今日(10/1)は順延となった児島キングカップの最終日。
そして鳴門では周年記念のG1大渦大賞が開幕します!

コース不問の自在水面をウリにしているだけあって、どのコースからでも勝てるのが鳴門ボートレース場の特徴。

ここまでの流れを見る限り、センター・カドからの攻めが成功し万舟券が出ていますね。
しっかり番組表を見ながら舟券作戦を組んでいきたいところ。

昨年の64周年記念ではイン勝率が46.5%だったので、展開を読んで狙いたいですね。

地元のうずしお軍団が勝つのか?
それとも強力遠征組が当地タイトルを奪取するのか?

さっそく鳴門大渦大賞の初日を予想していきます!

鳴門G1大渦大賞-開設65周年記念競走(10/1)
初日の注目レースと買い目

11Rの予想印! ■鳴門 10/1(月)16:04~

2018年10月1日鳴門大渦大賞初日11Rの出走表

絶好枠にいる①瓜生選手のイン戦がメインの11R。
A1級に復帰してから徐々にペースを上げ、最近3節では一般戦で優出と優勝・周年記念で優出上昇ムードです!

台風の影響で前検練習ができなかったのが気になりますが…。
それはどの選手で条件は同じこと。

出足・伸び足・回り足がバランス良くまとまっている中堅の22号が相棒なので、大崩はしにくいと思います。
実際に初日4Rを見ましたが、試合足は良かった印象です。

ただ1マークで小波に負けたり、回り足がちょっとガタガタだったり…。
鳴門特有の小さな渦には苦戦しいる印象を受けました。

鉄板ですが安定はしていない①瓜生選手。

捉えるとしたら最速スタートから攻勢を仕掛ける②木下選手。
差し一択の全速フルスロットルで、一気に仕掛けたいところでしょう。

今日の1Rでは大敗しましたが、内容自体はそこまで悪くはありません。
スタートで先行できれば、十分に差し勝てるポテンシャルはあると思いました!

あとは③下條選手ですが、ちょっと伸びが悪そうでした。
体感もしっくり来ていないような走りだったので、1着は難しいかなという印象です。

かわってカドから鋭角に衝ける読ん杉山選手の方が脅威!
今日の6Rでしっかりイン逃げをきめましたし、数値通りのいい足だと思います。

ここは展開に合わせて狙います!

万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

〈【11R】3連単18点勝負〉
1着:1.2.4
2着:1.2.4
3着:1.2.3.4.6

【PR】2週間で帯封という結果を

競艇予想サイト 競艇RITZ(リッツ)

競艇RITZ(リッツ)にとって競艇は、ギャンブルではなく堅実な投資
1つの収入源として確率するために、膨大な過去データを自動解析ツールで演算しながら、
現地のリアルタイム情報と艇界関係者からの極秘リークを合わせ、勝てるレースに絞り予想を提供しています。

競艇が好きか嫌いかは関係ありません。
収支をプラスにするための、最短ルートが競艇だっただけ。

登録料・年会費は一切かからない0円、しかも今だけ即使える1万円分のポイントプレゼント

2週間で帯封という結果…それは競艇RITZ(リッツ)なら実現できるでしょう。

【的中実績】
2018.9.30 平和島10R→戸田12R
〈獲得〉17万7,408円

2018.9.29 唐津12R→蒲郡3R
〈獲得〉275万5,584円

2018.9.29 宮島11R→下関8R
〈獲得〉153万1,848円

競艇RITZ(リッツ)に無料登録して予想情報を見る

12Rの予想印! ■鳴門 10/1(月)16:44~

2018年10月1日鳴門大渦大賞初日12Rの出走表

鳴門大渦大賞の初日12Rドリーム戦。
このなかの誰かがシリーズリーダーになるといっても大げさではありませんね。

注目が集まるのは好枠にいる①田村選手。

ここはしっかりスタートを決めて逃げ切りたいところ。
当地相性の高さ・1コース1着率90%と、数値でも安心感があり、本命として考えて良ささそうです!

対抗は②松井選手の差し。
ただ松井選手は鳴門水面は得意ではないですし、連節ナイターでデイゲームは久しぶり。
いくらレジェンドといっても、難しいレースになるのは間違いないでしょう。

かわって一撃あるのは、③菊地選手・④新田選手・⑤中嶋選手。

③菊地選手は艇界ナンバーワンである高速スタートから、インに寄せてそうそうに②松井選手をたたく可能性あり!
この攻勢をマークしていた④新田選手が、角度を利かせたターンで内側をえぐる…。
その間に自在ハンドルで⑤中嶋選手が浮上を狙うのが、12Rの展開だと思います。

⑥吉川選手は本来であれば十分舟券に絡んできますが、やや足が届かない印象です。
初日はまだ底上げもできないでしょうから、ここは保留にしたいところ。

12Rも展開に合わせて狙います!

万舟倶楽部が狙う買い目はコレ!

〈【12R】3連単12点勝負〉
1着:1.3.4
2着:1.3.4
3着:1.2.3.4.5

初日(10/1)を迎える鳴門G1大渦大賞-開設65周年記念競走
シリーズリーダーは誰だ!?

ついに10月を迎えた艇界。
この時期になると、年末のグランプリが気になるところですよね。

児島周年記念では、辻選手が脅威の躍進を遂げる気配あり。
そうなれば限られた上位18という枠を狙って、数少ないG1レースの勝利は必須になります。

ただ今回のシリーズは、台風の影響があり前検の練習ができなかったという状況。

レース直前の雰囲気・気配というのは、予想精度を高める重要なファクターになります。
思惑を読み取るためには、現地の情報がカギを握るでしょう。

現地で収集したデータを駆使した無料予想で連続的中したり、一撃で100万円以上も獲得している予想サイトは実際にあります。

まだ試してない方は、買い目だけでも↓から見てみてくださいね。


【無料で使える優良予想サイトはこちら↓】

競艇RITZ(リッツ)

競艇RITZ(リッツ)

  • 2019/03/21

    福岡9R→若松10R 251万1,168円


  • 2019/03/21

    若松1R→住之江6R 85万7,720円


  • 2019/03/21

    福岡8R→桐生8R 75万4,680円

本気の予想を見る

黒舟(KUROFUNE)

競艇予想サイト 黒舟(KUROFUNE)

  • 2019/03/22

    唐津12R 107万1,900円


  • 2019/03/22

    三国10R 36万7,400円


  • 2019/03/21

    尼崎4R 12万2,800円

本気の予想を見る

LINE@に友達追加

LINE@限定予想
12/24(月)住之江12R【グランプリ優勝戦】
三連単1-5-3 ¥222,000 的中!

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ