12月の寒気を吹き飛ばす、煮えたぎった闘志で沸く水しぶき。
最後まで残っているのは、地元の竜か遠征組の虎か。

開設65周年記念・三国G1北陸艇王決定戦が12/4(火)~12/9(日)に開幕します!

白波立ち荒れ狂う日本海を象徴するような…。
そんな激闘が越前を包み込むでしょう!

今シリーズの主役はなんといっても地元勢!

約7年半ぶりにSGを制し中島孝平選手
グランプリ出場は当確と調子を上げている筆頭エース級は、地元のG1を譲るわけにはいかないでしょう。

ほかにも圧倒的な地元V数を誇る今垣光太郎選手

今年の地元戦は悔しさいっぱいだからこそ、伝統のG1タイトルダッシに闘志を燃やす萩原秀人選手に、豊富なタレントが遠征組を迎え撃ちます!

今節の遠征組は強豪ばかり。

当地相性バツグンの絶対王者松井繁選手をはじめ、当地SG覇者石野貴之選手、今年G1優勝2回の濱野谷憲吾選手らを、どうやって迎え撃つのか今から楽しみで仕方ありません!

そしてSGチャレンジカップを圧巻の走りで優勝した、最速ターンの馬場貴也選手も参戦するとあって、三国水面は波乱の模様を描くに違いありません。

さっそく三国G1北陸艇王決定戦の概要やイチ押しモーター・注目選手を確認していきましょう!

開設65周年記念・三国G1北陸艇王決定戦とは

三国競艇場の広さや水面特徴

ボートレース場の開設を記念して開催される周年記念。
三国ボートレース場では北陸艇王決定戦と銘打って、毎期開催されています。

格付けはG1。
優勝賞金は900万円。

4日間の予選を勝ち抜いてきた上位18名が準優勝戦に進み、各上位2名が優勝戦へのキップを掴みます。
基本的にA1級の選手が斡旋され、一大イベントとしてひときわ賑わいを見せます。

過去10年のG1浜名湖賞の優勝者は次のとおり。

開催優勝戦実施日ボートレース場選手名
第55回2008/10/22三国池田  浩二
第56回2009/11/17三国菊地  孝平
第57回2010/09/13三国太田  和美
第58回2011/07/27三国今垣 光太郎
第59回2012/06/05三国須藤  博倫
第60回2013/06/16三国田中 信一郎
第61回2015/03/02三国今垣 光太郎
第62回2015/09/15三国池永   太
第63回2016/04/24三国太田  和美
第64回2017/04/23三国坪井  康晴

地元選手の活躍が目立つのは、当地ならではと言えるでしょう!


水の流れはなく硬い水質が特徴の三国ボートレース場。
この時期は強い北風が吹きやすく、ホーム追い風となってインコースが主導権を握ることが多いです。

インの強さは数値としても出ていて、2連対率70%・3連対率80%超というハイデータ。

また三国水面はスタートラインのコース幅が全国でも上位の広さ(62m)で、1マークに遠いアウト勢のまくりが届きにくいのも、インが強い理由の1つです。

三国ボートレース場がある北陸地方は、冬になると雪の日が多くなり気温がさがります。
かわって湿度が高くなるのでボートが乾きにくく、ムダに水をボートが吸ってしまうと、起こしは悪くなり重さでスタートミスも。

舟券作戦を考えるときは、いつも以上にインを信頼しても良さそうですね。

実は三国周年記念が12月に開催されるのはずいぶん久しぶりのこと。
直近の開催でも平成12年(47周年)・平成9年(44周年)なので、どんな展開になりそうかの例がなく、かなり面白くなりそうな気配があります!

また12月開催の北陸艇王決定戦の優勝戦メンバーを見てみると、地元勢が2人づつ名を連ねているので、「福井支部から優勝戦に複数進出するのではないか!?」という噂があるほど。

困ったときは福岡支部から、と考えても良いかもしれませんね。

イン逃げ快走も大外まくりもお任せあれ
三国の記者イチ押しビッグモーターベスト10

順位番号2連率勝率優出/優勝
13150.66.224/1
23048.36.184/0
33346.96.135/1
45846.96.132/0
52846.45.935/2
65244.76.225/1
71642.85.755/0
82642.45.795/0
91940.45.543/1
103640.05.652/0
※2018/4/13~10/25

今年の4月から現モーターが使用されているボートレース三国。
北陸艇王決定戦時は、9ヶ月目に突入するタイミングですね。

ボートレース三国では年々モーターごとのパワー格差が広がり、2連対率の数字がそのまま強さに直結することも目立ってきました。

ここでは優勝にグッと近づく、「31号機」「58号機」「30号機」「48号機」「26号機」をピックアップして簡単にご紹介します!

文句なしの三国エース機「31号機」

出足:◎ 伸び:☆ 回り足:◎

勝率・2連率ともに文句なし。
三国が誇る超抜モーターは、乗り手を選ばず好走するでしょう。

松本晶恵選手が初おろしすぐに準優勝という結果を出し、6月戦で谷津幸宏選手が仕上げて4勝を上げました。
須藤博倫選手が8月に駆ったときは、オール3連対で優勝とぶっちぎりの走りを見せた超抜機。

伸び型に特化した強力な31号機のアドバンテージは、簡単には埋まりません。
シリーズの目玉になることでしょう。

圧倒的な推進力を誇る「58号機」

出足:☆ 伸び:◎ 回り足:○

エースモーター31号機に負けず劣らずの出足おばけ。
夏に高倉考太選手が節間6勝を飾ると、続く「けーぶるちゃん。杯」で荒川健太選手が7勝を達成。

ただあまりにも出足の爆発力が高く、準優でコンマ03のフライングとなりました。
スタート勘を狂わせるほどの足なので、乗り手を選ぶかもしれませんが、ハマれば止める術はありません。

上昇度ナンバーワンの注目機です。

安定感と乗り心地の「30号機」

出足:◎ 伸び:○ 回り足:◎

初おろしから実績を重ねてきた名機。
選手のタイプを選ばず好走する、万能型の足が自慢です。

8月に石田政吾選手がオール3連対で優出、10月にはG3企業杯で原田幸哉選手がオール3連対で優出と実績も十分。
しかも両者ともに0台スタートを連発していることから、乗り心地の良さが優れていると見えます。

機力の伸びしろは節イチ級の「48号機」

出足:◎ 伸び:○ 回り足:○

7月まで目立った活躍がない平機だった48号機。
しかし9月に片山竜輔選手が優勝・10月に山田康二が優出を果たし、上位級の仲間入りを果たしました。

まだまだ伸びしろがあり、乗り手次第では怪物に化ける可能性も。
パワフルなレーサーが引き当てたら、万舟券を演出してくれることでしょう。

出足よりの実践型モーター「26号機」

出足:◎ 伸び:○ 回り足:◎

展示では目立たないものの、レースにいくと強みを発揮する実践機。
夏場に入って停滞していたものの、秋風が吹くとともに上昇し、10月には深井利寿選手がG3企業杯で4勝の優出を記録しました。

好調をキープしている数少ないモーターであり、勝てる足は今シリーズの台風の目となることでしょう。

開設65周年記念・三国G1北陸艇王決定戦で追いかけたい3選手!

注目レーサー①
中島 孝平

競艇選手 中島 孝平

 勝率3連率平均ST
全国6ヶ月7.1162.1%0.14
三国4年7.9280.7%0.16

地元の期待を一身に背負う1人の中島孝平選手。
約7年半ぶりのSG(オールスター)制覇からリズムを上げ、現在(11月26日)賞金ランキング5位につけています。

12月のグランプリはきまっているものの…。
まだ北陸艇王決定戦は無冠となれば、全力で奪いにくることでしょう!

どこからでも1着が狙えるテクニック。
スタート事故が少ない安定した走りは、舟券作戦の中心になるトップランカーです。

とくに2コースからの差し
アウトコースから自在ハンドルでの浮上で、高配当を演出することは多々。

一発逆転というよりは、堅実に勝てる選手と言えるかもしれませんね。

自分に厳しくここまでの評価は、

今年は結果を残せたのは、優勝した5月の尼崎SG・オールスターくらい。最近はペラ調整が合わないし、何とかしたい気持ち。グランプリまでにどこかで結果を残して、いいリズムで行きたい

と、地元水面へ駆ける思いは誰よりも熱いと思います!

2日目12Rドリーム戦で3号機を駆ります!

注目レーサー②
今垣 光太郎

競艇選手 今垣 光太郎

 勝率3連率平均ST
全国6ヶ月7.1664.6%0.17
三国4年8.1281.6%0.16

今節の選手のなかで、三国通算最多優勝数36回を誇る地元の総大将。
地元ファンから熱い支持を受けているといえば、今垣光太郎選手が筆頭でしょう!

自他ともに認める三国巧者が狙うのは、三国周年4度目の優勝

ここ最近は地元で悔しいレースが続いていますが…。
今までの鬱憤を晴らすなら、当地G1の舞台ほど相応しいステージはないと思います!

中島孝平選手同様に、どのコースからでも1着が狙えるのが魅力の今垣選手。
とくにカド4コース時は3連対率80.8%と高いので、積極的に狙ってもいいですね。

待機場所で目が血走る、興奮が湯気のように沸き立つ…。
そんな逸話が残っているほど、闘志むき出しで勝利を狙っている今垣選手。

まだまだ地元の絶対エースの看板は降ろさない、そんなレースが見てみたいです!

初日12Rドリーム戦で1号機を駆ります!

注目レーサー③
萩原 秀人

競艇選手 萩原 秀人

 勝率3連率平均ST
全国6ヶ月7.0464.8%0.14
三国4年7.6478.3%0.15

「ほんとうに緊張するんで、記念レースは向いていないような気がします」
7~8年前まで、自分のことをこう分析していた萩原選手。

思い切りのいいレース。
どんな局面でもトップスターとを切り続けて主導権を握るスタイルの反面、プレッシャーは相当のものだったのでしょう。

常にファンの視線を感じているからこそ、誰よりもスタートにこだわってきた萩原選手。
今では記念中心に走りながらも、2連対率5割・3連対率7割に及ぶほど。

メモリアル3回を含めてSGを20回経験し得た、的確で冷静な判断とさばきは、地元ファンを沸かせてくれると思います!

前節の江戸川一般タイトル戦でしっかり優勝
約1ヶ月半ぶりとなるグレード戦が地元なのも、なにかの運命かもしれません。

2日目12Rドリーム戦で6号機を駆ります!

開設65周年記念・三国G1北陸艇王決定戦(2018.12.4~)のイベント情報

12/4(火)・12/5(水)

☑G1北陸艇王決戦ノベルティ配布
GⅠオリジナルノベルティ(お菓子)先着入場者にGⅠオリジナルノベルティ(お菓子)配布
※なくなり次第終了
場所:1・2号館入場口
時間:開門~

12/4(火)

☑選手紹介式・初日12レースドリーム戦出場選手インタビュー
選手紹介後GⅠオリジナルクオカードプレゼント(52名様)
場所:オーシャンホール
時間:9:30~

12/5(水)

☑2日目12レースドリーム戦出場選手インタビュー
浜名湖賞オリジナルサイン入りスワッキーぬいぐるみの投げ入れプレゼント
「浜名湖賞オリジナルサイン入りクオカード」がもらえるボールの投げ入れ
場所:オーシャンホール
時間:三国第4レース発売中

12/6(木)

☑サイコロ de クオカゲット
三国第7レース以降未確定舟券1,000円以上で1回チャンス
※なくなり次第終了
場所:2号館特設コーナー
時間:三国第7~8レース発売中

12/7(金)

☑お菓子つかみ取り
三国第7レース以降未確定舟券1,000円以上で1回チャンス
※なくなり次第終了
場所:三国第7レース~第8レース発売中
時間:1・2号館入場口

12/8(土)・12/9(日)

☑お菓子プレゼント
先着入場のお子様にお菓子プレゼント
※各日先着100名様
場所:1・2号館入場口
時間:開門~

12/8(土)

☑ほいけんた&中垣みな 爆笑ものまねステージ
ほいけんた&中垣みな明石家さんまと大竹しのぶのものまねでおなじみのほいけんたと中垣みなによるものまねステージ
場所:オーシャンホール
時間:三国第5・第8レース発売中~

☑クリスマスプレゼント抽選会
福井の特産品などが当たるクリスマス抽選会
三国第7レース終了後~三国第9レース発売開始の間オーシャンホール入場時、 三国第8レース以降の舟券1,000円以上提示で抽選券1枚配布
※お一人様1枚限り
※なくなり次第終了
※三国第9レース発売開始と同時に配布を終了いたします。
■賞品
三国グルメセット、福井県産いちほまれ、ギフトカードなど
ゲスト:ほいけんた、中垣みな
場所:オーシャンホール
時間:三国第9レース発売中

12/9(日)

☑優勝戦出場選手インタビュー
場所:オーシャンホール
時間:三国第4レース発売中

☑仮面女子クリスマスライブ
最強の地下アイドル仮面女子最強の地下アイドル仮面女子メンバー場所:オーシャンホール
時間:三国第5・第8レース発売中

☑クリスマスプレゼント抽選会
福井の特産品などが当たるクリスマス抽選会
三国第7レース終了後~三国第9レース発売開始の間オーシャンホール入場時、 三国第8レース以降の舟券1,000円以上提示で抽選券1枚配布
※お一人様1枚限り
※なくなり次第終了
※三国第9レース発売開始と同時に配布を終了いたします。
■賞品
三国グルメセット、福井県産いちほまれ、ギフトカードなど
ゲスト:仮面女子
場所:オーシャンホール
時間:三国第9レース発売中

☑磯部誠選手&ボートレースアンバサダー植木通彦氏トークショー
 磯部誠選手とアンバサダー植木通彦氏愛知支部 磯部誠選手とアンバサダー植木通彦氏のトークショー
場所:オーシャンホール
時間:三国第4レース発売中

☑優勝者表彰
場所:オーシャンホール
時間:三国第10レース発売中~

12月4日(火)に開幕!開設65周年記念・三国G1北陸艇王決定戦

12月の始まりを告げる三国G1北陸艇王決定戦。
この時期で開催された今大会では、地元福井支部の選手が台頭していて、今年もどんな動きをしてくるのか注目が集まります!

三国ボートレース場はインが強い傾向がありますが、2016年3月21日に行われた坂井市制10週年記念坂井市長杯の第1レースで、6-3-5の65万610円舟券が出たほど、荒れるときには大いに荒れる場所です。

これは3連単における三国歴代最高額で、全国24会場で見ても歴代2位にランクインするほどの高配当。
減音モーター導入後に大波乱が起きていることからも、今節も大穴配当がでてきそうですね!

波乱が起きたり伏兵選手が活躍したり…。
なかなか読みにくい展開を確実に当てるには、いつもとは違うちょっとした工夫が必要です。

その工夫はとてもシンプルで簡単なこと。
個人レベルでは到底追いつかない情報収取や分析を重ねているサイトを利用することです。

競艇は1人で考える時代から、予想サイトの情報を有効活用する時代に変わりました。

最近でも無料予想を的中させ、高額配当を連発しているサイトを活用すると、より回収率と獲得額があがります。

利用するだけなら0円ですし、今のうちに情報を集めておくのがオススメ。
まだ試していない方は、買い目だけでも↓から見てみてくださいね。


【無料で使える優良予想サイトはこちら↓】

BOAT365(ボート365)

競艇予想サイト BOAT365(ボート365)

  • 2019/03/17

    蒲郡10R 2,040円


  • 2019/03/17

    戸田8R 1,870円


  • 2019/03/17

    若松10R 1,510円

本気の予想を見る

競艇革命V-MAX

競艇予想サイト 競艇革命V-MAX

  • 2019/03/17

    びわこ10R 38万7,500円


  • 2019/03/17

    宮島7R 16万9,500円


  • 2019/03/17

    蒲郡1R 12万2,500円

本気の予想を見る

LINE@に友達追加

LINE@限定予想
12/24(月)住之江12R【グランプリ優勝戦】
三連単1-5-3 ¥222,000 的中!

ブログランキングに登録しています。
あなたのクリックが明日の頑張りになります!

今日の競艇レース一覧

万舟倶楽部の競艇予想ブログ