令和元年度最後のG1レース。
ビッグネームがズラリと揃う、至高のバトルは瞬き禁止。

「開設67周年記念-G1尼崎センプルカップ」が、3月26日(木)から3月31日(火)まで開催されます!

注目したいのは、地元のエース吉川元浩選手

昨年、SGボートレースクラシック・ボートレースオールスターでSG2連覇を達成。
秋口まで賞金ランキングを独走し、グランプリ出場を果たしました。

地の利があるだけでなく、BBC・G1近畿地区選手権を走ってる強みも◎
前回大会覇者としての地元凱旋に、大きな期待がかかりますね!

吉川選手だけでなく、地元からはダブルエース魚谷智之選手をはじめ。
昨年G1タイトルホルダーの仲間入りを果たし近況も軽快な稲田浩二選手、ガッツアクションがウリの白石健選手ら総勢10名のセンプル軍団が、地元優勝に燃えていることでしょう。

遠征してくるのは、当地クラシックを制した実績をもつ、松井繁選手桐生順平選手
ほかにもグランプリ覇者石野貴之選手近畿地区選手権V太田和美選手に…。

井口佳典選手、瓜生正義選手、毒島誠選手、峰竜太選手、馬場貴也選手、白井英治選手、茅原悠紀選手、菊地孝平選手、池田浩二選手ら、超弩級メンバーが勢揃い!

さっそく「開設67周年記念-G1尼崎センプルカップ」の概要や、開催地である尼崎競艇場の特徴・高素質モーター。
注目選手などを確認していきましょう!

尼崎周年記念競争「G1尼崎センプルカップ」とは

尼崎ボートレース場の開設を記念して、定期的に行われる記念競争。

格付けはG1。
優勝賞金は1000万円。

4日間の予選を勝ち抜いてきた上位18名が準優勝戦に進み、各上位2名が優勝戦へのキップを掴みます。

出走選手は基本的に日本モーターボート競走会から競艇場への斡旋。
また地元地区のA1級選手が中心になって組まれます。

尼崎周年記念競争「G1尼崎センプルカップ」の歴代優勝者(最新10大会)

開催優勝戦日会場選手名
第66回2018/07/29尼崎吉川 元浩
第65回2017/12/05尼崎松井  繁
第64回2016/11/14尼崎桐生 順平
第63回2016/01/17尼崎松井  繁
第62回2014/06/19尼崎毒島  誠
第61回2013/06/04尼崎徳増 秀樹
第60回2013/01/17尼崎平山 智加
第59回2012/01/17尼崎松井  繁
第58回2011/01/17尼崎原田 幸哉
第57回2010/01/18尼崎吉田 俊彦

最近10大会の覇者の共通点は、これといってありません。
シンプルに言えば、そのときの水面を完全に把握した選手が勝ち上がるということですね。

今年もコンスタントに活躍し、今大会に参戦する選手といえば、

石野貴之選手、毒島誠選手、稲田浩二選手、池田浩二選手、桐生順平選手、瓜生正義選手らは、

追うべきレーサーと言えるかもしれませんね。

つぎはボートレース尼崎の水面特徴を確認していきましょう!

「開設67周年記念-G1尼崎センプルカップ」の会場
尼崎艇場の特徴や広さとは

尼崎競艇場の広さや水面特等

進入コース勝率1着率2連率3連率平均ST
18.4765.9 %80.5 %88.8 %0.16
25.3211.8 %36.3 %58.0 %0.17
35.2311.8 %33.3 %50.6 %0.16
44.403.4 %23.6 %40.2 %0.15
54.136.2 %16.0 %35.6 %0.15
63.440.7 %10.7 %27.8 %0.16
※2019年3月1日〜2019年月2月29日/SG・G1・G2

基本的にインが強くなるのは、G2以上のレースで見られる傾向です。
1枠に関してみれば3連対率88.8%と、どんな選手であっても舟券に絡んでくるレベルです。

あとは4カドよりも5コースの方が利きやすく、連軸になるのは1・2・3・5枠から。
枠に入る選手の状態を見て絞れば、的中率をグッと上げられそうでうsね。

また大外の1着率は0.7%と、他会場と比べれば3ポイントほど下がる結果に。
6枠の選手は1着にはならないと考えて、問題はないでしょう。

ただ面白いのが、2連率までならどの枠にもチャンスがあること。
3連率の数値も悪くなく、大荒れというよりは、伏兵の車券絡みで配当にスパイスがつきそうですね。


回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/09/24

    若松5R→若松7R 292万2,360円

  • 2020/09/24

    宮島11R→下関6R 51万8,580円

  • 2020/09/24

    若松6R→丸亀9R 22万8,980円

本気の予想を見る


レースを左右する機力は最重要要素の1つ
尼崎競艇場のビッグモーター10選!

順位番号2連率(%)勝率優出/優勝最高タイム
14249.2 6.075/41.46.5
22948.76.246/11.47.4
34047.06.326/11.46.8
45543.76.066/11.46.9
51743.06.064/01.46.4
61842.35.734/31.45.4
71042.26.015/01.47.2
8141.85.757/01.47.6
92041.15.835/31.47.0
104440.55.776/11.46.5
※2019年4月19日~2020年3月6日まで

出走数は200回を越え、モーター相場が固まってきている尼崎。
2連率50%を超える超抜機はないものの、全体的に数値が良く、上位機ならばVに届く状態ですね。

なかでも「42号機」「40号機」「20号機」に注目したいところ。

42号機5優出4優勝を飾っている実績機。
初下しからコンスタントに活躍し、前場所の特別ヴィーナスシリーズで平山智加選手が優勝しました。

水面コンディションを問わないパワー。
乗り手不問で上位級の舟足に変わることから、今大会の目玉になると思います。

40号機際立った伸び足が魅力の1基です。
こちらも42号機同様に初下しから好走し、前場所の一般戦ではB1級の中北将史選手を優出4着に導きました。

徳増秀樹選手や渡邉英児選手といった全国区の選手が引いて好成績を残していることから…。
実力者揃いの記念周年で、本領を発揮するのではないでしょうか。

20号機レース足の良いモーターです。
前々場所で平高奈菜選手が予選突破、前場所で照屋厚仁選手が優出2着に輝いていることから、
今の尼崎水面にマッチしていると思います。

調整が難しい尼崎において、20号機のアドバンテージは少なくありません。

機力差に注意しつつ、尼崎周年記念の車券作戦を立てましょう!

尼崎周年記念競争「開設67周年記念-G1尼崎センプルカップ」の出場選手一覧と注目したい2選手!

「開設67周年記念-G1尼崎センプルカップ」の出場選手一覧

平石和男
【A1】
松井繁
【A1】
大場敏
【A1】
市川哲也
【A1】
三嶌誠司
【A1】
太田和美
【A1】
魚谷智之
【A1】
瓜生正義
【A1】
金子龍介
【A1】
吉川元浩
【A1】
白井英治
【A1】
白石健
【A1】
飯山泰
【A1】
池田浩二
【A1】
菊地孝平
【A1】
作間章
【A1】
坂口周
【A1】
古結宏
【A1】
井口佳典
【A1】
山本隆幸
【A1】
原田篤志
【A1】
福島勇樹
【A1】
三井所尊春
【A1】
石野貴之
【A1】
森定晃史
【A1】
久田敏之
【A1】
毒島誠
【A1】
竹田辰也
【A1】
馬場貴也
【A1】
藤岡俊介
【A1】
稲田浩二
【A1】
峰竜太
【A1】
篠崎元志
【A1】
大野芳顕
【A1】
船岡洋一郎
【A1】
坂元浩仁
【A1】
茅原悠紀
【A1】
松竹大輔
【A1】
桐生順平
【A1】
片岡雅裕
【A1】
尾嶋一広
【A1】
高野哲史
【A1】
深谷知博
【A1】
佐藤翼
【A1】
丸野一樹
【A1】
安河内将
【A1】
中村晃朋
【A1】
木村仁紀
【A1】
藤原啓史朗
【A1】
椎名豊
【A1】
松尾拓
【A1】
村松修二
【A1】

注目レーサー①
吉川 元浩

 勝率1着率2連対率3連対率優出/優勝
全国7.5631.3 %49.7 %71.2 %11/5
尼崎8.4858.3 %79.1 %89.5 %4/2
※全国・尼崎ともに2019年度

昨年はクラシック・オールスターのSG2冠を達成し、グランプリにも出場した吉川選手。
まだ2019年時ほどの勢いはないものの、G1競走で2優出しており、状態は悪くないでしょう。

こと地元戦における強さは別格で、地元の大スタートと言っても過言ではありません。
相性の良い当地から飛躍していくか注目です!

初日12Rセンプルドリームで1号艇に乗ります!

注目レーサー②
峰 竜太

 勝率1着率2連対率3連対率優出/優勝
全国8.74 47.1 %69.0 %83.4 %17/6
尼崎0.000.0 %0.0 %0.0 %0/0
※全国・尼崎ともに2019年度

5年連続最高勝率をマークした、“最強戦士”の峰竜太選手。
昨年9月のSGボートレース準優戦のフライングペナルティを終え、今大会から記念ロードに戻ってきます。

復帰戦ということや、尼崎水面での経験が少ない懸念点はあるものの…。
記念・SGの斡旋中止のなか、G3競走を1走し優出、一般戦を8走し5優出4優勝と、各地で大暴れしてきました。

これもすべてはオールスターファン投票1位かつ、オールスター優勝の快挙を目指しているからこそ。
一切手を抜かずに乗り込んでくる峰選手ならば、鬱憤を晴らすがごとくの活躍を見せてくれそうですね。

2日目12Rぶるたんドリームで4号艇に乗ります!


競艇予想の神と謳われる7名と独占契約中

競艇予想サイト 競艇NAVI(ナビ)

競艇NAVIは極めてシンプルな考え方のサイトです。
それは“競艇で実際に儲けている勝ち組”と専属契約を結び、同じように大金を獲得していくということ。

業界に旋風を巻き起こした7人の神は、競艇NAVIを通して今も的中を量産中。
データ・展開予想など、毎日の競艇に役立つ情報も満載なのに、無料で利用できると評判ですね。

今すぐ欲しい5万円も、一発で掴みたい100万円も…何もせずに自然と口座が増えていく感覚は、そうそう味わえるものではありません。

登録・月額費は0円ですし、最短1秒でプロの情報が貰えるので、試さない手はないでしょう。

  • 2020/09/25

    戸田7R 21万4,600円

  • 2020/09/25

    福岡9R→福岡10R 460万8,100円

  • 2020/09/25

    戸田6R 7万7,800円

本気の予想を見る


「開設67周年記念-G1尼崎センプルカップ」(2020.3.26~3.31)のイベント情報

場内イベント及びファンサービスの中止について

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、当該期間に予定していました場内イベント・ファンサービスは全て中止とさせていただきます。
お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

3月26日(木)に開幕!
「開設67周年記念-G1尼崎センプルカップ」

今大会はズラリとビッグネームが揃い、SG競走を思わせるほど。
そのなまでもBBT・G1近畿地区選手権で当地を走った地元の吉川元浩選手に、アドバンテージあるでしょう。

ほかにもセンプル軍団は、ダブルエースの魚谷智之選手に、近畿地区選手権ファイナリストの稲田浩二選手ら、
総勢10名の地元レーサーが、遠征組を迎え撃ちます。

乗り込んでくるのは、松井繁選手、瓜生正義選手、毒島誠選手、池田浩二選手、茅原悠紀選手、石野貴之選手、白井英治選手、井口佳典選手、峰竜太選手、菊地孝平選手、桐生順平選手と、
超弩級が顔を並べていて、争覇級の選手たちの競演は必見ですね!

選手間の思惑が複雑に交錯し合うので、波乱が起きたり伏兵選手が活躍したり…。
読みにくい展開を確実に当てるには、いつもとは違うちょっとした工夫が必要。

その工夫はとてもシンプルで簡単なこと。
個人レベルでは到底追いつかない情報収取や分析を重ねているサイトを利用することです。

競艇は1人で考える時代から、予想サイトの情報を有効活用する時代に変わりました。

最近でも無料予想を的中させ、高額配当を連発しているサイトを活用すると、より回収率と獲得額があがります。

利用するだけなら0円ですし、今のうちに情報を集めておくのがオススメ。
まだ試していない方は、買い目だけでも↓から見てみてくださいね。


【無料で使える優良予想サイトはこちら↓】

競艇LINER(ライナー)

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

  • 2020/09/24

    若松5R→若松7R 292万2,360円


  • 2020/09/24

    宮島11R→下関6R 51万8,580円


  • 2020/09/24

    若松6R→丸亀9R 22万8,980円

本気の予想を見る

競艇予想NAVI(ナビ)

競艇予想サイト 競艇NAVI(ナビ)

  • 2020/09/25

    戸田7R 21万4,600円


  • 2020/09/25

    福岡9R→福岡10R 460万8,100円


  • 2020/09/25

    戸田6R 7万7,800円

本気の予想を見る

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ