【競艇予想・若松】第36回日本モーターボート選手会会長杯(2018.9.21)初日の買い目はコレ!

連続的中した流れで狙うのは、第36回日本モーターボート選手会会長杯の初日(9/21)。
ナイターということもあり高オッズが見込めますし、初日は荒れやすいので高配当が続出する可能性ありです!

一般戦と言えども、蒲郡SGダービーの出場を決めた山口裕二選手前田将太選手が走る今シリーズ。
ほかにも近況勝率7点台を叩き出している西島義則選手や、7月の若松オーシャンカップを疾走した市橋卓士選手もいて、面白みはあると思います!

今日の若松は中潮で、レース後半につれて満潮になるタイミング。
潮が上がっていくときは難水面になるので、当地巧者・波巧者が活躍しそうですね。

最近の若松初日は2・3コースからの差しやまくりが目立ちました。
ただ1号艇がほぼほぼ舟券に絡んでいて、レースの見極めが重要になります。

さっそく若松-第36回日本モーターボート選手会会長杯の初日を予想していきます!

若松-第36回日本モーターボート選手会会長杯(9/21)
初日の注目レースと買い目

7Rの予想印! ■若松 9/21(金)18:01~

2018年9月21日若松日本モーターボート選手会会長杯初日7Rの出走表

本命は4号艇を駆る④前田選手。
周年記念常連の実力は、今シリーズで飛び抜けた活躍をしてくれそうですね!

4コースを大得意にしていて、3連対率はなんと77.3%の高水準。
1着率も20%近くあり、こと一般戦における安心感は別格かもしれません。

④前田選手の相棒6号機は、数値だけで判断するとちょっとイマイチ…
ただコメントで「伸びに関しては悪くなさそう、出足・行き足は甘くペラ調整」と、底力は感じている様子。

周年記念へコンスタントに参戦してから、④前田選手はペラ調整が早くなりましたし、機の個性を見る力も培ってきているので、ここは調整成功を信じて良いのではないでしょうか。

レースの流れを考えてみると、①山崎選手・②斉藤選手・③一色選手の3レーサーがほぼ平行でスタート。
当地慣れという意味では、①山崎選手にアドバンテージがありそうです。

②斉藤選手と③一色選手ですが、カド攻勢の④前田選手に捉えられる可能性大!
スタートがバツグンですし、若松は走り慣れたボートレース場です。

少しインとは距離を置いた最速スタートから、1マークで一気にまくり・まくり差してくると思います。
①山崎選手をまくるかまくり差すかで、後続の着順が変わりそうなので要注意。
いずれにせよ1マーク前でたたかれるであろう②斉藤選手と③一色選手には苦しい展開になります。

あとは④前田選手の浮上によって道が開ける、⑤山来選手・⑥北中選手にもチャンスあり!
難水面になっている今日の若松だと、混戦になるインが辛くなることも考えられるので、高配当の気配さえ漂います。

展開に合わせて狙います!

万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

〈【7R】3連単12点勝負〉
1着:1.4
2着:1.2.4.
3着:1.2.4.5.6

8Rの予想印! ■若松 9/21(金)18:30~

2018年9月21日若松日本モーターボート選手会会長杯初日8Rの出走表

本命は1号艇を駆る①市橋選手。
最近はあまり調子が良くないようですが、好枠にいる8Rならしっかり逃げ切ってくれそうですね。

1コース1着率が90%超えと高いですし、平均スタートも0.12と上々。
この番組表なら信頼しても良さそうです!

出だしは①市橋選手・②武田選手が順に1マークへ入り、③関選手が④日笠選手をブロックしつつの流れ。
伸びの差で④日笠選手に軍配があがる可能性もあるので、注意した方が良いですね。

①市橋選手が先マイで抜け出し、続くのは②武田選手と内からさばく④日高選手。
もしくはブロックに成功した③関選手でしょうし、アウト組で届くかもしれないのは良機の⑥松田選手になると思いますが、よくて連対といったところ。

堅めの流れが予想されますが、ここは確実に狙いたいです!

万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

〈【8R】3連単9点勝負〉
1着:1
2着:2.3.4
3着:2.3.4.6

【PR】2週間で帯封という結果を

競艇予想サイト 競艇RITZ(リッツ)

競艇RITZ(リッツ)にとって競艇は、ギャンブルではなく堅実な投資
1つの収入源として確率するために、膨大な過去データを自動解析ツールで演算しながら、
現地のリアルタイム情報と艇界関係者からの極秘リークを合わせ、勝てるレースに絞り予想を提供しています。

競艇が好きか嫌いかは関係ありません。
収支をプラスにするための、最短ルートが競艇だっただけ。

登録料・年会費は一切かからない0円、しかも今だけ即使える1万円分のポイントプレゼント

2週間で帯封という結果…それは競艇RITZ(リッツ)なら実現できるでしょう。

【的中実績】
2018.9.20 芦屋11R→丸亀1R
〈獲得〉299万5,000円

2018.9.20 三国11R→下関9R
〈獲得〉106万4,800円

2018.9.20 江戸川10R→下関5R
〈獲得〉45万5,336円

競艇RITZ(リッツ)に無料登録して予想情報を見る

12Rの予想印! ■若松 9/21(金)20:32~

2018年9月21日若松日本モーターボート選手会会長杯初日12Rの出走表

豪華メンバーが揃った12Rドリーム戦。
このなかから今シリーズの優勝者が出ると思ってもいいくらいですね!
拮抗したレースになるでしょうから、読み違いが怖いところ。

やや遅れたスタートになる①西島選手が耐えるかどうかですが…。
①西島選手は初日に弱く、インだからと安易に押さえるのは控えたいところ。

かわって②大場選手は2コース1着率が30%近くありますし、「スタートも届いているし握り込みも問題ない」と、良いコメントをしています。
おそらく12Rでは①西島選手に先行する形で1マークに入れることでしょう。

あとは本命の③前田選手が②西島選手に届くかどうか。
足で負けているということがあり、ギリギリの勝負になりそうです。
ただ鋭いターンから抜け出し、バックストレッチからも狙えるので、期待値は高いです!

最後に③前田選手をマークしてカドから最内を回ってくる気配の④山口選手が連対候補。
アウト組の2人は勝算が低いので、切って考えて問題ないように思います。

ここは鉄板筋で狙います!

万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

〈【12R】3連単8点勝負〉
1着:2.3
2着:1.2.3.4
3着:1.2.3.4

若松-第36回日本モーターボート選手会会長杯の初日(9/21)
基本的にイン優位だが初日は荒れる傾向あり!

潮の流れの影響や、干満差の違いで結果がガラッと変わる若松ボートレース場。
満潮に向かうタイミングの今シリーズはイン有利と言えますが、実力差のある一般戦においては、この定石が通じないことも多いです。

とくにレース前の雰囲気は予想精度を上げる重要なファクター。
現地の情報が的中のカギを握るでしょう。

現地で収集したデータを駆使した無料予想で連続的中したり、一撃で100万円以上も獲得している予想サイトは実際にあります。

まだ試してない方は、買い目だけでも↓から見てみてくださいね。


【無料で使える優良予想サイトはこちら↓】

毎日無料予想を公開!当サイトの爆発力にご期待ください。

開催 会場 獲得
5月11日 下関6R→下関7R 161,040
5月12日 平和島3R→平和島5R 928,710
5月12日 住之江7R→住之江8R 512,120
大手スポーツ紙記者と提携しているからこそ、
競艇の勝ち方を余すことなく無料公開

6ケタ以上の配当は、もはや当たりまえ

稼げる配当金を狙うなら「モンスター」にお任せください。

過去のレースデータを徹底分析し、
何が来てもフォローできるレースを積極的に狙います。


今なら登録時に1万円分のポイントをプレゼント!
ぜひこの機会にお試しください。

365日無料予想公開中!最高品質な情報をお届け

開催 会場 獲得
5月8日 鳴門10R→若松1R 769,410
5月9日 浜名湖8R 92,300
5月9日 児島7R→びわこ10R 621,600
競艇に関する知識や経験は一切不要!

初心者から上級者までどなたでもご利用いただけるかんたんステップで、
今すぐに利益獲得の大チャンス

1ヵ月以内の資産増を達成した会員数「1500名」以上
少ない投資で堅実なプラス収支を目指していただける方法が、
「TRIPLE CROWN(トリプルクラウン)」にはあります!

何よりも精度を重視してきたからこそ、利益が得られることを確信できるまでに成功。
今なら1万円分のポイントプレゼント中!

あなたも「的中」する喜びを体感してください。

ブログランキングに登録しています。あなたのクリックが明日の頑張りになります!