グランプリ直前のG1競争。
年末の大一番を睨む強豪たちの走りは必見!

三国競艇場を舞台に、「開設66周年記念-G1北陸艇王決戦」が5日目(12/9)を迎えます!

ついに準優がはじまる今大会。

予選最終日を好成績でまとめた赤岩善生選手が、他選手のデキもあり予選トップ通過を果たしました。

ほかには古賀繁輝選手丸野一樹選手が、準優の1枠をゲット。
毒島誠選手、吉川元浩選手、濱野谷憲吾選手らも好枠を手にしていて、波乱が起きる準優になるかもしれません。

賞金ランキング上位陣が貫禄を見せるか、それとも伏兵の一撃がスタンドを沸かせるか。
「開設66周年記念-G1北陸艇王決戦」の5日目を予想していきます!

三国競艇「開設66周年記念-G1北陸艇王決戦」
5日目(12/9)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■三国 12/9(月)14:46~

2019年12月9日開設66周年記念-G1北陸艇王決戦5日目10Rの出走表

人気の中心は絶好枠から構える①丸野選手。
出足を中心に動ける32号機は、スロー水域での安定感は抜群です。

スタートは完全に見えていますし、今節のさばきは◎
連軸として見て間違いないでしょう。

対抗はセンターから握ってくる③岡崎選手。
3コース戦が得意ですし、舟足はバランスのとれた上位級です。

今走では②吉川選手の差しを①丸野選手が押さえ…。
そのスキに外マイから、③岡崎選手ばバックストレッチで突き抜ける可能性はあると見ました。

連下には③岡崎選手の仕掛けに乗れる4カドの④林選手と、ハイパワーで5コース3連対率50.0%と高い⑤秋元選手を評価。
①丸野選手と③岡崎選手を軸に、準優10Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単18点勝負

1着13

2着1345

3着12345

回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/11/26

    福岡10R→丸亀5R 138万7,200円

  • 2020/11/26

    福岡9R→津12R 64万9,650円

  • 2020/11/26

    蒲郡7R→蒲郡8R 28万5,360円

本気の予想を見る


11Rの予想印! ■三国 12/9(月)15:21~

2019年12月9日開設66周年記念-G1北陸艇王決戦5日目11Rの出走表

気になるのは③深川選手の進入。
ここでも内枠を取りにくるでしょうが、①古賀選手・②毒島選手ともに譲るとは思えず…。

そうなればスロー3艇のスタートは、ずいぶん深くなるかもしれません。

それでも①古賀選手は当地が上手いですし、機力に問題もありません。
マイペースに仕掛けて、先マイから逃げ切ると見て良いのではないでしょうか。

②毒島選手は差しから追従、③深川選手はスタートで凹みそうなので…。
伸びが良い④太田選手の浮上や、調整が合ってきた⑤古結選手を連下としてみたいところ。

①古賀選手のイン逃げを信頼しつつ、激しい連下争いをカバーして狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単9点勝負

1着1

2着245

3着2345


無料情報で10万舟券ゲット

競艇予想サイト 万舟祭

【無料情報で10万券ゲット】

「今すぐお金が欲しい」
「元手1000円くらいで万舟券を当てたい」

それを実現しているのが万舟祭だとしたら、驚かれるでしょうか。

競艇予想を当てるのに、複雑な仕組みやAIなどは必要ありません。
勝ち組が実践している予想、膨大な情報と取捨選択、組織としてのコネと経験、この3本柱が完全に揃うだけで的中を量産できるんです。

今だけ無料登録で極秘予想情報がもらえますし、1万円分のポイントつき。
競艇を純粋に楽しみたい方にはオススメできませんが、お金に悩まずワンランク上の暮らしを最短で送りたい方には、100%オススメできます。

  • 2020/04/29

    びわこ9R 31万9,500円

  • 2020/04/29

    尼崎10R 1万800円

  • 2020/04/29

    尼崎11R 11万6,600円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■三国 12/9(月)15:57~

2019年12月9日開設66周年記念-G1北陸艇王決戦5日目12Rの出走表

①赤岩選手は調整巧者だけあり、初日と比べれば見違えるような動きを披露してきました。

スタート勘も合っていて当地相性も申し分なし。
スタート集中から一気の先マイで、インから押し切るのも難しくないでしょう。

対抗は展示タイムの良い②濱野谷選手。
相棒の30号機は節でも上位級で、今走メンバーのなかでは一番だと見ています。

コンマ0秒台を連発できるスタートも魅力ですし、コンパクトな差しから①赤岩選手に迫り…。
バックストレッチで伸びて、2マーク逆転も視野に入れたいところです。

連下には4カド自在戦から④小坂選手を評価しました。
4コース3連対率83.3%とハイデータを誇っていて、21号機は準優のなかでも見劣りしないレベルです。

やや機力難の③茅原選手は、②濱野谷選手がになり仕掛けにくいでしょうから…。
そのスキに④小坂選手が切り抜けると思います。

またピット離れが悪い⑤江夏選手と⑥湯川選手は本番で枠が変わるでしょうが、
⑥湯川選手はターンで流れていたので厳しそうで、かわって⑤江夏選手の強烈な伸びの一発を押さえるのは妙味あり。

①赤岩選手と②濱野谷選手を軸に、準優12Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単18点勝負

1着12

2着1245

3着12345


「開設66周年記念-G1北陸艇王決戦」5日目
グランプリ前のG1は混戦濃厚か

4日間の予選を終えて、ついに準優がはじまるボートレース三国。
白いカポックを手に入れたのは、赤岩善生選手、古賀繁輝選手、丸野一樹選手の3人です。

それぞれ機力も仕上がっていて、逃げ切りが本命サイドなのは間違いありません。
ですが吉川元浩選手、毒島誠選手、濱野谷憲吾選手、岡崎恭裕選手、深川真二選手、茅原悠紀選手ら、一発あるメンバーも準優出を果たしていて、一瞬のスキで結果は大きく変わることでしょう。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

競艇LINER(ライナー)

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

  • 2020/11/26

    福岡10R→丸亀5R 138万7,200円


  • 2020/11/26

    福岡9R→津12R 64万9,650円


  • 2020/11/26

    蒲郡7R→蒲郡8R 28万5,360円

本気の予想を見る

万舟祭

競艇予想サイト 万舟祭

  • 2020/04/29

    びわこ9R 31万9,500円


  • 2020/04/29

    尼崎10R 1万800円


  • 2020/04/29

    尼崎11R 11万6,600円

本気の予想を見る

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ