30℃以上の厳しい気温が連日続くびわこ。
今年で67回目を迎える真夏の祭典「G1びわこ大賞」も4日目を迎えます。

抽選というシステム上、どうしても選手の課題になるのが回転の調整です。
追い風は効くものの、無風に近い現在のびわこ水面ではエンジンの回転数調整は必須

松井繁選手はどうやら回転数を上げる調整をしたようです。
スリッドで出ていく足ではないものの、決して悪くないと本人が話すエンジンで、3日目7Rは2号艇から見事な差しで勝利を獲得しています。

一方、広島支部は大上選手。
足は悪くないもののうまく乗れておらず、4着1回・5着2回と今大会は不調気味でした。
回すと遅くなるエンジンの特性を上手く利用するため、回転数をあえて下げる決断を下します。

茅原選手や井口選手らトッププレーヤーが混在する9Rでは、見事な抜きを決め1着フィニッシュ。
モーターの回転数1つとっても、競艇の奥深さを感じますね。

乗り方やモーターの方向性が固まってくる後半戦こそ、競艇の醍醐味
さっそく「G1びわこ大賞」4日目の予想をしていきます!

びわこ競艇「開設67周年-G1びわこ大賞」
4日目(8/4)の注目レースと買い目

11Rの予想印! ■びわこ 8/4(日)15:59~

2019年8月4日G1びわこ大賞4日目12Rの出走表

地元滋賀支部の深井選手が参戦する11R。

注目したいのは①魚谷選手、②桐生選手でしょう。
2人とも得点ランキング1桁ですし、予選最終日とあって堅実なレースになると考えられます。

①魚谷選手は終始「エンジンの回転数」を気にしている様子。
決して悪いエンジンではないと言及しているものの、最適格なセッティングにたどり着けていないようです。

アウトからまくり差しをするような足ではないものの、インでは終始安定。
びわこでの優勝経験もありますし、地力で逃げる展開もありそうです。

対抗する埼玉支部のエース②桐生選手も、実力なら負けていません。
今大会では初日から目立った活躍はありませんでしたが、2日目後半から2戦連続勝利

すでにモーターの特性を活かし、それを最大限に活かす走りにシフトチェンジさせています。
1マークのST次第では、①魚谷選手をあっさりと差してしまう展開も考えられるでしょう。

地元で勝利を渇望される④深井選手ですが、初日3Rを最後に勝利がありません。
ペラの調整をやり直しているものの、結果が出せていない状況です。

例年より気温が高くほぼ風のないびわこでは、マシンのセッティングが非常に重要な要素となっているようですね。
ここは好調を維持する①魚谷選手②桐生選手を軸に予想を組み立てます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単8点勝負

1着12

2着12

3着3456

回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2019/12/12

    宮島10R→宮島12R 355万9,500円

  • 2019/12/12

    鳴門11R→津12R 82万1,340円

  • 2019/12/12

    平和島8R→平和島9R 46万560円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■びわこ 8/4(日)16:39~

2019年8月4日G1びわこ大賞4日目12Rの出走表

予選4日目ラストの12R。

本命はやはり賞金ランキング6位の①池田選手でしょう。
伸びが足りずアウトでは厳しい足ですが、インではオール2連と悪くありません。

当然②井口選手は仕掛けてくると思いますが、①池田選手の牽制で遅れを取る展開は考えにくいです。
枠番の恩恵を最大限に発揮して、逃げ切る線も充分にあるでしょう。

ですが、①池田選手と②井口選手が競り合っている間に③丸野選手が隙を突く展開には注意したいです。
現在得点率トップですし、枠番関係なくどこでも戦えるモーターは数字以上の性能を感じます。

ここは①池田選手が1着で前に出る展開と、うまく③丸野選手が差す展開も頭に入れつつ予想を展開します。



万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単12点勝負

1着13

2着123

3着12346


無料予想的中継続

競艇予想サイト フルスロットル(FullThrottle)

フルスロットルなら毎週20~30万円
給料の3~4倍の収益を得られます。

ありきたりなサイトでは無理でしょう。

ですが24会場のリアルタイムデータ・関係者からのリーク・過去数十年の統計情報が揃う、フルスロットルだからこそ実現できるんです。

圧倒的な自信があるのも、収支がプラスになっている証。
無料登録したその日から人生が変わります。

今なら1万円分のポイントプレゼント中
毎日無料情報を公開していて、今日の買い目が万舟券になるかもしれません

  • 2019/12/12

    丸亀2R→大村5R 379万3,332円

  • 2019/12/12

    丸亀8R→丸亀9R 79万7,040円

  • 2019/12/11

    大村4R→丸亀6R 194万5,652円

本気の予想を見る


びわこ競艇「開設67周年-G1びわこ大賞」は4日目
ルーキー丸野選手は地元の意地を見せれるか!

レースは予選最終日の4日目。
得点ランキング中位の選手たちはここが正念場のため、気の抜けない展開が続くことでしょう。

白井英治選手も語っていましたが、今回のレースで強いのは「スリットな足」
うまく中速で乗せられるモーターに仕上げた選手は勝ち点を築けそうですね。

2日目には転覆してしまったものの、3日目で1着・2着と不安を見事に払拭した今垣選手はまさにそんなスリット型。
確実に上位に入るエンジンに仕上がっているので、舟券に絡んでくることはほぼ間違いないでしょう。

もう1人決して無視できないのが、滋賀支部の丸野一樹選手
前評判では地元のエース守田選手・馬場選手の影に隠れていたものの、今大会では眠っていた才能が一気に爆発。

レース3日目終了現在オール2連対という輝かしい成績を残しています。
守田選手が17位・馬場選手が14位と遠征組に押されている中、丸野選手の得点率1位は嬉しい誤算と言えるでしょう。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

LINE@に友達追加

LINE@限定予想
12/24(月)住之江12R【グランプリ優勝戦】
三連単1-5-3 ¥222,000 的中!

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ