真夏の夜空を彩る女子戦最高峰のビッグレース!
平成生まれの新世代から、伝説を数多く残す団塊・団塊ジュニア世代まで集結し、蒲郡を舞台に頂点を競い合う。

「第33回-PG1レディースチャンピオン」が、8月7日(木)から8月12日(月)まで開催されます!

次期女王候補のG1タイトルホルダーは不在なものの、現時点でレディースチャンピオン出走の権利あるのはエリートの証

代表格は守屋美穂選手・大山千広選手・竹井奈美選手ら。

守屋選手は実績ナンバーワンで、昨秋のG2レディースチャレンジカップを制してから絶好調

今年に入って9優出3優勝と好リズムですし、今年3月の当地ヴィーナスシリーズを制した相性の良さは◎
シンデレラストーリーを体現している彼女にとって、再び一蒲郡が一人舞台の会場になるか注目です!

大山選手最優秀新人の勲章を引っさげての堂々参戦。
今年はSG初出場を決めるだけでなく、ドリーム戦も経験し水神祭を飾るなど、大ブレークが続いています。

福岡の人気者竹井選手は2015年から4度SGオールスターに選出され、最高峰の舞台を経験しているアドバンテージあり。
夏場に強く3・5コースからの攻めは一級品で、今大会も大暴れしてくれそうですね!

充実期に突入したミニマム世代からは、小野生奈選手・遠藤エミ選手・平高奈菜選手をピックアップ。

昨年の女子MVPであり選考勝率1位小野選手

2年ぶりの王座奪還に燃えているでしょうし、この2年間のSGで4回準優勝進出と総合力は女子ナンバーワン
蒲郡は初Vの思い出の地であり、オールスター・グラチャンで結果を残せなかった鬱憤を晴らしてくれるでしょう!

遠藤選手は昨年、フライングにより無念の今大会欠場

それだけに今シリーズにかける意気込みは人一倍でしょうし、今年は1月丸亀男女W優勝戦でV、3月クラシックでも準優入りを果たし、存在感をアピールしています。
女子レベルではスピードの絶対値と旋回力が頭一つ抜けていて、豪快な走りでV戦線を盛り上げると思います。

昨年は痛恨のF3でB2に陥落した平高選手

前記はスタート事故なしでA1に返り咲きを果たし、スロー水域解放後も好調をキープしています。
破天荒な一面はあるものの、プラスに転じた爆発力は誰も止められないかもしれません。

円熟期を迎えたレジェンドで目立つのは、寺田千恵選手・山川美由紀選手・日高逸子選手でしょう。

寺田選手選考勝率2位で、トップの小野選手とわずか0.01ポイント差というポテンシャルを発揮。

2007年・2010年の2回にわたり女王のティアラを戴冠し、50代での女王に照準はピッタリか。
今年のレディースオールスターを優勝した衰え知らずの堅実レーサーは、多彩なハンドルワークで連に絡んでくるでしょう。

連覇のかかる山川選手は、かつて無冠の女王と言われた時代もありました。

ですが史上最年少29歳で今大会を制すると、30代・40代・50代の4世代で優勝する離れ業を成し遂げ、女子艇界の生きる伝説に。
ビッグレースほど活躍するその勝負強さで、自信の持つ最多V記録を塗り替えるか注目です!

昨年のクイーンズクライマックスで優出を果たした、グレートマザーこと日高選手

レディースチャンピオンにおいては9大会で最多の6優出と相性はバッチリです。
1989年・2005年と今大会の頂点に輝きましたが、持ち味の安定感は舟券作戦の中心になることでしょう。

上げればきりがないほどトップ中のトップが集まるなか…。

地元細川裕子選手・大瀧明日香選手・宇野弥生選手・谷川里江選手・水野望美選手ら5名の精鋭が、地の利を活かしてどんな走りを見せてくれるか楽しみですね!

さっそく「第33回-PG1レディースチャンピオン」の概要や、開催地である蒲郡競艇場の特徴・高素質モーター。
注目選手などを確認していきましょう!

女子主要大会の1つ「PG1レディースチャンピオン」とは

1987年から開始した女子レーサーを対象にする一般競争が元になっているレディースチャンピオン。

1988年4月1日からグレードが設定され、第2回大会から第12大会まではG2。
2000年の第13回大会から第27回大会まではG1。

そして2014年の第28回大会からはPG1(プレミアムG1)として位置づけられました。

現在の格付けはPG1。
優勝賞金は1000万円。

選考基準は女子大会のなかでも厳しく、

☑選考期間内の勝率上位者
☑前年度優勝者(優先出場)
☑G2レディースオールスター優勝者(優先出場)
☑選考期間に開催のG3オールレディース優勝者(優先出場)

総勢52名の、今をときめく女子レーサーが集結する、年末のPG1クイーンズクライマックスと並ぶ最高峰のレースです。

4日間の予選を勝ち抜いてきた上位18名が準優勝戦に進み、各上位2名が優勝戦へのキップを掴みます。
夏のビッグレースとして、一大イベントとしてひときわ賑わいを見せます。

女子主要大会の1つ「PG1レディースチャンピオン」の歴代優勝者(最新10大会)

開催優勝戦日開催地優勝者
第32回2018/08/05桐生山川美由紀
第31回2017/08/06芦屋小野 生奈
第30回2016/08/07海野ゆかり
第29回2015/08/09丸亀滝川真由子
第28回2014/08/11三国水口 由紀
第27回2013/08/11鳴門金田 幸子
第26回2012/08/05若松山川美由紀
第25回2012/03/04多摩川田口 節子
第24回2011/03/06三国田口 節子
第23回2010/03/07下関寺田 千恵

目立っているのは数々の歴史を作ってきた、レジェンド世代でしょうか。
またミドル世代であっても、実績や経験が豊富と見るべきで、自力の高さが女王には必要なのでしょう。

男子と比べると重賞が少なく、SG競争といった最高峰のレースに出場できる女子選手は限られます。

そのようななかでも男子相手に負けない走りができる…。

山川美由紀選手・寺田千恵選手・遠藤エミ選手・小野生奈選手・竹井奈美選手・塩崎桐加選手・長嶋万記選手・廣中智紗衣選手・向井美鈴選手といった、パワフルなタイプが水面を疾走してくれそうですね!

つづいて「第33回-PG1レディースチャンピオン」が開催される、蒲郡競艇場の水面を確認していきましょう!

「第33回-PG1レディースチャンピオン」の会場
蒲郡競艇場の特徴や広さとは

蒲郡競艇場の広さや水面特徴

進入コース1着率2着率3着率4着率5着率6着率
156.118.17.97.35.83.8
213.023.718.617.114.911.9
311.921.719.418.214.912.8
411.117.322.418.317.212.2
56.514.119.620.622.715.6
61.95.512.518.623.236.5
※2018年5月1日〜2019年5月9日

全国有数の広さを誇るボートレース蒲郡。
パワーとテクニックが存分に発揮できる、ダイナミックな水面ですね。

水質は汽水で干満のないプール型で、風の影響が少ない穏やかなコンディションが多いものの…。
引き波の影響をうけやすいのがポイントです。

先マイイン逃げやまくりなど、先手を奪うレースが効果的
ピット離れによるコースの入れ替わりも目立ち、スタート隊形の折り合いには注目でしょう。

基本的にはインコースが強く幅を利かせやすいです。
センターから仕掛けるには伸びが重要になるので、エンジンパワーに注目するのはマストですね。


週5の無料予想だけでも+10万以上

INSIDE

業界N0.1を自負しているだけあり、INSIDE(インサイド)の予想は超一級。
手堅く毎レースで3万円稼ぐことも、週1で一撃100万円以上獲得することも、あなたの好きなように札束を増やしていけます。

ありきたりなサイトではまず不可能
艇界の内部情報を知り尽くし、全レースから最も当たるレースを厳選しているINSIDE(インサイド)だからこそ実現しているんです。

「勝ち」を追求し「利益」を最優先にしているので、競艇好きよりも競艇で儲けたい人が使うべきでしょう。

無料登録した瞬間から、あとは配当金を受け取るだけ。
生活費をすべて競艇で…そんな暮らしがあなたを待っています。

  • 2019/12/08

    常滑5R 76万9,600円

  • 2019/12/08

    蒲郡4R 40万6,000円

  • 2019/12/08

    児島8R 35万4,900円

本気の予想を見る


引き波を超えるパワーは必須!
蒲郡競艇場のビッグモーター10選!

順位番号2連率(%)勝率優出/優勝最高タイム
11755.56.572/11.46.5
26955.36.540/01.47.4
32748.46.232/11.48.4
43048.16.303/11.47.7
56345.76.312/01.47.2
65345.45.821/11.46.6
76445.15.843/01.48.5
81144.26.352/01.48.2
97444.26.212/01.48.3
103842.55.641/01.48.6
※2019年5月3日~7月23日まで

5月3日に初下ろしされ、出走数はおおむね50回を超えました。
好素質機は順調に機歴を積み上げていて、機力差が物を言う女子戦において上位モーターはかなりのアドバンテージになるでしょう。

2連率トップ10のモーターのなかでも、とくに動きの良い3基をピックアップし紹介します!

蒲郡のエース機候補「17号機」

初下ろしで石野貴之選手が相棒にすると、リング交換でワンランク上の舟足に仕上げました。
予選6勝を挙げる快速のまま優勝し、2節後の高橋直哉が転覆したものの、つづく亀本勇樹選手が立て直して優出。

夏場に入りピリッとしていないものの、ハイパワーなのは間違いありません。
スロー水域がとくに強く、安定したポイントの積み上げができる名機でしょう。

抜群のレース足を誇る「30号機」

初下ろしから2節目の木下大將選手が、終盤に3連勝を上げたレースっぷりの良い30号機。
つづく三苫晃幸選手も快走していて、高橋二朗選手にいたっては70歳での優出をアシストしました。

7月のテレビ愛知争奪戦で廣中智紗衣選手が優出4着。
つづくサッポロビール杯争奪戦でB1の木田峰由季選手が優勝を飾っていて、レース足の強さで右に出るモーターはないでしょう。

とにかく伸びる「64号機」

初下ろしの伴将典選手をはじめ、柏野幸二選手・武富智亮選手と上位を形成。
極めつけはマスターズでの江口晃生選手で、どんな形でも伸びる足へと本格化させました。

しばらく相棒に恵まれず、目立った成績を収めていませんでしたが…。
7月男女W優勝戦で前田将太選手が引き、予選3勝・2着3本と好成績を収め優出した、パワーある素質機です。

蒲郡競艇「第33回-PG1レディースチャンピオン」の出場選手一覧と注目したい2選手!

「第33回-PG1レディースチャンピオン」の出場選手一覧

渡辺千草
【B1】
日高逸子
【A1】
山川美由紀
【A1】
高橋淳美
【B1】
谷川里江
【A2】
角ひとみ
【B1】
寺田千恵
【A1】
新田芳美
【A2】
中里優子
【A2】
岩崎芳美
【A2】
海野ゆかり
【A1】
岸恵子
【A1】
五反田忍
【A2】
中谷朋子
【A1】
香川素子
【A2】
大瀧明日香
【A2】
堀之内紀代子
【A1】
向井美鈴
【A1】
佐々木裕美
【A2】
田口節子
【A1】
金田幸子
【A2】
廣中智紗衣
【A1】
細川裕子
【A2】
宇野弥生
【A2】
長嶋万記
【A1】
土屋千明
【A2】
落合直子
【A2】
藤崎小百合
【B1】
西村美智子
【A2】
魚谷香織
【A2】
原田佑実
【A1】
若狭奈美子
【A2】
松本晶恵
【A1】
川野芽唯
【A2】
津田裕絵
【B1】
深川麻奈美
【A2】
平高奈菜
【A1】
守屋美穂
【A1】
樋口由加里
【A2】
遠藤エミ
【A1】
清水沙樹
【A2】
小野生奈
【A1】
竹井奈美
【A1】
塩崎桐加
【A1】
渡邉優美
【A2】
今井美亜
【A1】
藤原菜希
【A1】
水野望美
【A2】
土屋実沙希
【A2】
高田ひかる
【A2】
大山千広
【A1】
関野文
【A2】

注目レーサー①
守屋 美穂

守屋美穂

 勝率1着率2連対率3連対率優出/優勝
全国7.4037.3 %60.8 %70.4 %10/4
蒲郡8.6463.6 %72.7 %90.9 %1/1
※全国・蒲郡ともに2019年度

昨年のレディースチャレンジカップを制してから、シンデレラロード爆走中の守屋選手。
圧倒的なスロー水域での強さに、イン戦の女王という声さえ聞こえてきます。

一見すると華奢ですが、高校時代はウェイトリフティングで日本一という経歴の持ち主。
努力と根性でボートレーサーとしての自力をつけた今、新世代の誰よりも早くG1タイトルを手にするかもしれませんね。

今年に入って10優出4優勝と絶好調であり、そのうち3つがナイター会場です。
夜のコンディションに、調整やリズムが合っているのは間違いないでしょう!

当地3月ヴィーナスシリーズで優勝した際には、3連対率90.9 %という凄まじい内容でした。
どの枠からでも確実に連争いに絡んでくると見て良さそうです。

現在(7/29)賞金ランキング1位と仕上がりも上昇。
今大会に守屋旋風を起こしてくれると思います!

注目レーサー②
山川 美由紀

山川 美由紀

 勝率1着率2連対率3連対率優出/優勝
全国6.5826.4 %49.0 %61.6 %6/1
蒲郡0.000.0 %0.0 %0.0 %0/0
※全国・蒲郡ともに2019年度

女子艇界のレジェンドが1人の山川選手。
20代・30代・40代・50代の各世代でレディースチャンピオンを制し、歴代最多の4Vを記録しています。

今大会は連覇のかかった重要な一戦ですね。
昨年はレディースチャレンジカップ優勝だけでなく、年末の大一番・クイーンズクライマックスでも優出し健在ぶりをアピール

今年はやや調子を崩してはいますが…。

女子主要大会の「PG1レディースチャンピオン」「PG1クイーンズクライマックス」「G2レディースオールスター」「G2レディースチャレンジカップ」4つで、昨年はすべて優出を果たしている勝負強さは侮れません。

勝つべきときに勝つ、仕掛けるときに仕掛ける。
一瞬の判断で的確にレースを奪う山川選手は、今大会の歴代最多タイトルホルダーとして輝きを放つことでしょう!


競艇予想の神と謳われる7名と独占契約中

競艇予想サイト 競艇NAVI(ナビ)

競艇NAVIは極めてシンプルな考え方のサイトです。
それは“競艇で実際に儲けている勝ち組”と専属契約を結び、同じように大金を獲得していくということ。

業界に旋風を巻き起こした7人の神は、競艇NAVIを通して今も的中を量産中。
データ・展開予想など、毎日の競艇に役立つ情報も満載なのに、無料で利用できると評判ですね。

今すぐ欲しい5万円も、一発で掴みたい100万円も…何もせずに自然と口座が増えていく感覚は、そうそう味わえるものではありません。

登録・月額費は0円ですし、最短1秒でプロの情報が貰えるので、試さない手はないでしょう。

  • 2019/12/10

    下関4R 38万9,800円

  • 2019/12/10

    戸田8R 11万2,600円

  • 2019/12/08

    江戸川9R→江戸川10R 309万2,750円

本気の予想を見る


蒲郡競艇「第33回-PG1レディースチャンピオン」(2019.8.7~8.12)のイベント情報

8月7日(水)【初日】

 オープニングセレモニー
場所センターコート
時間12:45~

 田中圭トークショー※当日の入場整理券配布などはございません。どなたでも自由に観覧いただけます
場所センターコート
時間16:20~

 中京テレビ前略西東さん出張ライブ出演:ライブ・SKE48(青木詩織、荒井優希、北野瑠華、斉藤真木子、髙畑結希)、イベント・平野ノラ、SKE48(福士奈央)
場所センターコート
時間①17:20~ ②18:40~

8月7日(水)~8月12日(月)【開催期間中】

 Mira☆Crew予想会※現金のつかみ取りはありません
場所ボートステーション前特設ブース
時間蒲郡第2レース発売中

 Mira☆Crewピット見学会蒲郡第2レース発売締切までに、総合案内にて専用の応募用紙に必要事項を記入の上ご応募ください。応募多数の場合は抽選となります。※20名まで
場所
時間蒲郡第3~4レース発売中

8月8日(木)【2日目】

 浜田亜理沙選手トークショー
場所センターコート
時間15:10~

 二階堂姉妹トークショー&予想会第6R発売中にトークショー・第7R発売中~第10R発売中に予想会を開催/7R、8R予想会終了後サイン会を実施
場所センターコート
時間第6R発売中~第10R発売中

8月8日(木)・8月9日(金)【2日目・3日目】

 ガマこい!YouTube公開収録美人パチンコライターの二人(果生梨・場内すみれ)がボートレース蒲郡で予想会とYouTubeの公開収録を実施
場所ボートステーション前
時間5R発売中~8R発売中

8月9日(金)【3日目】

 ボートバカ一代公開収録
場所水面際スプラッシュゾーン付近(1マーク側)
時間第11R発売中~

 純烈ライブ
場所センターコート
時間①16:00~ ②18:30~

8月10日(土)【4日目】

 まねきケチャライブ①ステージ終了後ウエストガーデンにてメンバーのサイン入りオリジナルチェキが当たる抽選会を実施します。未確定舟券1000円で1回抽選に参加できます。おひとり様連続10回まで
場所センターコート
時間①16:20~ ②18:30~

8月11日(日)【5日目】

 元SKE48松村香織予想会元SKE48松村香織さんの予想会を実施します!司会は旭堂南鷹氏(講談師)/8R発売中は握手会をステージ脇で実施
場所センターコート
時間第6R発売中~第11R発売中 ※8R発売中は握手会

 現金1万円も当たる!PGIレディースチャンピオン開催記念!現金抽選会!海賊女王に私はなる!現金抽選会!
※当日蒲郡の未確定舟券1000円で1回抽選ができます。最大10回まで。ガラポンにてアタリが出た方のみ参加いただけます。
場所ボートステーション前
時間蒲郡第5R発売開始~蒲郡第8R発売締切

 ボートレースアンバサダー植木通彦&渡邊博子トークショー植木通彦氏と元愛知支部・渡邊博子さんのトークショーを実施
場所センターコート
時間15:10~

 レディースBIG4マスコットキャラクター集合
場所①西ゲート・東ゲートでお出迎え後、ボートステーション前に移動②ボートステーション前
時間①開門~11:00 ②第1R発売中

8月11日(日)・8月12日(月)【5日目・最終日】

 ていちゃんのエコパーク
場所ウエストガーデン
時間13:00~

 似顔絵ひろば1枚1000円若しくは未確定舟券5000円分の提示で似顔絵を描いてもらえます
場所ウエストガーデン
時間13:00~19:30

8月12日(月)【最終日】

 PGⅠ第33回レディースチャンピオンマフラータオル抽選会当日蒲郡の未確定舟券1000円で1回抽選ができます。当たりが出たらその時点で終了※限定1000本無くなり次第終了
場所ボートステーション前
時間12:00~賞品無くなり次第

 優勝戦出場選手インタビュー
場所センターコート
時間13:20~

 表彰セレモニー
場所センターコート
時間優勝戦終了後

8月7日(水)に開幕!
蒲郡競艇「第33回-PG1レディースチャンピオン」

女子艇界の最高峰レース「PG1レディースチャンピオン」。

次世代の女王候補である、守屋美穂選手・竹井奈美選手・大山千広選手・今井美亜選手・塩崎桐加選手・関野文選手らは、平成生まれがまだもっていないG1タイトルを奪いに。

女子艇界をリードする立場の、小野生奈選手・遠藤エミ選手・長嶋万記選手・田口節子選手・松本晶恵選手・向井美鈴選手・廣中智紗衣選手・細川裕子選手らは、自他共認める“女王”として君臨するために。

数々の伝説を残してきた、寺田千恵選手・山川美由紀選手・日高逸子選手・海野ゆかり選手・岸恵子選手・岩崎芳美選手・新田芳美選手らは、まだ時代ではないことを告げる引導を渡すために。

蒲郡水面で激しいレースを繰り広げることでしょう!
どんなドラマが待っているのか、今から楽しみで仕方ありません!

選手間の思惑が複雑に交錯し合うので、波乱が起きたり伏兵選手が活躍したり…。
読みにくい展開を確実に当てるには、いつもとは違うちょっとした工夫が必要。

その工夫はとてもシンプルで簡単なこと。
個人レベルでは到底追いつかない情報収取や分析を重ねているサイトを利用することです。

競艇は1人で考える時代から、予想サイトの情報を有効活用する時代に変わりました。

最近でも無料予想を的中させ、高額配当を連発しているサイトを活用すると、より回収率と獲得額があがります。

利用するだけなら0円ですし、今のうちに情報を集めておくのがオススメ。
まだ試していない方は、買い目だけでも↓から見てみてくださいね。


【無料で使える優良予想サイトはこちら↓】

INSIDE(インサイド)

INSIDE

  • 2019/12/08

    常滑5R 76万9,600円


  • 2019/12/08

    蒲郡4R 40万6,000円


  • 2019/12/08

    児島8R 35万4,900円

本気の予想を見る

競艇予想NAVI(ナビ)

競艇予想サイト 競艇NAVI(ナビ)

  • 2019/12/10

    下関4R 38万9,800円


  • 2019/12/10

    戸田8R 11万2,600円


  • 2019/12/08

    江戸川9R→江戸川10R 309万2,750円

本気の予想を見る

LINE@に友達追加

LINE@限定予想
12/24(月)住之江12R【グランプリ優勝戦】
三連単1-5-3 ¥222,000 的中!

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ