高難度のレースだったこともあったと思います。
それ以降は内枠、外枠でも安定した入着を果たしています。
2コースからの入着率も70.8%と申し分ない数値です。

本命の①佐藤選手と対抗②片岡選手を全通りで構成していきます。

連下は④金子萌選手
3日目の7Rで4枠から6着となっていますが、日をまたいで連続の4枠スタートであることを考えると3日目の感覚から4日目に合わせてきていると思います。
そして、4コースは本来④金子萌選手が得意としている枠でもあります。

注意したいのは⑥岡崎恭裕選手
3日目の万舟配当の立役者であり、3日目の2走とも外枠だったことも含め連勝中で絶好調の⑥岡崎選手を追加して予想していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【7R】3連単12点勝負

1着12

2着1246

3着1246

1日2レースの無料情報だけで週20万円以上の実績も

競艇予想サイト 競艇インパクト


「毎月あと20万円は欲しい」「とにかく儲けて遊びたい」「長期的に資産を蓄えたい」といった気持ちがあるのでしたら、最短ルートを提供するのが競艇インパクト。

競艇界の重鎮(記者・レーサー・公益運営元・予想神など)とのコネクションを莫大な予算で形成し、膨大な情報を多角的に分析することで、“的中予想”を導くことに成功しました。

あとは買い目に乗るだけで、10万・30万・50万・80万・100万円と増えていく元手。夜の散財も豪華な食事もブランド品の装飾も、あなたの好きなようにお金を使うだけです。

1万円分のポイントプレゼント中であり、ログインするだけでボーナスがもらえる無料登録を終わらせて、経済的な自由を手に入れましょう。

  • 2020/05/24

    びわこ11R→びわこ12R 135万6,060円

  • 2020/05/24

    大村7R→大村10R 109万1,200円

  • 2020/05/24

    鳴門10R→鳴門12R 237万5,520円

本気の予想を見る

9Rの予想印! ■丸亀 5/22(金)18:48~

2020年5月22日丸亀G2まるがめMB大賞 京極の乱〜全国支部合戦〜4日目9Rの出走表

予選9Rでは得点率1位2位の⑤前本泰和選手②秋山直之選手が直接対決。
共に4日目1走の二選手にとって、このレースの順位次第でどちらが1位になるかが決まる一戦とも言えます。

好枠1枠を走るのがここまで不調の①稲田浩二選手
今節初の1枠スタート、1コースからの1着率73%とかなり高いことを考え不調気味ではありますが、①稲田選手を本命にします。

対抗には②秋山直之選手
ここまで内枠、外枠共に全入着を果たしています。
今の好調ぶりをそのまま活かした走りを期待したいと思います。

連下には⑤前本泰和選手
5コースの入着率が41.7%不安視されますが、初日5Rで6枠から2コースに進入したところを見ると今回の5枠からも内に進入してくる可能性があります。
準優勝戦出場は決定しているので、無理な進入はしないと思われますが、進入体系は125/346または123/546となると予想。
4コース以内であれば入着は十分に可能
ただし、1着に届くには少し足りないと思うので⑤前本選手は2着から構成していきます。

抑えにはイン戦有利であると考え③秦英悟選手を追加して予想していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【9R】3連単8点勝負

1着12

2着125

3着1235


回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)


毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/05/22

    大村10R→大村12R 25万1,160円

  • 2020/05/22

    江戸川9R→江戸川10R 13万8,860円

  • 2020/05/22

    戸田8R→戸田10R 108万9,200円

本気の予想を見る


丸亀島競艇「G2まるがめモーターボート大賞・京極の乱~全国支部合戦~」4日目
支部を背負った熱きバトルは全レース必見

「全国支部合戦」のサブタイトルが示すとおり、全国にある18支部から実力者が参戦した今大会。
記念戦線を主戦場にする豪華な顔ぶれに、ファンのボルテージも最高潮でしょう。

シリーズの中心は今年絶好調の前本泰和選手。
どんな会場でも当たり前のようにモーターを仕上げ、ハイレベルなパフォーマンスを見せています。

ほかにも吉田拡郎選手、片岡雅裕選手、稲田浩二選手、岡崎恭裕選手、須藤博倫選手、中島康平選手と地力ある名手をはじめ。
山田祐也選手、齊藤仁選手、秋山直之選手、芝田浩治選手、中辻崇人選手と、記念クラス相手でも引けを取らない選手も揃っていますね。

支部の誇りをかけた、熱く激しいレースが繰り広げられることでしょう!

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ