無観客試合ながらも盛り上がりを見せた第55回ボートレースクラシック初日。

初日のレースでは、石野貴之選手が1号艇からしっかりとイン逃げ
超抜機を引いた吉川元浩選手はスタートで石野選手と並ぶスタートの速さでしたが、展開に埋もれて5着に

ですが、超抜機らしい伸びや回り足の強さはふつふつと感じます。
これからのレースでは、他の選手の脅威となっていくでしょう。

初日のレースでは、田村隆信選手や原田幸哉選手躍動
両選手ともに勝利を含むオール2連と、高い機力がレーサーと上手くマッチしたようです。

初日に着順が悪くなった選手でも、ここから十分に逆転可能。
それでは、さっそく「第55回・SGボートレースクラシック」の2日目を予想していきます!

平和島競艇「第55回・SGボートレースクラシック」
2日目(3/18)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■平和島 3/18(水)15:14~

2020年3月18日平和島SGボートレースクラシック2日目10Rの出走表

初日は5着・4着と思うような結果にならなかった①池田選手。
エンジンの数字は良いですが、明日のレースは交換した新ペラがどう出るかが鍵になりそうですね。

当地成績も高いですし、しっかりとエンジンさえ合わせてしまえばイン逃げも容易いでしょう。

対抗は②丸野選手でしょう。
3号艇からまくりを決めるなど、初日は仕掛ける足も見せてくれましたね。

ですが、本人は上位組と比べて機力のなさは感じている様子。
1走目から本体整備をするなど、アクティブな動きがどうでるでしょうか。

一方、機力で見れば③吉川選手は要警戒
初日は埋もれる形となり不運の5着でしたたし、悲観する内容ではありません。

スタートでしっかりと仕掛けて、上手く1マークで抜け出したいですね。

ただ、オール2連を見せている④原田選手にも要注意
エンジンも良いですし、成績上位に食い込んでくる可能性は高いです。

今回は実力者が多いレースとなりましたが、上手く機力を見定めて舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単4点勝負

1着13

2着123

3着123

回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/09/17

    下関5R→大村8R 19万1,700円

  • 2020/09/17

    戸田10R→戸田12R 329万4,500円

  • 2020/09/17

    江戸川8R→江戸川11R 68万2,560円

本気の予想を見る

11Rの予想印! ■平和島 3/18(水)15:51~

2020年3月18日平和島SGボートレースクラシック2日目11Rの出走表

①柳沢選手は初日6コースから舟券入りと、可能性を感じるレースを見せてくれました。
ノーハンマーでこの成績を残せるのは、流石一流選手と言ったところでしょうか。

全体的に余裕がある走りなので、ここは最有力候補か。
気温が心配ですが、この編成では機力でも一歩リードしていますね。

対抗は②篠崎選手。
初日は4着という結果ながら、足は2連率20%とは思えない動きを見せています。

ここからの上積みを期待できそうですし、しっかりとペラや本体の整備をしたいところですね。

今大会の鍵となりそうなのが、④田村選手。
直線ではそうそうやられない足ですし、センターからでも十分に戦えるポテンシャルを秘めています。

本人は乗り心地に難があるとコメントしていますが、思い切りの良いターンに期待したいところですね。

今回は①柳沢選手を軸に据えつつも、②篠崎選手④田村選手を警戒して舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単6点勝負

1着1

2着234

3着234


絶対的中の有料情報が今だけ試せる

競艇予想サイト「船国無双」


7日間のトータルで回収できれば良い、というお考えでしたら…。ボートアート・オンラインほど、適したサイトは存在しません。

ボートアート・オンラインの厳選予想は、直近的中率76%と驚異的。
必ず当たるわけではないにせよ、予想をつづければつづけるだけ、純益が増えていく仕組みができあがっているんですよ。

少しだけハードルが高いのは間違いありませんが…。
闇雲に賭けて損を増やすのならば、はじめから+になる環境に乗っかるべき。

今なら2万円分のポイントが、無料登録をするだけでもらえます。
稼げる環境に見を投じて、自然と増える口座の使いみちだけに、頭を悩ませましょう。

  • 2020/09/18

    びわこ11R→びわこ12R 261万9,900円

  • 2020/09/18

    戸田10R→戸田11R 114万9,540円

  • 2020/09/18

    児島8R→児島9R 36万円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■平和島 3/18(水)16:29~

2020年3月18日平和島SGボートレースクラシック2日目12Rの出走表

4コースから6着と初日ドリーム戦は完敗の①瓜生選手。
エンジンやペラもある程度指針となる「型」を作ったものの、いまいちハマらなかった様子です。

ですが、レースはまだ2日目ですし、ここからの上積みは十分に可能
気象や水面の変化にも、クレバーに対応して行きたいところですね。

対抗として牙をむくのは、③辻選手か。
1枠からは軽々とイン逃げできる機力はすでにありますし、センターで戦えるようにピット離れなどの対策も入念

①瓜生選手が初日のように流れに乗れなければ、1マークでまくってしまうかもしれませんね。
スタートから1マークにかけては、この2人の主導権争いとなりそうです。

⑤赤岩選手や⑥守田選手は、どう仕掛けるかが鍵になるでしょう。
⑤赤岩選手は初日に競り負けて3着フィニッシュでしたし、少しでも上積みなどの対策は必須となってきています。

一方の⑥守田選手は、初レースをノーハンマーで1コースイン逃げ。
まさに天才肌ですが、6コースかれも「このまま行く」と発言していますし、動向に注目したいですね。

今回は①瓜生選手と③辻選手を軸に、買い目を考えていきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単8点勝負

1着13

2着13

3着2456

平和島競艇「第55回・SGボートレースクラシック」2日目
2日目に抜け出す選手は誰だ!

熱い初日のレースを終えた第55回・SGボートレースクラシック
12R中万舟券が出たレースはたった1レースと、そこまで大荒れ気配とはならなかったのが印象的でしたね。

選手たちはさっそくペラやエンジンの整備で大忙しでしょう。
2日目には、走りが見違える選手が出てきてもおかしくなさそうですね。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

競艇LINER(ライナー)

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

  • 2020/09/17

    下関5R→大村8R 19万1,700円


  • 2020/09/17

    戸田10R→戸田12R 329万4,500円


  • 2020/09/17

    江戸川8R→江戸川11R 68万2,560円

本気の予想を見る

ボートアート・オンライン

競艇予想サイト ボートアートオンライン

  • 2020/06/21

    大村1R 55万8,500円


  • 2020/06/22

    常滑4R 59万4,000円


  • 2020/06/22

    平和島11R 74万7,500円

本気の予想を見る

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ