「真紅の大優勝旗」を駆ける、記念すべき第1回大会
全国47都道府県(鳥取県は該当なし)を網羅したボートレーサーたちが、初代の栄光を掴むためにボートレース浜名湖に集結!

「第1回-G2全国ボートレース甲子園」が、7月23日(火)から7月28日(日)まで開催されます!

今年から新設された「第1回-G2全国ボートレース甲子園」。
優勝者には、SGボートレースクラシックへの優先出場権が与えられるとあって、激しいレースが繰り広げられそうですね!

最大のポイントは、“甲子園”のタイトルが示すとおり。
高校野球の甲子園のごとく、全国47都道府県(鳥取県は該当なし)から、出身地ごとにB1級以上のレーサーが選出されます。

そのため実力差は重賞のなかでも屈指であり、普段見られないレースが今大会では拝めるでしょう!

初日ドリームは戦は、関東・東海・近畿・中四国・九州地区の勝率上位5名と、推薦選手1名による戦い。

枠番は勝率上位順に、峰竜太選手・桐生順平選手・白井英治選手・井口佳典選手・吉川元浩選手・菊地孝平選手が出場し、
SG戦でもグランプリでも巡りあうのは稀な、全国のボートファンの胸を熱くする最強の好カードとなっています!

実力秀でている、峰竜太選手や桐生順平選手がシリーズの主導権を握るのか?

勢いと調子の良い吉川元浩選手が、選手生活で一番の充実期そのままに疾走するのか?

浜名湖で負けられない、菊地孝平選手や徳増秀樹選手が意地を見せるのか?

遠藤エミ選手・今井美亜選手・藤崎小百合選手ら女子トリオが、華麗な走りを魅せるか?

それとも超弩級の伏兵が、奇跡を起こすのか?

さっそく「第1回-G2全国ボートレース甲子園」の概要や、開催地である浜名湖競艇場の特徴・高素質モーター。
注目選手などを確認していきましょう!

「第1回-G2全国ボートレース甲子園」とは

2019年に新設されたグレードレース。
優勝者には翌年のSGボートレースクラシックへの優先出場権が与えられます。

格付けはG2。
優勝賞金は400万円(推定)。

4日間の予選を勝ち抜いてきた上位18名が準優勝戦に進み、各上位2名が優勝戦へのキップを掴みます。

地区都道府県
関東北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野
東海岐阜、静岡、愛知、三重
近畿富山、石川、福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
四国徳島、香川、愛媛、高知
中国鳥取、島根、岡山、広島、山口
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

各都道府県から選ばれしレーサーたちが、いったいどんな航跡を残すのか。
初の試みである、ボートレース甲子園の衝撃と感動を、ぜったいに味わいましょう!

「第1回-G2全国ボートレース甲子園」の選出方法

ほかのグレードレースとは異なる選出方法をとっている「第1回-G2全国ボートレース甲子園」。
具体的には、

☑出場レーサーの資格
A1級・A2級およびB1級のレーサー

☑出場レーサーの選出方法
過去1年間(2018年5月1日~2019年4月30日)の競争で、レーサーを出身地別に区分し、都道府県毎の勝率上位5名のうちから1名。
競争会が選出するレーサー(47名)。

該当レーサーがいない都道府県があるとき、当該都道府県が属する地区(競争会が区分する地区)内の勝率上位者。

と、当該施行者希望の5名を加えた、52名で競われます!

つづいて「第1回-G2全国ボートレース甲子園」が開催される、浜名湖競艇場の水面を確認していきましょう!

「第1回-G2全国ボートレース甲子園」の会場
浜名湖競艇場の特徴や広さとは

浜名湖競艇場の水面特徴や広さ

進入コース勝率1着率2連対率3連対率平均ST
18.0059.2 %73.1 %82.4 %0.12
25.478.3 %40.0 %60.4 %0.15
34.8011.1 %27.3 %44.9 %0.15
45.1312.0 %31.6 %51.6 %0.15
54.336.9 %21.4 %37.6 %0.16
63.272.3 %6.9 %23.7 %0.18
※2018年7月1日~2019年6月30日(SG・G1・G2)

浜名湖の西岸に位置するボートレース浜名湖。
全国24会場のなかで最も広く、水面積で見てみると戸田の1.5倍という規模です。

淡水と海水が混じり合う汽水ですが、干満差はほとんどありません。
またボートレース甲子園開催時の潮は、

 潮回満潮干潮
7/23(火)【初日】9:0915:41
7/24(水)【2日目】10:0516:15
7/25(木)【3日目】11:1916:58
7/26(金)【4日目】12:5417:57
7/27(土)【5日目】14:3419:24
7/28(日)【最終日】15:519:03

と、シリーズを通して穏やかな水面になるでしょう。

広い水面を活かしたスピード合戦になりやすいことで、2~5コースの勝率は全国平均を上回ります。
どんな選手も握って回れるという状況は、浜名湖ならではかもしれません。

夏場は高温多湿の状況が多く、出足調整が難航しやすいです。
センター・ダッシュ勢にチャンスが生まれやすく、外コースを苦にしない選手が狙い目ですね。


週5の無料予想だけでも+10万以上

INSIDE

業界N0.1を自負しているだけあり、INSIDE(インサイド)の予想は超一級。
手堅く毎レースで3万円稼ぐことも、週1で一撃100万円以上獲得することも、あなたの好きなように札束を増やしていけます。

ありきたりなサイトではまず不可能
艇界の内部情報を知り尽くし、全レースから最も当たるレースを厳選しているINSIDE(インサイド)だからこそ実現しているんです。

「勝ち」を追求し「利益」を最優先にしているので、競艇好きよりも競艇で儲けたい人が使うべきでしょう。

無料登録した瞬間から、あとは配当金を受け取るだけ。
生活費をすべて競艇で…そんな暮らしがあなたを待っています。

  • 2019/12/08

    常滑5R 76万9,600円

  • 2019/12/08

    蒲郡4R 40万6,000円

  • 2019/12/08

    児島8R 35万4,900円

本気の予想を見る


高速水面を有利に運ぶにはパワーは必須!
浜名湖競艇場のビッグモーター10選

順位番号2連率(%)勝率優出/優勝最高タイム
14359.4 6.773/01.49.1
25958.56.963/11.48.6
36152.36.482/11.48.7
41250.06.393/01.48.9
55045.96.033/11.49.8
65145.75.861/11.48.9
74645.06.272/01.49.3
86044.75.873/01.49.8
91943.75.800/01.48.9
10141.66.081/11.47.5
※2019年4月10日~7月9日まで

4月10日から現行モーターが使用されているボートレース浜名湖。

出走回数を重ねて2連対率60%超えの超抜機こそないものの、
ポテンシャル高い基はある程度固まった印象があります

ビッグモーター10選のなかから、とくに期待できる3基をピックアップしたのでご紹介します!

エース機候補「59号機」

出足:◎ 伸び:◎ 回り足:◎

以前は2連率60%オーバーの超抜機。
渡邉英児選手が整え、徳増秀樹選手が仕上げ、以降は誰が乗っても安定した成績を上げています。

乗り手が乗り手なら、さらなる猛威を振るうでしょう。
展示タイム平均順位が1.7と目立って優れて、3連対率が70.7%を誇るのも、59号機がエースたる所以だと思います。

伸び型の上昇機「12号機」

出足:◯ 伸び:◎ 回り足:◎

石橋道友選手・笠原亮選手を経て、ダッシュスタートからの一撃が冴える伸び型に仕上がりました。
大外からでも舟券に絡めるパワーが魅力で、伏兵の高配当を演出。

レース足が強く、広い浜名湖を得意にしている選手あが引けば、豪快な全速戦が見られると思います。

バランス型で伸びしろあり「51号機」

出足:◎ 伸び:◯ 回り足:◎

初下しからここまで、良い意味でも悪い意味でも大きくブレなかった安定機。
実力者が乗ればそれなりの結果はでるものの、パンチ力はやや物足りないか。

ただ伸びしろは十分で、出足型・伸び型、どちらも調整もハマります。
記念級選手が引けば、節屈指に化ける可能性はあるでしょう。

浜名湖競艇「第1回-G2全国ボートレース甲子園」の出場選手一覧と注目したい2選手!

「第1回-G2全国ボートレース甲子園」の出場選手一覧

西島義則
【A1】
今垣光太郎
【A1】
太田和美
【A1】
前本泰和
【A1】
濱野谷憲吾
【A1】
山崎智也
【A1】
守田俊介
【A1】
徳増秀樹
【A1】
瓜生正義
【A1】
平尾崇典
【A1】
吉川元浩
【A1】
白井英治
【A1】
重成一人
【A1】
飯山泰
【A2】
池田浩二
【A1】
寺田祥
【A1】
赤岩善生
【A1】
菊地孝平
【A1】
須藤博倫
【A1】
中島孝平
【A1】
井口佳典
【A1】
田村隆信
【A1】
湯川浩司
【A1】
石橋道友
【A1】
石野貴之
【A1】
多田有佑
【B1】
萬正嗣
【A2】
前川守嗣
【B1】
松村敏
【A1】
高橋直哉
【B1】
渡辺浩司
【A1】
中越博紀
【A1】
長田頼宗
【A1】
山田哲也
【A1】
藤崎小百合
【B1】
金子拓矢
【A1】
峰竜太
【A1】
篠崎元志
【A1】
池永太
【A1】
前沢丈史
【A1】
小林泰
【A2】
鹿島敏弘
【B1】
茅原悠紀
【A1】
桐生順平
【A1】
片岡雅裕
【A1】
遠藤エミ
【A1】
中田竜太
【A1】
今井美亜
【A1】
金子和之
【B1】
三浦敬太
【A1】
野中一平
【B1】
立具敬司
【B1】

注目レーサー①
菊地 孝平

競艇選手 菊地孝平

 勝率1着率2連対率3連対率優出/優勝
全国7.0825.1 %45.0 %61.5 %6/3
浜名湖8.0751.7 %72.4 %79.3 %2/2
※全国・浜名湖ともに2019年度

昨年未優勝ながらグランプリ出場を果たした実力者。
今年の菊地選手はG1含めて3V良いリズムで来ていますし、こと浜名湖では2優出2優勝とバツグンの相性を誇ります。

今大会は岩手代表ではあるものの、浜名湖マスターは初日からかっ飛ばしてきそうですね!

17年のセンバツ高校野球に21世紀枠で出場した県立不来方高校野球部OB。
タイトルに“甲子園”とついているならば、誰よりも気合いは入るか。

圧倒的なスタート力は今も競艇界のトップ。
競艇選手が憧れるその力を駆使し、浜名湖水面を誰よりも速く駆け抜けてくれるでしょう!

注目レーサー②
瓜生 正義

競艇選手 瓜生正義

 勝率1着率2連対率3連対率優出/優勝
全国7.7934.1 %65.0 %75.4 %8/1
浜名湖---------------
※全国・芦屋ともに2019年度

常滑SGオーシャンカップの覇者・瓜生選手。
苦難の年が続いていましたが、ようやく本来の姿を取り戻したといっても大げさではありません。

瓜生時代の再来。
それは決して夢物語ではないと思います。

24会場制覇まで残すは戸田・浜名湖・びわこの3会場。
好調のまま乗り込む今大会で、欠けたピースの1つ浜名湖をここで奪い取るか。

今年は浜名湖での出走はありませんが、昨年は勝率9.88・1節走り優出を決めていて、相性は悪くないでしょう。

高校球児だった当時、果たせなかった甲子園出場。
20年以上の時を経て、ようやく悲願を達成する瞬間が訪れたと思えば、一走入魂の走りで浜名湖スタンドを沸かせてくれそうですね!


競艇予想の神と謳われる7名と独占契約中

競艇予想サイト 競艇NAVI(ナビ)

競艇NAVIは極めてシンプルな考え方のサイトです。
それは“競艇で実際に儲けている勝ち組”と専属契約を結び、同じように大金を獲得していくということ。

業界に旋風を巻き起こした7人の神は、競艇NAVIを通して今も的中を量産中。
データ・展開予想など、毎日の競艇に役立つ情報も満載なのに、無料で利用できると評判ですね。

今すぐ欲しい5万円も、一発で掴みたい100万円も…何もせずに自然と口座が増えていく感覚は、そうそう味わえるものではありません。

登録・月額費は0円ですし、最短1秒でプロの情報が貰えるので、試さない手はないでしょう。

  • 2019/12/10

    下関4R 38万9,800円

  • 2019/12/10

    戸田8R 11万2,600円

  • 2019/12/08

    江戸川9R→江戸川10R 309万2,750円

本気の予想を見る


浜名湖競艇「第1回-G2全国ボートレース甲子園」(2019.7.23~7.28)のイベント情報

7月23日(火)~7月28日(日)【開催期間中】

 サッポロビール4種販売! 「黒ラベル」「エビスビール」「黒エビス」「静岡麦酒」
場所アトリウム特設会場
時間開門~売り切れ次第終了

 静岡B級グルメフェア
場所アトリウム特設会場
時間開門~浜名湖第12レース終了まで

 「Nintendo Switch」や「47都道府県の美味しいものグルメ」などが当たるクローズド懸賞ロイヤルルーム入場者限定!
場所ロイヤルルームサービスカウンター
時間全国ボートレース甲子園開催中

 未来のスター発掘!ボートレーサー募集ブースボートレーサー養成所入所試験が体験可能。VR体験や質問コーナーも設置。
場所アトリウム特設会場
時間開門~浜名湖第12レース終了まで

 ベースボールパークストラックアウト体験特別講師参戦 7/23(火):山本昌 (1)11:30~(2)15:00~/7/27(土):岩瀬仁紀 (1)11:30~(2)15:00~
場所サンホール
時間開門~浜名湖第12レース終了まで

7月23日(火)【初日】

 選手紹介&初日ドリーム戦出場選手インタビュー甲子園オリジナルサイン入りスワッキーぬいぐるみ投げを実施
シンガーソングランナー SUIによる「チャレンジャーボートレース甲子園バージョン」を歌います!
場所サンホール
時間9:40~

 ボートレースアンバサダー植木通彦氏 オープニングランGⅡ第1回全国ボートレース甲子園の開催を記念し、始球式ならぬ「オープニングラン」を実施。ボートレースアンバサダー植木通彦氏が、浜名湖水面1周を全速旋回します!
場所---
時間選手紹介&ドリーム戦出場選手インタビュー終了後

 シンガーソングランナー SUI ステージショー
場所アトリウムステージ
時間浜名湖第3レース発売中(11:26頃~)

 TAKE バトンスタジオ
場所アトリウムステージ
時間(1)浜名湖第5レース発売中(12:21頃~) (2)浜名湖第6レース発売中(12:51頃~)

 山本昌×植木通彦×松井繁 トークショー
場所アトリウムステージ
時間(1)浜名湖第7レース発売中(13:23頃~) (2)浜名湖第8レース発売中(13:55頃~) (3)浜名湖第9レース発売中(14:29頃~)

7月24日(水)・7月25日(木)【2日目・3日目】

 開門先着1,000名様に「場内お食事利用券200円分」をプレゼント
場所各入場門付近
時間開門~無くなり次第終了

 開門先着1,000名様にスクラッチカードを配布(1)当たりが出たらそのまま景品交換(場内食事券500円分)もしくはスクラッチ抽選「2回戦」 (2)当たりが出たらそのまま景品交換(ロイヤルスタンダード無料券)もしくはスクラッチ抽選「決勝戦」 (3)当選者景品交換(ロイヤルプレミアム入場券)
場所各入場門付近
時間開門~無くなり次第終了

7月27日(土)・7月28日(日)【5日目・最終日】

 野球グラブ紐を使ってミサンガを作ろう!
場所アトリウム特設会場
時間開門~浜名湖第12R終了まで

 人気ライター熱闘予想会!! 浜名湖公式 Youtubeにてライブ配信!
場所中央スタンド1階インフォメーション東側
時間浜名湖第1レース~浜名湖第12レース発売中

 元ボートレーサー「柴田稔」のレースセミナー
場所ロイヤルルーム特設エリア
時間浜名湖第7レース~浜名湖第12レース発売中

7月27日(土)【5日目】

 全国各地の名産品が当たる抽選会<西日本編>浜名湖確定前舟券(はまなPo!レシート含む)1,000円以上ご提示の先着1,000名様に 「西日本エリアの名産品」などが当たる抽選会を実施
場所中央スタンド1階抽選所
時間浜名湖第1レース発売開始(10:35頃)~無くなり次第終了

 岩瀬仁紀×仲谷颯仁 トークショー
場所アトリウムステージ
時間(1)浜名湖第7レース発売中(13:21頃~) (2)浜名湖第9レース発売中(14:25頃~)

7月28日(日)【最終日】

 全国各地の名産品が当たる抽選会<東日本編>浜名湖確定前舟券(はまなPo!レシート含む)1,000円以上ご提示の先着1,000名様に 「東日本エリアの名産品」などが当たる抽選会を実施
場所中央スタンド1階抽選所
時間浜名湖第1レース発売開始(10:35頃)~無くなり次第終了

 K-1史上初の三階級制覇!!武尊 浜名湖に見参!!
場所サンホール
時間(1)浜名湖第3レース発売中(11:26頃~) (2)浜名湖第6レース発売中(12:50頃~) (3)浜名湖第9レース発売中(14:26頃~)

 優勝戦出場選手インタビュー
場所サンホール
時間浜名湖第5レース発売中(12:21頃~)

 ボートレーサー養成所教官×羽野直也×倉持莉々 公開対談
場所アトリウムステージ
時間(1)浜名湖第7レース発売中(13:21頃~) (2)浜名湖第8レース発売中(13:52頃~)

 表彰式
場所サンホール
時間優勝戦終了後

7月23日(火)に開幕!
浜名湖競艇「第1回-G2全国ボートレース甲子園」

各選手の出身地に注目した「第1回-G2全国ボートレース甲子園」。
全国47都道府県から1名ずつと、施行者希望枠の5名を合わせた52名で争われます。

当地では15年に一般戦ではあるものの、同じコンセプトの企画レースが行われました。
そこで優勝したのは峰竜太選手であり、初代・全国王者に最も近い存在か。

また当地では菊地孝平選手は岩手代表ということで、純粋な地元は徳増秀樹選手のみ。
近況魅せるレースが続いているので、最も熱い走りを見せてくれそうですね。

SG覇者25名の豪華メンバーが揃うなか、愛着ある都道府県の代表選手に注目するのも一興でしょう。

選手間の思惑が複雑に交錯し合うので、波乱が起きたり伏兵選手が活躍したり…。
読みにくい展開を確実に当てるには、いつもとは違うちょっとした工夫が必要。

その工夫はとてもシンプルで簡単なこと。
個人レベルでは到底追いつかない情報収取や分析を重ねているサイトを利用することです。

競艇は1人で考える時代から、予想サイトの情報を有効活用する時代に変わりました。

最近でも無料予想を的中させ、高額配当を連発しているサイトを活用すると、より回収率と獲得額があがります。

利用するだけなら0円ですし、今のうちに情報を集めておくのがオススメ。
まだ試していない方は、買い目だけでも↓から見てみてくださいね。


【無料で使える優良予想サイトはこちら↓】

INSIDE(インサイド)

INSIDE

  • 2019/12/08

    常滑5R 76万9,600円


  • 2019/12/08

    蒲郡4R 40万6,000円


  • 2019/12/08

    児島8R 35万4,900円

本気の予想を見る

競艇予想NAVI(ナビ)

競艇予想サイト 競艇NAVI(ナビ)

  • 2019/12/10

    下関4R 38万9,800円


  • 2019/12/10

    戸田8R 11万2,600円


  • 2019/12/08

    江戸川9R→江戸川10R 309万2,750円

本気の予想を見る

LINE@に友達追加

LINE@限定予想
12/24(月)住之江12R【グランプリ優勝戦】
三連単1-5-3 ¥222,000 的中!

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ