【桐生競艇予想(12/16)】第22回日本財団会長杯(2019)最終日の買い目はコレ!

4日間の短期シリーズが開幕。
得点優出制とあって、一戦必勝の勝負駆けが多くなるか。

桐生競艇場を舞台に「第22回日本財団会長杯」が最終日(12/16)を迎えます!

初日からカラフルな航跡を描いてきた今大会もついに優勝戦がはじまります。
記念級選手が不在だったものの、節で見ると実力・実績ある選手が、得点の上積みに成功したイメージです。

またモーターが使い納めとあって、素質機を引いた選手がそのまま勝ち上がりましたね。
4日間の短期決戦では調整時間も少ないとあって、機力アドバンテージは大きかったのでしょう。

激しいレースが繰り広げられるなか、優出を果たしたのは、

菊池峰晴選手、中辻博訓選手、江崎一雄選手、寺本昇平選手、重野哲之選手、西村豪平選手の6名。

優勝戦はどんなレースになるのか…。
さっそく「第22回日本財団会長杯」の最終日を予想していきます!

桐生競艇「第22回日本財団会長杯」
最終日(12/16)の注目レースと買い目

10Rの予想印! ■桐生 12/16(月)19:28~

2049年12月16日桐生競艇第22回日本財団会長杯最終日10Rの出走表

優勝候補筆頭だった、①吉川選手と②赤坂選手が中心になる選抜戦10R。
2人とも日増しに状態は良くなっていて、枠有利もあり連軸として安心感がありますね。

とくに①吉川選手はスタートも合ってきましたし、スリット付近の足が強めです。
1枠1着率90%近くと安定しているので、マイペースに押し切るのも難しくないでしょう。

⑥村越選手は、進入から動いてきそうな気配あるものの…。
機力は一息なので、今走は無理なく枠なりでしょうか。

警戒したいのが伸びが良い⑤折下選手。
スリット後にのぞき、上からまくり差し強襲にくれば、浮上できると見ました。

①吉川選手の逃げ切りを信頼し、選抜戦10Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【10R】3連単8点勝負

1着1

2着25

3着23456

回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/12/03

    若松7R→若松9R 349万560円

  • 2020/12/03

    大村9R→大村11R 113万5,200円

  • 2020/12/03

    桐生5R→桐生7R 24万7,520円

本気の予想を見る


11Rの予想印! ■桐生 12/16(月)20:00~

2049年12月16日桐生競艇第22回日本財団会長杯最終日11Rの出走表

レースの中心は絶好枠から構える①藤田選手。
相棒の58号機はスリット付近を中心にまとまっていて、レース足が良いタイプです。

スロー水域のスタートが見えているので、先マイから逃げ切ることもできるか。

ただ1マークで膨らむ甘いターンが目立っているのは要注意。
機力的に②入海選手が上で、前節V機のパワーを活かして差し周り、バックストレッチでの逆転はあると見ました。

連下は④夏山選手と⑤田中選手を評価しました。

④夏山選手は4コース3連対率63.6%と高い水準で、1枠含めて最も連入している枠です。
展開つけるだけの舟足はありますし、4カド自在戦から浮上してくるでしょう。

また⑤田中選手は5コース巧者で、3連対率40.9%・1着率30%に迫るほどの破壊力をもっています。

②入海選手の差し次第では、④夏山選手に二番差し場がなくなるはず…。
そうなれば⑤田中選手のまくり差しが刺さると思います。

①藤田選手と②入海選手の競り合いを見つつ、選抜戦11Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単18点勝負

1着12

2着1245

3着12345


無料情報で10万舟券ゲット

競艇予想サイト 万舟祭

【無料情報で10万券ゲット】

「今すぐお金が欲しい」
「元手1000円くらいで万舟券を当てたい」

それを実現しているのが万舟祭だとしたら、驚かれるでしょうか。

競艇予想を当てるのに、複雑な仕組みやAIなどは必要ありません。
勝ち組が実践している予想、膨大な情報と取捨選択、組織としてのコネと経験、この3本柱が完全に揃うだけで的中を量産できるんです。

今だけ無料登録で極秘予想情報がもらえますし、1万円分のポイントつき。
競艇を純粋に楽しみたい方にはオススメできませんが、お金に悩まずワンランク上の暮らしを最短で送りたい方には、100%オススメできます。

  • 2020/04/29

    びわこ9R 31万9,500円

  • 2020/04/29

    尼崎10R 1万800円

  • 2020/04/29

    尼崎11R 11万6,600円

本気の予想を見る


12Rの予想印! ■桐生 12/16(月)20:34~

2049年12月16日桐生競艇第22回日本財団会長杯最終日12Rの出走表

最終日のメインカード優勝戦12R。
得点優出制で勝ち抜いてきただけあり、レースを上手くまとめたメンバーが揃っていますね。

①菊池選手は機力に問題なく、出足・伸び足・回り足がそろった上位級です。
スタート勘も合っていますし、逃げ切りに期待できるでしょう!

②中辻選手は実力的に格上になりますが…。
未勝利とリズムが悪く、機力は平凡なので、差し抜けるのは難しい印象です。

かわってチャンスあるならば、パワー申し分なく3コース73.7%と高水準の③江崎選手か。
仕上がりは順調で、ツケマイから①菊池選手に迫ることもできるはず。

また連動する4カド寺本選手の二番差し。
高機力で舟向きの良い⑤重野選手の一発にも、警戒したいところです。

①菊池選手と③江崎選手を軸に、優勝戦12Rを狙います!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【12R】3連単12点勝負

1着13

2着1345

3着1345


桐生競艇「第22回日本財団会長杯」最終日
横一線で妙味ある配当続出か

4日間の短期決戦の幕が閉じるボートレース桐生。
記念常連組は不在でも、中辻博訓選手や重野哲之選手らA1勢や、寺本昇平選手、西村豪洋選手ら、機力を活かしたB1勢の活躍もあり、見ごたえあるレースがつづきました。

優勝戦はどんな航跡を描くのか注目です!

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

LINEで登録可!週1利用で平均利益60〜80万円

BOATSTAR(ボートスター)

開催 会場 獲得
12月3日 江戸川8R→児島10R 1159,200
12月3日 平和島7R→鳴門12R 412,800
12月3日 平和島8R→若松2R 206,080
【LINEで登録可!週1利用で平均利益60〜80万円】

常に安定して高配当を獲得できるのが、BOATSTAR(ボートスター)の競艇予想。
週1回の利用で月60〜80万円、週3の利用者は180~240万円の平均利益を手に入れています。

元A1競艇選手をはじめ、記者などの錚々たるメンツが所属。
さらに人工知能による過去数十年間のデータも精査することで、感情や勘などに惑わされることなく高配当を狙い撃ち出来るんです。

現在登録するだけで1万円分のポイントをプレゼント中
LINEやTwitter、Facebookなどのアカウントで数分あれば登録可能なので、今すぐ登録することをオススメします!

週5で無料情報提供中!

競艇予想サイト レッツボート

開催 会場 獲得
12月2日 平和島7R→津10R 678,940
12月2日 芦屋11R→丸亀1R 407,640
12月2日 三国8R→三国10R 973,950
【週5で無料情報提供中!】

レッツボートは無料情報で稼げるほど、予想の質が高いことで有名です。
全国24会場のデータ・開催状況・約1,600名のレーサー詳細を把握した高精度分析は、断トツの結果を保証

知識や経験は必要なく、具体的な的中買い目を手に入れるだけ。

10万円、100万円と手にできる「本物」のレッツボートは、今すぐ稼げる即効性の高いサイトです。

登録料や月額費は一切かからない0円で利用できます。

水・木・金・土・日曜の5日間に予想を公開しているので、登録して情報だけでも確認すると的中率が上がりますよ。

ブログランキングに登録しています。あなたのクリックが明日の頑張りになります!