蒲郡競艇場を舞台に繰り広げられた「創刊70周年記念日刊スポーツ杯争奪 第49回蒲郡大賞典」は、本日(12/17)で5日目。

ここまで混戦ムードだった本開催も、あと二日で勝者が決まります。

先日までの予選をトップで通過したのは、当地のA1レーサー杉山正樹選手
4日目4Rは手堅く2着にまとめた格好ですが、モーターの仕上がりは万全で、今日の11Rも盤石の逃げに期待できます。

準優戦10Rは、当地連覇がかかる中澤和志選手がインにつけた番組。
しかしモーターの良化著しい照屋厚仁選手や、減点がなければより好枠もありえた大場広孝選手などが外に構え、油断ならないレースになりそうです。

油断ならない準優戦といえば9Rも忘れてはいけないところで、1号艇丹下将選手はモーターがやや見どころを欠くだけに、展開一つで大波乱もありえるでしょう。

もちろん、配当妙味の点でいえば8Rまでの一般戦も見どころ満点。

グランプリおよびシリーズ戦の始まった今日ですが、向こうの準優戦、優勝戦に備えて、こちらで軍資金を作っておくのが得策です。

「創刊70周年記念日刊スポーツ杯争奪 第49回蒲郡大賞典」の5日目を予想していきます!

蒲郡競艇「創刊70周年記念日刊スポーツ杯争奪 第49回蒲郡大賞典」
5日目(12/17)の注目レースと買い目

7Rの予想印! ■蒲郡 12/17(火)18:04~

2019年12月17日蒲郡競艇創刊70周年記念日刊スポーツ杯争奪 第49回蒲郡大賞典5日目7Rの出走表

今回典型的な「ピンロク」傾向の①上村純一選手をどう見るかがカギになるレースです。

足の問題ではなさそうなだけに、今回は「ピン」の線も十分にありえそうですが…
もとより上村選手は当地成績にやや不安がある上、得意のスタートも今節揃いきらない印象。

7Rは進入固定で1号艇が厚く買われやすいだけに、妙味も考えれば④松本勝也選手に注目すべきでしょう。

連争いで注目したいのは⑤亀山雅幸選手
当地成績は十分で、松本選手の動きにしっかり合わせられれば、この位置からでも十分2着まであり得ます。

2号艇前田義哲選手は一見かなり買いにくいところですが、4アタマ固定で点数に余裕が出る今回はぜひ押さえておきたい存在。

今節モーターはじわりと良化傾向で、また比較的当地を得意としているのも見逃せません。

ここは9点買っても、かなりの費用対効果になりそうです!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【7R】3連単9点勝負

1着4

2着135

3着1235

回収率1000%超えの本物サイト

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

毎日公開している無料情報だけでも、4、5万円の獲得は容易い競艇ライナー。
徹底している情報収集と内部事情の精通は、ネットや新聞では公開されない、秘匿中の秘匿です。

普通では手にできない情報を得ているのも、莫大な予算を割いているから。
そして実際に毎日稼いでいるからこそ、さらに予選も割けるんです。

的中の好循環は、競艇ライナーだけがたどり着いた境地。
今なら1万円分のポイントがついて、無料で登録できます。

車も時計も家も旅行も高級料理も、好きなだけ自由に楽しめる日々は、競艇ライナーがきっかけになるでしょう。

  • 2020/09/29

    平和島10R→平和島11R 142万8,440円

  • 2020/09/29

    びわこ9R→浜名湖11R 107万80円

  • 2020/09/29

    児島8R→津12R 53万4,180円

本気の予想を見る


9Rの予想印! ■蒲郡 12/17(火)18:59~

2019年12月17日蒲郡競艇創刊70周年記念日刊スポーツ杯争奪 第49回蒲郡大賞典5日目9Rの出走表

準優戦の中ではもっとも予想の難しいこのレースも、基本的には4号艇までで考えられるのがありがたいところ。

⑤石原翼選手は今節Fを恐れないスタートを見せており気になる存在ではありますが、内に上位選手が収まった今回はさすがに分が悪いと見ます。

さて、誰が①丹下将選手に先着するか?と考えたとき、やはり気になるのは③大場広孝選手

出足・伸び足・周り足と3拍子揃った仕上がりで、センター勢の成績が悪くない蒲郡なら逆転は大いにあり得ます。

もっとも丹下選手も、モーターは決して悪くなくイン成績に不安もありませんから、押さえで買っておくのは悪くない選択です。

④岡谷健吾選手は展開が向きにくいでしょうから3着までと見れば、ここは4点で勝負可能。

荒れそうなレースも、堅実に押さえていきます!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【9R】3連単4点勝負

1着13

2着13

3着24


無料情報で10万舟券ゲット

競艇予想サイト 万舟祭

【無料情報で10万券ゲット】

「今すぐお金が欲しい」
「元手1000円くらいで万舟券を当てたい」

それを実現しているのが万舟祭だとしたら、驚かれるでしょうか。

競艇予想を当てるのに、複雑な仕組みやAIなどは必要ありません。
勝ち組が実践している予想、膨大な情報と取捨選択、組織としてのコネと経験、この3本柱が完全に揃うだけで的中を量産できるんです。

今だけ無料登録で極秘予想情報がもらえますし、1万円分のポイントつき。
競艇を純粋に楽しみたい方にはオススメできませんが、お金に悩まずワンランク上の暮らしを最短で送りたい方には、100%オススメできます。

  • 2020/04/29

    びわこ9R 31万9,500円

  • 2020/04/29

    尼崎10R 1万800円

  • 2020/04/29

    尼崎11R 11万6,600円

本気の予想を見る


11Rの予想印! ■蒲郡 12/17(火)20:03~

2019年12月17日蒲郡競艇創刊70周年記念日刊スポーツ杯争奪 第49回蒲郡大賞典5日目11Rの出走表

5日目のメインカード11Rは、①杉山正樹の逃げ切りに期待が高まるレース。

今節の好成績は言うに及ばず、モーターも今や「抜群」と言っていいところまで上向いていますから、不安らしい不安は見当たりません。

さて、1着は杉山選手でいいとして、連争いで注意したいのが②松本勝也選手

4日目の動きは好調だったとは言い難く、本走では支持が落ち込みそうなところですが…
3日目までモーターが上向きだったことは間違いないため、調整一つで十分立て直せる状態でしょう。

当地成績抜群で、差してからの動きに期待できる④柏野幸二選手と合わせて、2着までは十分ありえると見るべきです。

さて、このレースはイン側が充実しているだけに、⑤嶋義信、⑥品田直樹両選手からするとどうしても付け入るスキがなさそうなところ。

逆に③牧原崇選手は、このメンバーでも地の利と枠順を活かして3着までは十分にあり得るでしょう。

ここは4点で、無理なく無駄なく獲っていきましょう!




万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

【11R】3連単4点勝負

1着1

2着24

3着234


蒲郡競艇「創刊70周年記念日刊スポーツ杯争奪 第49回蒲郡大賞典」5日目
思わぬ高配当に期待

グランプリと期間の被る一般戦だけあって、実力拮抗で見ごたえのある試合が多かった蒲郡大賞典も、気付けば5日目

準優勝ですら安心して見られない番組がまだまだあり、SGとは別の意味で手に汗握るレースが続きます。

スリリングで配当妙味も期待できる本開催、引き続き全力で追いかけていきましょう!

思惑・調整・進入・調子・展開…
さまざまな要素が複雑に絡み合うレースを的中させるには、生きたデータこそ重要なファクター。

万舟倶楽部以外にも実際に現地で収集したデータを活用して無料で予想を展開したり、1回のレースで100万円以上も払い戻しを獲得している予想サイトはあります。

まだ試していない方はぜひ万舟倶楽部の情報と併せて↓をご覧ください。


【無料で使える優良予想サイトはこちら】

競艇LINER(ライナー)

競艇予想サイト 競艇LINER(ライナー)

  • 2020/09/29

    平和島10R→平和島11R 142万8,440円


  • 2020/09/29

    びわこ9R→浜名湖11R 107万80円


  • 2020/09/29

    児島8R→津12R 53万4,180円

本気の予想を見る

万舟祭

競艇予想サイト 万舟祭

  • 2020/04/29

    びわこ9R 31万9,500円


  • 2020/04/29

    尼崎10R 1万800円


  • 2020/04/29

    尼崎11R 11万6,600円

本気の予想を見る

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ