「真紅の大優勝旗」を巡る「第1回-G2全国ボートレース甲子園」
初日はインが6勝、5枠・6枠の外勢が舟券に絡むレースが多く、中配当が目立ちましたね。

高速水面らしいスピード合戦が繰り広げられていて、豪快に握れるダッシュ勢はこれからも猛威を振るうでしょう。

メインレースだった12Rドリーム戦は、人気を背負う1号艇の峰竜太選手先マイの逃げ切り劇を披露。

展示から前艇スロー水域になったり、コース取りの気配が漂うなか…。

本番では4号艇・井口佳典選手のピット離れを3号艇・白井英治選手がガッチリ抑え、6号艇・菊地孝平選手はきついコース取りには出ず大外から構え、定番通りの123/456の3対3に。

向かい風のなかで好スタートを放ったのは、インの峰選手と大外菊地選手。

峰選手はそのまま先マイを敢行し、1マークを鋭く回って向正面で先頭に立ちました!
周を重ねるごとにリードをつくり、独り旅のままフィニッシュラインをトップ通過。

さすがの実力を示した峰選手は、ドリーム勝者として得点率1位に君臨しています。

かわってトップスタートコンマ12の菊地選手は、5号艇・吉川元浩選手に引っかかって攻めあぐね

危うく吉川選手が転覆か、という際どいシーンも見られましたが、「スタートが届かない」という声が多い今大会において、菊地選手のスタート力は2日目以降も脅威になると思います。

また気になる選手が1人…それは湯川浩司選手です。

初日は6Rと10Rの2回乗り。
6Rでは4号艇からの出走でしたが、大外の西島義則選手のコース取りで、隊形は162/345に。

コンマ09の好スタートを放つと、出てきたカド3号艇・長田頼宗選手の仕掛けによって空いたターンマークを華麗にまくり差し!
突き抜けて先頭に立ち、白星を手に入れました。

ターン後の押しが良く、波を越えるパワーもあり、2走目の10Rのイン戦も期待できる。
そう思っていましたが、展示タイム測定中に浮遊物を巻き込んでしまい、シャーピン折損による選手責任外の欠場になりました。

果たして2日目は吉なのか凶なのか、何かが起きる気配が浜名湖を包んでいます。

激戦熱戦の出身地別ガチンコバトル。
さっそく「第1回-G2全国ボートレース甲子園」の2日目を予想していきます!

浜名湖競艇「第1回-G2全国ボートレース甲子園」
2日目(7/24)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■浜名湖 7/24(水)15:25~

2019年7月24日浜名湖G2第1回全国ボートレース甲子園2日目10Rの出走表

結果からいえばドリーム戦は負けましたが…。
それでもキラリと光る動きを見せていた、①菊地選手のイン戦が中心の予選10R。

ドリーム戦ではトップスタートとなるコンマ12を放ちました。
「スタートが届かない」という声多い今大会において、合っているのはアドバンテージに他なりません。

また仕掛けこそ隣5号艇だった吉川元浩選手に防がれて見せ場なく終わった事実。
減点を受けたこともあり、鬱憤晴らすにはイン戦で快勝するしかないでしょう!

②西島選手ですから、スキを見せれば1コースさえ奪いにきます。
そのため若干深い起こしになるかもしれませんが、それでもスタート巧者の①菊地選手ならば問題ないと見て良いと思います。

面白そうなのが③今井選手。
女子コンビの一角は、初日1走の8R大外から4着入りを果たしました。

ターンが非常にスムーズで、舟向きも良さそう。
直線でも伸びていましたし、波を超えるパワーもあって、2連率同等の基であると思います。

道中での追撃も激しく、初日と同じように動いてくると考えると、
得意の3コースから深い起こしの内艇をまくる展開は、考えられるのではないでしょうか!

気になるのは外枠勢の⑤湯川選手・⑥中島選手。
⑤湯川選手はエンスト結果がどこまで影響しているのか、⑥中島選手は威張れないなかでどうさばいてくるのか。

ここまでの浜名湖は5・6コースが舟券に絡むことが多く(5コース8回・6コース6回)、思いがけない展開をつくるのであれば…。
5コーススタート平均がコンマ13と早い、⑤湯川選手の一撃に旨味ありと判断しました!

①菊地選手と⑤湯川選手を評価しつつ、予選10Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単12点勝負

1着15

2着135

3着12356

回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2019/08/20

    常滑9R→下関8R 96万1,260円

  • 2019/08/20

    児島12R→若松7R 60万3,560円

  • 2019/08/20

    浜名湖5R→多摩川10R 9万7,240円

本気の予想を見る


11Rの予想印! ■浜名湖 7/24(水)16:01~

2019年7月24日浜名湖G2第1回全国ボートレース甲子園2日目11Rの出走表

①今垣選手の相棒23号機は、中間整備も入り化物クラスへと進化した好素質モーターです。

抽選の際に「23号機・23号機」念じながら引き当てる強さは、
マスター世代であってもトップ戦線で活躍する①今垣選手だからこそでしょうか。

特徴を知った上での整備に入れたアドバンテージから、初日の2回乗りはいずれも好走。

5Rの5号艇では果敢に3コースを奪取するものの、ブロックされて一度は5番手まで後退しました。
それでも道中の仕掛けで3着入りするパワーは、ホンモノと言っても良いでしょう。

2個レース目の10Rではインの湯川浩司選手が欠場するトラブルあったものの、3号艇の2コースから鋭く差し今節初勝利
これほどの機力ある状態のイン戦ならば、問題なく逃げ切ってくれそうですね。

対抗を上げるとしれば、出足関係の良い②田村選手。
当地相性が高く、スリット踏み込んで好スタートを放てれば、①今垣選手に一番差しをお見舞いする可能性も。

またカド④前本選手も気配が良く、得意のカド攻勢を仕掛けてきそうですね。
ただ機力的にはまだそこまでということで、さすがに①今垣選手や②田村選手には届かないか。

レースの上手い⑤井口選手と回り足の良い①山崎選手も舟券絡みありと見つつ、予選11Rを狙います!



万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単18点勝負

1着12

2着1245

3着12456


無料予想的中継続

競艇予想サイト フルスロットル(FullThrottle)

フルスロットルなら毎週20~30万円
給料の3~4倍の収益を得られます。

ありきたりなサイトでは無理でしょう。

ですが24会場のリアルタイムデータ・関係者からのリーク・過去数十年の統計情報が揃う、フルスロットルだからこそ実現できるんです。

圧倒的な自信があるのも、収支がプラスになっている証。
無料登録したその日から人生が変わります。

今なら1万円分のポイントプレゼント中
毎日無料情報を公開していて、今日の買い目が万舟券になるかもしれません

  • 2019/08/20

    蒲郡4R→蒲郡5R 246万912円

  • 2019/08/20

    下関6R→下関8R 163万6,740円

  • 2019/08/20

    若松2R→若松4R 40万5,328円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■浜名湖 7/24(水)16:39~

2019年7月24日浜名湖G2第1回全国ボートレース甲子園2日目12Rの出走表

浜名湖代表でありボートレース浜名湖がホーム
情けないレースは見せられないとばかりに、初日から息巻いて活躍している②徳増選手。

機力的にはそこまで優れているように見えませんでしたが…。
地の利あるということか、レース中の動きが素晴らしく、スタートもバッチリです。

ドリーム戦での競り合いからもんどり打った①吉川選手なので…。
ボートの仕上がり次第では、十分に差し抜けるチャンスはあるでしょう!

また③太田選手の動きにキレがあるのも要警戒。
3コース巧者であり、2着率が55.6%とハイデータを誇っています。

今走で考えてみると、①吉川選手と②徳増選手の競り合いから抜ける流れはあり。
もしくはセンターからの全速戦で、一気にまくり切るかでしょうか。

いずれにせよ展開は十分ありえるので、内艇を中心に予選12Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単12点勝負

1着123

2着123

3着1234


浜名湖競艇「第1回-G2全国ボートレース甲子園」は2日目
イン受難の流れは2日目も継続か

高速水面ボートレース浜名湖を舞台に開催されている「第1回-G2全国ボートレース甲子園」。
ここまで階級差のあるレースはそうそうないので、立具敬司選手・高橋直哉選手・多田有佑選手・野中一平選手らB1級が、レーサーとしての意地を見せてくれるとより面白くなりそうです。

今大会は冠レースが多くあり、

「バー ソムニオ1周年目前記念」「走れ!うたランSUI“チャレンジャー”」「杉浦勉 退職記念」「浜名湖うなぎ」「祝 結婚!伸之介くん、紋加さん、末永くお幸せに レース」「大好き富山いいところ!」「第4回 知恵の小部屋記念」「相澤家 次男誕生おめでとう」

と、バリエーション豊かな名称が、記念すべき第一回大会を彩っていました。

まだまだ得点率を意識するタイミングではありませんが、ポイントの上積みはどの選手にも必須です。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

競艇LINER(ライナー)

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

  • 2019/08/20

    常滑9R→下関8R 96万1,260円


  • 2019/08/20

    児島12R→若松7R 60万3,560円


  • 2019/08/20

    浜名湖5R→多摩川10R 9万7,240円

本気の予想を見る

フルスロットル

競艇予想サイト フルスロットル(FullThrottle)

  • 2019/08/20

    蒲郡4R→蒲郡5R 246万912円


  • 2019/08/20

    下関6R→下関8R 163万6,740円


  • 2019/08/20

    若松2R→若松4R 40万5,328円

本気の予想を見る

LINE@に友達追加

LINE@限定予想
12/24(月)住之江12R【グランプリ優勝戦】
三連単1-5-3 ¥222,000 的中!

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ