水上で描かれる航跡は1つのアート。
美学のある水上での闘いを制するのはいったい誰だ。

浜名湖競艇場を舞台に「開設66周年記念-静岡県知事杯争奪戦・G1浜名湖賞」が3日目(1/30)を迎えます!

初日とうってかわり、カラフルな決着となった2日目。
インはわずか4勝で、万舟券が8本もでる、大波乱となりました。

選手からすると7時の方向から、風速6mもの風が吹き内枠のスタートが届かず。
握るセンターや、ダッシュスタートからの一撃が目立ちましたね。

1マークの水面も荒れていて、難しい水面コンディションゆえの結果と言えるでしょう。

厳しい条件のなか好走しているのは、一宮稔弘選手、中田竜太選手、松井繁選手、柳沢一選手、青木玄太選手ら。

番組編成や展開に恵まれたという要因もなくはないですが…。
グランプリ組を押さえて得点を積み上げていることには、警戒したいところです。

予選突破をかけた、激しいレースがつづく浜名湖。
「開設66周年記念-静岡県知事杯争奪戦・G1浜名湖賞」の3日目を予想していきます!

浜名湖競艇「開設66周年記念-静岡県知事杯争奪戦・G1浜名湖賞」
3日目(1/30)の注目レースと買い目

7Rの予想印! ■浜名湖 1/30(木)13:38~

2020年1月30日浜名湖競艇浜名湖賞 静岡県知事杯争奪戦 開設66周年記念競走3日目7Rの出走表

①大池選手は当地巧者だけあって、2日目の荒れた水面でもスタートはバッチリ。
2走ともコンマ0秒台を放ちましたね。

浜名湖は握って回れる水面である以上、スタートの差は結果に大きく響きます。
コンパクトで鋭いターンを放っていましたし、中堅以上の舟足なのを考えても、イン速攻を決めるのではないでしょうか。

警戒したいのは2コース巧者の②馬場選手。
ターンさばきと道中の動きにキレがあり、成績以上に動けている印象です。

ただ舟足ひと息なのがネック。
こと直線系が弱く、スリットで威張れないので、さすがに厳しいでしょうか。

かわって面白そうなのが、④村松選手。
水面をよく掴んでいて、ターン後の出口も強かったです。

当地巧者でもありますし、スタートも整ったと判断。
4カド自在ハンドルで、ズバッと艇団をまくり差せると見ました。

①大池選手と④村松選手を軸に、展開に合わせて狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【7R】3連単8点勝負

1着14

2着124

3着1245

回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/02/20

    戸田8R→戸田11R 250万6,350円

  • 2020/02/20

    平和島10R→平和島12R 17万2,000円

  • 2020/02/20

    芦屋10R 1万2,600円

本気の予想を見る

8Rの予想印! ■浜名湖 1/30(木)14:11~

2020年1月30日浜名湖競艇浜名湖賞 静岡県知事杯争奪戦 開設66周年記念競走3日目8Rの出走表

オール3連対と安定感を見せている①今泉選手のイン戦。
起き足、伸び足、回り足の3拍子揃っていて、機力では頭一つ秀でています。

2日目は受難続きのインでしたが…。
水面が安定さえすれば、逃げ切るのは容易でしょう!

2着には③岡崎選手と⑤中田選手を見たいところ。

③岡崎選手はピンかパーかと安定感こそありませんが、回り足を中心に動きは良いです。
握って回れるセンターから、浮上できると思います。

また⑤中田選手はデキが良く、好走がつづいています。
水面とのグリップがピカイチで、思うようにさばけている印象があり、今走でも抜けてくるか。

⑥毒島選手も気になりますが、2日目12Rは展開に恵まれたこともあり、ここは評価据え置き。

①今泉選手の逃げを信頼し、予選8Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【8R】3連単6点勝負

1着1

2着35

3着2356


トータル平均利益率は300%超え

競艇予想サイト ボートアートオンライン


7日間のトータルで回収できれば良い、というお考えでしたら…。ボートアート・オンラインほど、適したサイトは存在しません。

ボートアート・オンラインの厳選予想は、直近的中率76%と驚異的。
必ず当たるわけではないにせよ、予想をつづければつづけるだけ、純益が増えていく仕組みができあがっているんですよ。

少しだけハードルが高いのは間違いありませんが…。
闇雲に賭けて損を増やすのならば、はじめから+になる環境に乗っかるべき。

今なら2万円分のポイントが、無料登録をするだけでもらえます。
稼げる環境に見を投じて、自然と増える口座の使いみちだけに、頭を悩ませましょう。

  • 2020/02/21

    戸田6R 55万1,000円

  • 2020/02/21

    若松2R 87万2,500円

  • 2020/02/20

    尼崎3R 63万8,000円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■浜名湖 1/30(木)16:29~

2020年1月30日浜名湖競艇浜名湖賞 静岡県知事杯争奪戦 開設66周年記念競走3日目12Rの出走表

人気の中心は絶好枠の①笠原選手。
直線をはじめ舟足はまずまず、スリット付近で負けることはないでしょう。
とくに舟向きの良さが目立っていて、コンパクトに鋭く1マークをさばけると思います。

対抗は②濱野谷選手で、成績以上に動けている印象あり。
当地相性も申し分なく、スタートも合っているので、鋭い差しから逆転はあると見ました。

2着にはターンのさばきが良かった③榎選手と、安定感ある⑤柳沢選手を押さえたいところ。

①笠原選手と②濱野谷選手のマッチレースから、12Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単12点勝負

1着12

2着1235

3着1235

浜名湖競艇「浜名湖賞 静岡県知事杯争奪戦 開設66周年記念競走」3日目
真冬の浜名湖で輝くのはだれだ

浜名湖といえば全国屈指の広水面として有名な場所。

この時期は気温が下がり、モーターの回転が上がりやすくなる特徴があります。
どこまで回転を押さえて水面に伝えられるのか、気候や水面に合わせた調整手腕が問われると思います。

また追い風時が多く、スタートは届きやすいといえるでしょう。
そのためスロー勢の活躍も増え、イン中心の舟券作戦が前提になりますね。

ただ追い風時や1マークの水面が変わると、艇が流れやすくなり、思わぬ一発で万舟券ということも。
思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

競艇LINER(ライナー)

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

  • 2020/02/20

    戸田8R→戸田11R 250万6,350円


  • 2020/02/20

    平和島10R→平和島12R 17万2,000円


  • 2020/02/20

    芦屋10R 1万2,600円

本気の予想を見る

ボートアート・オンライン

競艇予想サイト ボートアートオンライン

  • 2020/02/21

    戸田6R 55万1,000円


  • 2020/02/21

    若松2R 87万2,500円


  • 2020/02/20

    尼崎3R 63万8,000円

本気の予想を見る

LINE@に友達追加

LINE@限定予想
12/24(月)住之江12R【グランプリ優勝戦】
三連単1-5-3 ¥222,000 的中!

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ