どうも万舟倶楽部です!

さて、明日5/11(金)~5/16(水)までの6日間、
唐津競艇でオールレディースRKBラジオ杯が始まりますね!

現在、宮島でG1開催中で5/22~尼崎でSG開催と5月もあっという間に過ぎ去ってしまいそうな感じです^^;

最近は天候が不安定ですから事前にチェックしときましょう。

赤枠で囲ったレース開催期間は13日(日曜)を除いて晴れ見たいですね^^

唐津オールレディースRKBラジオ杯の攻略ポイント

まずは唐津競艇の攻略ポイントを見ていくとしましょう。

唐津競艇場は、唐津湾と標高284mの鏡山と自然に囲まれています。

そんな自然豊かな唐津では、年間で追い風50%・向かい風40%。

水質は淡水で1日の中でも前半レースは向かい風、後半は追い風になったりと変化も多く、
向風の強さでレースの流れが一変しがちです。

風が弱めはインとカド
強風時はまくりと差しが決まりやすいといった特徴が挙げられます!

ちなみにピットから2マークまでの距離は全国一遠い178m待機時間1分50秒と長いことも知られてますね。

ざっとこのような感じの唐津競艇ですが先述した通り、
唐津オールレディースRKBラジオ杯の開催期間中は、天気・風ともに穏やかなようなのでインとカドが狙い目かなと思います!

唐津オールレディースRKBラジオ杯で注目したい3選手!

次に唐津オールレディースRKBラジオ杯で活躍する選手をピックアップしていきたいと思います。

注目レーサー① 日高 逸子

競艇選手 日高 逸子

獲得賞金ランキングでも現在9位につけている「グレイトマザー」こと日高逸子選手。

日高選手といえば、生涯獲得賞金8億円の元信金職員ということでも知られていますが、
やはり経験と実績面、そして男子選手にも負けないパワフルさで唐津オールレディースでの上位争いは必至だと思います!

注目レーサー② 渡辺 千草

渡辺 千草

昨年の唐津オールレディースRKBラジオ杯では3着の渡辺選手ですね。
渡辺選手も経験豊富で安定感のある選手なので、昨年のリベンジを果たしてくれそうです。

先日のびわこオールレディースでも好成績を収めている渡辺選手。

引き続き好調をキープしていると思いますので注目です!

注目レーサー③ 入船 幸子

入船 幸子

最後は地元の入船選手です。
唐津競艇では地元佐賀支部の選手が、好成績の傾向が強いので、地元の入船選手には頑張ってもらいたいですね。

入船選手の魅力は勝負根性!オッズを度外視した粘り強さで万舟券になるレースも珍しくありませんので注目です。
そして名前にも『船』という字が入っている点も応援したいポイントです(笑)

唐津オールレディースRKBラジオ杯 イベント情報

唐津レディースカップ ラジオ杯 イベント情報

唐津オールレディースRKBラジオ杯の初日は、か・らっッキーカードの配布や、
次回無料券のプレゼントをしているんですね。

ロイヤル席とは無縁ですが…。
唐津競艇場の食堂・売店利用券がもらえるのは正直うれしいかもです(^^)

2日目以降も、か・らっキーカードの配布や新人選手紹介。
女子ボートレーサー大山選手のトークショーや、ガラポン抽選会など目白押し!

予想の合間の息抜きには良いかもしれませんね。

唐津オールレディースRKBラジオ杯から、新ヴィーナス誕生なるか!?

唐津競艇場は自然が豊かな環境。
風向きはころころ変わりやすく、ベテラン勢や地元選手にとっては有利でしょう。

1コース1着率も50%を切る会場なので、万舟券の気配もします(^^)

ノーマーク選手がアウトコースから捲くる!
こんな展開もあると思うので、当日の予想まで楽しみにしていてください!


平和島のレディースカップの4日目で、5R→6Rの260万2060円を獲得し、投資成功の波に乗っている宝船。

無料情報の精度も高く、確実に万舟を狙いたい方は情報だけ貰ってもいいですね!

競艇予想サイト 宝船

アドレスのみで最新情報が無料で見れる!
万舟券連発の宝船に登録する

当日までにモーター情報やノーマーク選手の捲りレベルを踏まえて、予想記事を仕上げていくので楽しみにしていてください!

>>万舟倶楽部の競艇予想ブログのTOPはこちらから