【桐生競艇予想(11/30)】日本財団会長杯 3支部ガチ対決シリーズ(2020)初日の買い目はコレ!

ついに開催となった、日本財団会長杯 3支部ガチ対決シリーズ
通常の6日間開催よりも短い5日間のミドル大会が、桐生の地で行われます。

今回は3月に行われた大会と同じく、群馬・東京・三重3つの支部によって争われる戦いに。
優勝者はもちろんのこと、優出メンバーの支部構成にも気になるところですね。

V候補は、常滑周年優勝歴もある東京支部・斎藤仁選手。
これまでG1は3勝と、今回のメンバーの中では実績も豊富です。

東京支部は山田哲也選手や作間章選手らも参戦。
桐生は東京から近い競艇場ですし、他の会場よりは走り慣れていることでしょう。

さらに三重からは、現在連続優出中の坂口周選手。
当地初Vを目指して、桐生のナイター水面を攻略します。

一方、迎え撃つ群馬支部は中里英夫選手をはじめ、橋本久和選手ら巧者が参戦
地元の威信を懸けて、ここはライバル達を止めたいところですね。

最後に勝利を飾る選手・支部が気になりますね!
それでは、さっそくレースを確認していきましょう。

桐生競艇「第23回日本財団会長杯3支部ガチ対決シリーズ」
初日(11/30)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■桐生 11/30(月)19:30~

2020年11月30日桐生第23回日本財団会長杯3支部ガチ対決シリーズ初日10R

①作間選手はエンジン上位機を引き当て。
A2選手ながらも、手堅い速攻でイン逃げを狙います。

そんな①作間選手の対抗となるのが、②春園選手の冷静な差し
エンジン次第ですが、スタートで上手く抜け出せれば1着に出る可能性もありそうです。

さらに④伯母選手も超抜機の性能を活かせればチャンスアリ。
比較的桐生は得意な水面ですし、ここは台風の目となるか。

今回は①作間選手を中心に、後続選手にも警戒して舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単8点勝負

1着12

2着124

3着1234

LINEで登録可!週1利用で平均利益60〜80万円

BOATSTAR(ボートスター)


常に安定して高配当を獲得できるのが、BOATSTAR(ボートスター)の競艇予想。
週1回の利用で月60〜80万円、週3の利用者は180~240万円の平均利益を手に入れています。

元A1競艇選手をはじめ、記者などの錚々たるメンツが所属。
さらに人工知能による過去数十年間のデータも精査することで、感情や勘などに惑わされることなく高配当を狙い撃ち出来るんです。

現在登録するだけで1万円分のポイントをプレゼント中
LINEやTwitter、Facebookなどのアカウントで数分あれば登録可能なので、今すぐ登録することをオススメします!

  • 2021/01/20

    住之江3R→江戸川12R 68万210円

  • 2021/01/19

    浜名湖9R→桐生1R 38万6,080円

  • 2021/01/19

    江戸川9R→津10R 43万9,500円

本気の予想を見る

11Rの予想印! ■桐生 11/30(月)20:01~

2020年11月30日桐生第23回日本財団会長杯3支部ガチ対決シリーズ初日11R

A1選手の①中里選手②南選手に期待が高まります。

両選手ともに現在モーターは中堅程度
ここは枠の有利で①中里選手が優勢か。

②南選手は勝率6以上とA1級水準ではあるものの、桐生の勝率は4点台と相性が悪いです。
今回のレースでは克服出来るのか、スタートには注意しておいた方が良いでしょう。

②南選手が出遅れれば、③野村選手は自在な攻めで前に出るチャンス。
初日からしっかり回転をあわせつつ、丁寧に立ち回りたいところですね。

ここは①中里選手を軸に、買い目を考えていきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単6点勝負

1着1

2着23

3着2345


週5で無料情報提供中!

競艇予想サイト レッツボート


レッツボートは無料情報で稼げるほど、予想の質が高いことで有名です。
全国24会場のデータ・開催状況・約1,600名のレーサー詳細を把握した高精度分析は、断トツの結果を保証。

知識や経験は必要なく、具体的な的中買い目を手に入れるだけ。

10万円、100万円と手にできる「本物」のレッツボートは、今すぐ稼げる即効性の高いサイトです。

登録料や月額費は一切かからない0円で利用できます。

水・木・金・土・日曜の5日間に予想を公開しているので、登録して情報だけでも確認すると的中率が上がりますよ。

  • 2021/01/20

    びわこ5R 5万円

  • 2021/01/20

    徳山4R→徳山6R 2万2,200円

  • 2021/01/20

    浜名湖8R→浜名湖9R 22万7,920円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■桐生 11/30(月)20:33~

2020年11月30日桐生第23回日本財団会長杯3支部ガチ対決シリーズ初日12R

注目の①斎藤選手は中堅機を引き当て。
初日のドリーム戦でイン逃げするには十分な機力ですし、ここは実力差を見せて速攻を仕掛けたいところ。

ですが、やはり③坂口選手は脅威
三重支部の選手ながらも桐生勝率7.86と屈指の相性を見せますし、油断は出来ませんね。

③坂口選手の全速戦に続いて、④大澤選手も前に出たいところ。
走り慣れた地元の水面ですし、ここはしっかりとカドを差して強襲してくるでしょう。

一方、モーターが厳しい⑤岡選手はこの編成で舟券に絡むのは厳しいか。
ここは切ってしまっても問題ないかもしれません。

今回は①斎藤選手を中心に舟券を構成していきます。




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単6点勝負

1着13

2着13

3着246

桐生競艇「第23回日本財団会長杯3支部ガチ対決シリーズ」初日
群馬vs東京vs三重!

桐生の地で開催となった、第23回日本財団会長杯3支部ガチ対決シリーズ。
今回も群馬・東京・三重の三つ巴の接戦になりそうですね。

なかでも今年の常滑周年で峰竜太選手らを抑えて優勝した齊藤仁選手には注目。
エンジン次第ではトップレーサーとも互角以上の戦いが出来ることを証明してくれましたし、ここは格下選手を圧倒したいところですね。

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

余計な情報は全て排除!正確な情報のみで役員レベルの収入を目指せ!

競艇サラリーマン

開催 会場 獲得
1月19日 児島9R→桐生3R 2186,600
1月19日 住之江1R→住之江3R 293,020
1月19日 多摩川8R→丸亀2R 1247,120
「負けづらくする事」で競艇を投資としてカテゴライズする「競艇サラリーマン」。

全てのランクの元競艇選手・新聞記者・モーター整備士・番組マンの人材をフル活用。
多方面から情報収集することでより正確さを高めています。

勘や運に任せた予想ではなく蓄積され、より精査された正確な情報のみこそ的中への近道!

競艇知識・経験は一切必要なし!
会社役員レベルの収入を目指す力となってくれるでしょう!

LINEで新規登録可能!月100万円の副収入を実現

競艇予想サイト「MAGICBOAT(マジック ボート)」の口コミ・検証公開中!

開催 会場 獲得
1月19日 びわこ7R→浜名湖9R 726,350
1月19日 宮島11R→丸亀2R 571,160
1月19日 徳山11R→津10R 457,080
【LINEで新規登録可能!月100万円の副収入を実現】

あまりにも収益を追求しているサイトなので、競艇にロマンを求めて舟券を買う方にはオススメできないかもしれません。
ですが、徹底的にお金を稼ぐなら、MAGICBOAT(マジック ボート)こそ相応しいサイトはないでしょう。

最新鋭の投資用テクニカル分析AIを導入し、最高精度の予想を分析。
さらに実際にレース会場に情報収集員も派遣しているので、データでは得られない生の情報も確実にキャッチできるんです。

実際に利用している方の中には他の競艇予想サイトから乗り換えた方や、月に100万円以上の配当をゲットする方も。
LINEやTwitter・Facebook・グーグル・ヤフーなどの各種アカウントからすぐに登録できますよ!

ブログランキングに登録しています。あなたのクリックが明日の頑張りになります!