全国初の認可を受けたのが津ボートレース場。

移転前は漁船が河口近くを通ると波が生まれ、選手たちが苦労したというエピソードが残っています。

 

マスコットキャラクターは恐竜がモチーフの「ツッキー」と、「ツッピー(妻)」「ツックン(息子)」「ツーコ(娘)」。

4人?家族で、名前由来のドリーム戦やレースが開催されることもあります。

 

 

津競艇会場情報

所在地 〒514-0815 三重県津市藤方637番
ライブ中継 津競艇場
PC版
ライブ中継先
津競艇場
スマホ版
ライブ中継先
水質 淡水(半海水に近い)
流れ・水位変化 なし
チルト角度 -0.5 0 +0.5 +1.0 +1.5 +2.0 +2.5 +3.0
水面特性 1マークホーム側が全国で2番めに広い津ボートレース場。
基本的にインが強い、スタンダードな設計です。

ただ津競艇場が面する伊勢湾は太平洋からの南風が抜けるところ。
季節風にさらされて、水面コンディションが激変することで有名です。

風次第では東海地区で一番荒れ、万舟券が続出します。
レース特徴 ホーム岸側から出ていくスタイルのため、各艇の駆け引きによってコース取りにもつれが生じることも。
深い起こしのインでも1マークは五分の形が作れるのも面白いところ。

外枠の大胆な前付けも目立ちますね。
広い1マークホームを活かした大胆なターンができる選手の台頭には要注意です。

津競艇場本日の開催レース