G1びわこ大賞とは?特徴や賞金・歴代優勝レーサーを徹底解説!

びわこ競艇場の一大イベント、G1びわこ大賞

今回は、そんなG1びわこ大賞の特徴や賞金・歴代の優勝レーサーを徹底的に解説
このページを読めば、さらに知識が付いて稼げるようになること間違いありません!

それでは、G1びわこ大賞について確認していきましょう。

G1びわこ大賞の特徴や賞金額について

G1びわこ大賞は「周年記念競走」のひとつ。
競艇場の開設を記念して毎年全24会場で行われ、各レース毎に名前が付いています。

びわこ競艇場の周年記念競走レースの名前は、G1びわこ大賞
1953年から続く、歴史と伝統のある大会のひとつです。

G1レースということもあって、周年記念競走の優勝賞金は1,000万円と高額。
その年の賞金王争いを考えると、決して無視できない額となっています。

さっそく、出場条件を確認していきましょう。

G1びわこ大賞の出場条件

・地元地区の選手を中心としたA1級選手

52名の斡旋のうち、施行者が希望する選手は21名・斡旋課提示選手は31名という内訳に。
そのうち、将来が期待される若手レーサーが数名入り、女子選手は多くても1〜3名と少ないのが特徴です。

G1びわこ大賞の開催日程

競艇のレースではスタンダードな6日間開催となっています。

初日から4日目から予選が行われ、着順によって異なる得点率ランキング上位18名が5日目の準優勝戦に出場。
準優勝戦は3レースに分かれて行われ、各レースで上位2名の計6名が最終日の優勝戦を走ります。

特に準優勝戦・優勝戦以降は一発勝負となるので、選手は特に警戒が必要
スタートの出遅れなどで体系が崩れれば、後続選手にも十分可能性が出てくるでしょうね。

過去10年間のG1びわこ大賞競走歴代優勝者

【第67回 びわこ】2019年 丸野一樹選手(滋賀支部)3号艇・まくり 
【第66回 びわこ】2018年 守田俊介選手(滋賀支部)1号艇・逃げ
【第65回 びわこ】2017年 片岡雅裕選手(香川支部)1号艇・逃げ
【第64回 びわこ】2016年 湯川浩司選手(大阪支部)3号艇・まくり差し
【第63回 びわこ】2015年 松井繁選手(大阪支部)1号艇・逃げ
【第62回 びわこ】2014年 山崎智也選手(群馬支部)1号艇・逃げ
【第61回 びわこ】2014年 守田俊介選手(滋賀支部)4号艇・差し
【第60回 びわこ】2013年 山口剛選手(広島支部)3号艇・まくり差し
【第59回 びわこ】2011年 篠崎元志選手(福岡支部)2号艇・差し
【第58回 びわこ】2011年 池田浩二選手(愛知支部)4号艇・まくり

ここ10年間の成績を見てみると、トップレーサーの名前ばかり
やはり地元で走り慣れている滋賀支部の守田俊介選手や丸野一樹選手の活躍が目立ちます。

また、琵琶湖は淡水で硬く、標高の影響もあって波乱が多いのも特徴です。
水面の影響で独特のうねりを発生させることで、インの弱さが優勝者にも現れていますね。

G1びわこ大賞のような重賞レースでは舟券を購入する人が一般レースよりも多いため、、買い目が割れることで配当が高くなります
鉄板の一桁人気のレースでも1,000円以上付くことも多いですし、競艇で大金を稼ぐはオススメです!

G1びわこ大賞をしっかり狙い撃ちして、稼いでいきましょう!

G1びわこ大賞で本格的にお金を稼ぐには

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
G1びわこ大賞の特徴や賞金・出場条件・歴代優勝者について解説しました。

レースについて知れば、舟券購入時に有利になること間違いなし。
特にびわこはインが落ちやすい競艇場ですし、しっかりとレースを見定めて、舟券を購入していきましょう。

ですが、実際に舟券を買ってみると
「自信のあるレースが荒れて外してしまった…」
「小さい当たりじゃなくて、大金が稼ぎたい!」

こんな方もいらっしゃるかもしれません。
手早く確実に大金を稼ぎたいなら、競艇予想サイトを利用するのが1番です。

サクッと数万円の現金が作れる鉄板レースだけでなく、100万円以上の大金を狙える買い目も押さえています。
プロの情報を利用して、G1びわこ大賞で大金を手に入れましょう

サイトによって特徴はさまざまなので、まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

余計な情報は全て排除!正確な情報のみで役員レベルの収入を目指せ!

競艇サラリーマン

開催 会場 獲得
2月23日 唐津11R→住之江3R 144,900
2月23日 常滑10R→蒲郡6R 1921,040
2月22日 浜名湖10R→平和島12R 546,480
「負けづらくする事」で競艇を投資としてカテゴライズする「競艇サラリーマン」。

全てのランクの元競艇選手・新聞記者・モーター整備士・番組マンの人材をフル活用。
多方面から情報収集することでより正確さを高めています。

勘や運に任せた予想ではなく蓄積され、より精査された正確な情報のみこそ的中への近道!

競艇知識・経験は一切必要なし!
会社役員レベルの収入を目指す力となってくれるでしょう!

無料予想を毎日公開中!

競艇予想サイト「boatONE(ボートワン)」の口コミ・検証公開中!

開催 会場 獲得
2月24日 三国8R→三国10R 185,270
2月24日 江戸川9R→蒲郡5R 273,590
2月24日 尼崎7R→唐津12R 601,680
お金をかけずに信頼出来る競艇予想が知りたい…。
そんな方にオススメしたいのが、boatONE(ボートワン)です!

全国のパイプラインをフルに利用して情報で、
月に数十万程度の利益なら簡単に得られるでしょう。

TwitterやLINE・Facebookなど各種アカウントで無料登録可能
一度だけでも圧巻の的中率を0円で感じてみてください!

ブログランキングに登録しています。あなたのクリックが明日の頑張りになります!